UNEVEN BLOG

イベントのお知らせと本日の入荷(2014.02.07)

2014年2月8日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

先週に引き続き「Sample Preview」のご案内をさせて頂きます。
 

※今期の最後の「Sample Preview」となります。
SAKAKI

「the Sakaki Sample Preview 2014 SPRING & SUMMER」
 

※2月08日(土曜日)
 

※2月09日(日曜日)
 

※2月10日(月曜日)
 

※2月11日(火曜日/祝日)
 

上記の4日間で今期入荷する「Sthe Sakaki」春夏商品のサンプルを店頭にてご覧頂けます。全体の雰囲気や「the Sakaki」の世界観、作り手の気持ちをじっくりと感じて頂ける機会になればという企画です。※当店における「Sample Preview」とは一足先に春夏商品サンプルを確認して頂けるフィッティングイベントです。予約等は一切行っておりません。
 

続きまして新作商品のご案内をさせて頂きます。
FACETASM
「EMPATHY」 私達は多くの人々に囲まれて生活しています。日々の中では他者との価値観の相違に戸惑ったり、時には喜びを感じたり、他者との価値観の共有に安心感をおぼえることもあれば、怒りを感じることもある。そんなことを繰り返しています。今回、私共は他者と自分との間隔というものに目を向けました。
 

あの時、そこには誰もいなかった
 

窓からみえるのは雑踏 多くの人間がすれ違っては忘れていく あの人が背負っている物は何だろう それはあのひとのアイデンティティ
 

窓越しに映った自分自身と目が合った ふと、自分の事がわかった気がした そこにあるはずの何かってなんだろう そこに無いはずの何かってなんだろう ただ、早く優しい朝へたどり着きたかった
 

もっと強い魅力を持ちたい 夜を早歩きで
 


「FACETASM 」 SHOP COAT 税込み30450yen
毎シーズン立ち上がりにリリースされる薄手のコートですが、今期はリネン100%ストライプ生地のショップコート。衿も配色となり、袖も捲り上げてボタンで留めることが可能。若干ゆるいシルエットと軽い着心地が特徴です。
 


「FACETASM 」 ERODED TUCK SHIRT 税込み29400yen
ストライプ生地を使用したテクニカルなピンタックシャツ。タックの大小とストライプで飾ったフロント部分は必見。ぜひ一度店頭にてご覧ください。
 



「FACETASM 」 EAGLE COACH JACKET 税込み35700yen
こちらも毎シーズン発表されるコーチジャケット14SSモデル。今期は継続的に提案されているイーグルワッペンバージョン。春先に主張できるトップスとしてオススメです。
 

こちらも2014 SPRING & SUMMERが始まりました。
SUN

「SUNSEA」 Oversized Dress Shirt 税込み29400yen
ハリのあるコットン生地で作られたオーバーサイズのドレスシャツ。フロントは比翼仕立て、衿はウイングカラー、袖はダブルカフスときれいに仕立てられた各ディティールが見所。上品なドレスシャツをラフに着る(オーバーサイズで)、楽しいですね。
 

同じくこちらも春物が入荷しております。
NEWMR


「MOUNTAIN RESEARCH」 B.D 税込み18900yen
動物刺繍B.D.シャツの2014年度版。ニワトリ、ヤギ、豚、牛による新編成の動物刺繍。素材をいつものヘビーオックスから薄手のものに変更したアップデートモデル。これは昨今の暑過ぎる日本の気候に対応すべくの策。裾がたなびくおなじみのAラインシルエットを今年ならではの軽やか素材で。
「MOUNTAIN RESEARCH」 Border-Tie 税込み8190yen
B.D.シャツをコーディネイトの主役に据える今期こそ見逃せないのがニットタイ。ボーダー柄と「短さ」がご愛嬌たっぷりの一品。
 



「MOUNTAIN RESEARCH」 Muslin Shirt (Border) 税込み18900yen
セッズでおなじみのモスリンシャツを独自解釈したマウンテンリサーチ版モスリンシャツ。第三弾となる2014年春版。オリジナルボーダーが目を惹く本体とインナー部分にあたる極薄の白天竺をレイヤードさせたトリッキーな作りがポイント。肌触りの良さと柔らかな着心地も大きな魅力。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Towel 税込み5040yen
スプリットカラーが目を惹く動物刺繍スポーツタオル。ハトメがあるのでどこにでも引っ掛けることができるというもの。ぜひ山歩きのお供に。
 

Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。


「Niche」 Volado Shirts solid 税込み17850yen
潔く同系色、ブルーとネイビーの2色展開でリリースされるタイプライター生地(コットン100%)のフリル付きシャツ。断ち切りのフリルがなんとも良いお湯加減、ぜひラフに着てみてくださいね。
 


「Niche Argentina」 Suede Mardi Shoes tassel 税込み21000yen
この春にお勧めしたいスエード素材の新型タッセルローファー。柔らかい素材感とゆるい雰囲気が特徴。かかと部分には芯が入っていないので踏みつぶす事も可能。カラーリングもブラックとネイビーの2色をご用意しております。(アルゼンチン製)
 

本日最後のご紹介。
dekoboko
私たちは主にファッションとライフスタイルを提案し、作り手と売り手、買い手の豊かなコミュニティ創造をテーマにお店を運営しております。その根底には地域のファッション文化発展への貢献という想いがございます。自ら作り手に会いに行き、情熱を持って話し合い、より良い商品やデザインを求めていく作業は、海外も、国内も、ローカルでもプロセスは同じだと考えます。そんな中、ローカルで埋もれる「真っ白で正直なプロダクツ」をお店で取り扱いお客様に自信を持ってお勧めしたい、、、そんな純粋な気持ちから「凸凹空間」プロジェクトは始まりました。作り手の話に耳を傾け尊重し、素材の良さを最大限引き出したデザインを心がけ、楽しみながら生まれた商品の良さを情熱を持って伝える。地理的な距離は関係無く、作り手の心と売り手の心、そして買い手の心の距離間こそが、真の意味でのローカルだと気付くプロジェクトです。

「凸凹空間」 オリジナルお香/KAPPA INCENSE製(石川県金沢市) 税込み1890yen
「KAPPA INCENSE」 石川県金沢市にてハンドメイドされるお香です。お香では珍しく自然原料のみで作られています。香りは樹脂やハーブ、木や花等、古来から伝統的に使われてきた香りの元を直接生地に練り込みます。トッピング的に練りこんでいますので、その部分が燃えた時の「香りの変化」もヴィジュアルと嗅覚でお楽しみ頂けます。香料となる原料は植物精油のみを使用。いわゆる中世ヨーロッパで出来たアロマオイルです。水蒸気蒸留、冷圧搾法で取り出されたモノのみを使用し、動物性油や薬品で取り出したモノは使用していません。そのオイルと芯材に練り込まれた樹脂などのハーモニーが全体の香りとなります。今回のパッケージングにはアロマ用のアルミボトルを使用しています。オイルの乾燥を最大限防ぎ、紫外線の影響も受けません。また竹の心材はしっかりとあく抜きされています。(15本入り)
 

「使用している精油」 トゥルシー、ベルガモット、シナモン、イランイラン、ローズウッド、ファーニードル、クラリセージ、ローズ
 

昔ながらの芳香文化と現代のアロマを高次元でリミックスし、デザインしてアウトプットする感覚は、僕らが取り扱うファッションにも通じる非常に現代的な手法だと思います。また、芳香植物の香りは私たちの心や体をより心地よい状態へと導きます。ぜひ一度お試し下さい。
 

※「楽しみ方」 精油濃度も濃いめに設定しており、袋から出してしばらくそのままでも良い香りが楽しめます。精油によっては発火温度が違うので、フレッシュな状態で勢い良く燃えるものが有ります。火をつけたり消したりで調節してお使い下さい。
 

※「使用上の注意」 お子様の手の届かない安全な場所でお使い下さい。風のある場所や可燃性のある物のそばでは使用しないでください。使用中は動かさず、そばを離れる時には火種まで確実に消してください。専用のお香立てやトレーを使用してください。
 

ここからは半年に一度のイベント告知です。

「ヒムカシ製品 Eyes Ears Knows展」 2月22日土曜日から 
 

藍染を中心とした天然染色の色合い 
 

シャトル式織機で織る味わい深い風合いと特徴的な生地端の耳 
 

消臭効果を持つ備長炭を練紡したカットソー 
 

3つの特別な仕事にスポットをあて 
 

その魅力を紡ぎ続ける人間達の熱量を 
 

ヒムカシを触媒に 
 

見て聞いて嗅ぎ分けて 
 

という内容です。今週末は寒くなりそうですが、店内は徐々に春物が充実してきております。このタイミングで一度見て頂けるとうれしく思います。では店頭にてお会いしましょう。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 10
  • uneven events