UNEVEN BLOG

イベントのお知らせと本日の入荷(2014.06.13)

2014年6月13日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

本日、6月13日(金曜日)から始まるこちらのイベント告知をさせて頂きます。









「古着とものさし展」 ( Used Clothing and Values )
 

6月13日(金曜日)〜6月29日(日曜日)
 
現代のファッションシーンの中で、どうしても避けて通れない「古着との関係性」をテーマとした企画展。東京町田の「TREDICI」をゲストに迎え、古着の良さと選ぶ楽しみ、見つけた喜び、着こなせた充実感を体感するイベント。新品、古着、ブランド、ヴィンテージやレギュラーといったカテゴリーを排除して、自由で自分らしいスタイルやストーリーを作り上げる事こそが本当の個性だと定義する約2週間。それは「ファッションにおけるヨコ幅の拡張工事」と言えるでしょう。
 

私たちの立ち位置は新品商品を取り扱い、その時代を反映したファッショナブルでコンテンポラリーなファッションを提案する立場。一方、「TREDICI」も丁寧に古着を扱いながら、ピックされた1つ1つの商品に「なぜ今それを選んだのか?」という意思や思想を感じるものばかり。古着を使用しつつも古さを感じさせない、そして決して懐古主義ではなく前を向いた「イマ」を感じさせるフレッシュなビジュアル提案。この部分では2者に大きな違いはなく、重なりを認め合う事で両者にとって初めてとなる試み「古着とものさし展」開催の運びとなりました。
 

また、私たちは日々の生活の中で様々な情報に触れています。ファッションにおいても多くの提案がなされ、膨大な情報の中で自分にフィットした情報を拾い集めることで、自己の価値観(ものさし)が形成されます。この「ものさし」の重要性を理解するということは、自分の価値観やセンスを信じ、自己の選択に満足するというプロセスだと考えます。即興的なモノとの対峙を奇跡的と捉え、研ぎすまされた感性によって、そのモノに十分な価値を見出すというトレーニングの必要性は、今後も重要なポイントなのかもしれません。
 

ここからは新作入荷商品のご紹介。
CURLY
一貫したもの作りを目指し、2009AWからスタートしたカットソーブランド。全アイテムにニット地を使用し、カットソーの持つ着心地の良さを生かし様々なアイテム作りにチャレンジしています。デザインからパターンカッティングをアトリエで、生産は可能な限り1967年より続く自社工場で行われ、ぶれないアイテムを創り出している姿勢に注目しています。


「CURLY」 SS CONFUSED BORDER TEE 税抜き6800yen+税
3種類の生地を組み合わせ、定番ピッチに変化をつけた3パネルボーダーTシャツ。。
 


「CURLY」 GRAZED DHUTA BAG 税抜き9500yen+税
極限まで目を詰めた高密度裏毛とリップストップのコンビで仕上げられたショルダーバッグ。生地の染色濃度が異なる為、製品染めで仕上げる事でパーツごとに濃淡差が生まれます。中に荷物を入れるとぐっと下がりシルエットが完成するという一品。
 


パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて自分らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 14SUP09 税抜き18000yen+税
薄手の生デニムを使用したデニムパンツ。パタンナーとして積み上げた経験を生かし、テーパードが美しいシルエットに仕上がっています。軽い履き心地の生地感と番手違いのサイドステッチも特徴。またバックスタイルは股部分から裾部分までをつまんで、シルエットを調整しています。
 

WHOWHAT
「WHOWHAT」 デザイナー 中川純子。ダンスパフォーマンスを学ぶ為に上京後、舞台美術制作会社、アクセサリー制作会社などに所属。1997年アクセサリーブランドとして同ブランドを立ち上げる。1999年頃からはUAなどの衣装制作やスタイリングを手がけながら「SHANTii」メンバーとして加わる。現在もWHOWHATとして定期的にコレクションを開催し、クリエイティブな活動を続けています。

「WHOWHAT」 GOOD NIGHT & GOOD MORNING 税抜き7500yen+税
デザイナーの遊び心にクリエーションの余白を感じるポップなアイマスク/ヘアバンド。フカフカな優しい肌触りも嬉しい仕様。ファッションの自由度を向上させる逸品としてご紹介致します。
 

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 自分らしいライフスタイルを確立していこうとする行動的で感度の高い世代に向け「新しい価値観」を見出せるような取り組みを提案する「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」。「Landscape Products」のディレクションにより今期も世界の優良メーカーが作り続けている不変的なアイテムを独自の編集力によって取り揃えたラインナップ。美味しくコーヒーを飲む為の道具やオリジナルブレンドを始め、天然成分にこだわったオリジナルのヘア&ボディケア製品、品質と産地にこだわった大判タオルやデイリーウェア、成型合板の技術が世界に認められている老舗が手掛けたインテリアグッズ等、日々の生活を快適にしてくれるグッズを展開しています。

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 Rain Shoes by Moonstar 税抜き16000yen+税
都市生活における悪天候下のシチュエーションを想定したレインシューズを、卓越したラバーの生産加工技術で知られるムーンスター社に特注。キャンバス地のアッパーにはボトムにかけてラバーコートで補強を加えガムソールの周りには配合と厚みの異なるラバーを重ね付けすることで防水性と耐久性を両立させた新しいコンセプトのシューズです。
 

という内容です。
 

「古着とものさし展」が面白いイベントになっております。ぜひ一度ご来店下さいね。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 8
  • uneven events