UNEVEN BLOG

イベントのお知らせと本日の入荷(2014.11.14)

2014年11月14日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

早速、今週入荷の新作商品をご紹介させて頂きます。

「Sasquatchfabrix. 2014-2015 Autumn&Winter 前衛?/ What’s Avant-Garde?」
「Sasquatchfabrix.」 ファッションとは時代の民度を強く反映させたものであり、そうあるべきものだと考えます。常に前衛的でなければならないものであります。私たちなりの「ファッション」を表現するために、その時代に対して、強度のあるテーマを設定し、クラシカルの肯定と否定を繰り返しながら前衛的で「遊び心」のある洋服づくりをしています。

「Sasquatchfabrix.」 WIDE WALE CORDUROY PANTS BEIGE 税抜き23000en+税

「Sasquatchfabrix.」 WIDE WALE CORDUROY PANTS GREEN 税抜き23000en+税
光沢のある上品なコーデュロイ生地を使用した太目のワイドパンツ。シルエットはストレートタイプ。玄人受けの良い素材感をいかしたデザインが特徴です。
 



「Sasquatchfabrix.」 ZENEI? GLOVE BROWN 税抜き16000en+税
スマートフォンを操作できる糸を練り込んだサウジラムレザーを手のひら面に使用したグローブ。手の甲側は今季オリジナルで織った生地達を使用。ブランドロゴはレーザーで刻印。プレゼントにも絵になる桐箱入り。(他色、RED、BLUE、BLACKが入荷済み)
 


パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて自分らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 14FUC05 税抜き28000yen+税
ぎっちりと目を詰めた度詰天竺生地を使用したMA-1タイプのジップアップブルゾン。タイトフィットシルエット&着丈短め。部分的に裁ち切りされたディティールにも目が行く一品。スエットブルゾンくらいの感覚。
 


「URU」 14FUM01 税抜き20000yen+税
ラビットファーを使用したミニマムなツバ広ハット。ラウンドしたトップ部分も◎。
 

CURLY
一貫したもの作りを目指し、2009AWからスタートしたカットソーブランド。全アイテムにニット地を使用し、カットソーの持つ着心地の良さを生かし様々なアイテム作りにチャレンジしています。デザインからパターンカッティングをアトリエで、生産は可能な限り1967年より続く自社工場で行われ、ぶれないアイテムを創り出している姿勢に注目しています。

「CURLY」 RAFFY PO PARKA NAVY 税抜き13800yen+税

「CURLY」 RAFFY PO PARKA GRAY 税抜き13800yen+税
超長綿である繊維強度の強いトルフィン、シルキーな光沢感が特徴のギザ、クリーミーで柔らかなスーピマの落ち綿のみを混紡したムラ糸リサイクルコットンを使用。美しいうねりと柔らかくふっくらとした着心地が特徴。裏面は起毛をかけた後に生地をもみ込み起毛を絡ませて肌あたりと保温性を高めています。毎シーズン熟成を重ねる安心のプルオーバーパーカー。無駄を削ぎ落としたデザインが特徴です。
 


「CURLY」 RAFFY SWEAT PANTS CHARCOAL 税抜き13800yen+税
定番のラフィトップ糸を使用したスウェットパンツ。メリハリの利いたテーパードシルエットは緩すぎず、程よいリラックス感を演出します。
 

White Mountaineering
「White Mountaineering 2014-15AW “DAWN”」 夜明けを意味する”DAWN”がイメージの発端。黒い夜の闇から濃紺、ブルー、朝日へ色が移り行く夜明けをシーズンカラーに見立て、White Mountaineeringが元々もっているアウトドアウェアをファッションに昇華させる事を第一に考え、リアルクローズとしてのデザインを施しています。

「White Mountaineering」 WMxPORTER W LOGO TOTE BAG 税抜き13000yen+税 
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Mountain Guide Patch 税抜き1800yen+税
山岳ガイドワッペン。新色使いの待望復刻。綿のマウンテンパーカの袖に、あるいはバックパックにハマること請け合い。アイロンパッチではないので、手間ひまかけてご自身で縫いつけて使いましょう。
 

こちらも、引き続き告知をさせて頂きます。

ファッション業界の最前線で活躍されているクリエーターの方々をゲストに招き入れ、学びの場である教室を舞台に繰り広げられる参加型レクチャーイベント。世界中の様々な情報がすぐに手に入る時代、細分化され拡張し続ける市場構造、先の見えない時代の閉塞感など、日々聞こえてくるネガティブなファッション業界の現状を正しく紐解き、名古屋という市場全体で「熱気ある一体感と学びの場」を創造しようという試みです。
このイベントはフレッシュなゲストクリエーター、名古屋ファッション専門学校さまのご協力の下、幅広い参加者と共に「現在進行形のファッションと次世代の為の新しいマーケット創造」について考え、話し合い、作り上げようという考えの基に企画しています。
 

「イベント名」 Creators Room.04(クリエーターズルーム04)
 

「ゲストクリエーター」
 

相澤 陽介(あいざわ ようすけ)/ White Mountaineering デザイナー
 

黒河内 真衣子(くろごうち まいこ)/ mame デザイナー
 

「日時」 2014年11月28日(金曜日) 19:00~20:30 (18:45開場)
 

「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1-9-6)
 

中央玄関受付よりご入場下さい。
 

「共催」 名古屋ファッション専門学校 / 名古屋ファッション文化更新委員会
 

「後援」 ナゴヤファッション協会 
 

「協賛」 繊研新聞社、WWD JAPAN
 

「聴講料」 一般の方/1500円 
 

(ノベルティ付き/ Whytrohpy製のロゼット)
 

※お問い合わせは名古屋ファッション文化更新委員会HPからメールにてお問い合わせ頂くか、チケット販売協力店舗さまにお問い合わせ下さい。
 

という内容です。
 

では、皆様のご来店をお待ちしております。
 

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events