UNEVEN BLOG

本日の入荷とイベントのお知らせ(2013.04.13)

2013年4月13日

Posted by:
uneven

Trackbacks (1)

続々と入荷している春物商品のご紹介とゴールデンウィーク前(4月20日土曜日)からスタートするイベントの告知をさせて頂きます。
 

新作商品が順調に届き、売り場のフェイスも整ったこちらから。
WHOWHAT
「WHOWHAT」 デザイナー 中川純子。ダンスパフォーマンスを学ぶ為に上京後、舞台美術制作会社、アクセサリー制作会社などに所属。1997年アクセサリーブランドとして同ブランドを立ち上げる。1999年頃からはUAなどの衣装制作やスタイリングを手がけながら「SHANTii」メンバーとして加わる。現在もWHOWHATとして定期的にコレクションを開催し、クリエイティブな活動を続けています。


「WHOWHAT」 MEDAL JACKET 税込み31290yen
春らしい薄手のコットン100%生地を使用した一枚物のビックシルエットジャケット。このシルエットをお洒落に着こなせますか?と問われると燃えてしまう挑戦的な一枚。
 


「WHOWHAT」 AFGHAN SHIRT 税込み18690yen
前期から継続でリリースしているアフガンシャツ。軽やかな春夏ガーゼ素材に衣替え、首周りに出るドレープ感が最大の特徴。
 


「WHOWHAT」 KURTA 税込み15540yen
主にパキスタンからインド北西部一帯にかけてのパンジャブ地方で着られるチュニック型の上衣(クルタ)をモチーフにデザインされたストライフ生地使用のロングシャツ。背ボタン仕様で袖はハーフスリーブ、サイドには深いスリット入り。

「WHOWHAT」 KURTA 税込み13440yen
同型となるデニムプリント生地バージョンも到着。民族衣装を現代的に再出力した一枚。
 



「WHOWHAT」 ONE TOUCH PANTS 税込み20790yen
タイの伝統的なパンツを新解釈。ウエスト部分にはゴムを入れ腰周りはゆったり、膝下はスッキリ。とにかく履き易くシルエットも現代的なお洒落パンツに仕上がっています。
 


「WHOWHAT」 3/4 SLEEVE TEE/NATURAL 税込み10290yen
「3/4 SLEEVE SWEAT」のボディにオーガニックコットン生地を載せたインラインには無いイレギュラー商品。インドとタンザニアで展開されている「bioRe PROJECT」から生まれるオーガニックコットンを使用。とても柔らかで滑らかなタッチが特徴。


「WHOWHAT」 3/4 SLEEVE TEE/NATURAL GREEN 税込み10290yen
同じく「3/4 SLEEVE SWEAT」のボディにオーガニックコットン生地を載せたインラインには無いイレギュラー商品。アメリカ産オーガニック栽培で古代綿茶綿に戻した自然有色綿を開発する過程で「変異で生まれた有色綿」の緑綿を使用。一番柔らかく貴重なカラーコットンですが、退色がめまぐるしく日焼けしたように薄くムラ変色します。色の変化もひとつの特徴として楽しめる方にお勧めです。
 


「WHOWHAT」 HALF PANTS 税込み14490yen
こちらもインラインには無いイレギュラー商品。レディースとなる「SHORT PANTS」のデザインをメンズ仕様に変更したハーフパンツ。ウエスト部分のゴムとギャザーで腰周りのふわっと感がフレッシュ。意外にも有りな一本。
 

今期の「BIG T」は5色展開しております。それぞれ素材が違いますのでご注意を。

「WHOWHAT」 BIG T/MUSTARD 税込み12390yen
今期の「WHOWHAT」では一部の商品に「草木染め」を施しています。単純に自然界にある色で人肌とも馴染みよく、化学染料には微妙に出せない色味や渋い退色に魅力を感る今日この頃。「薬効染め」と呼ぶ人もいれば、効能をまったく信じない方もいる「草木染め」ですが、着用すると気分も良く肌触りも良いと感じれる事、天然素材や色味には植物本来の備え持つ力を感じる事等、日々の衣服を纏う楽しみのひとつとしてのご提案。興味のある方は植物や素材の小話を読んでみてくださいね。
草木染め/MUSTARD(ザクロ)。古代ペルシャでは「生命の果実」とも呼ばれていたザクロ。そのザクロに含まれる天然植物性エストロゲンは女性ホルモンと同じ様な効果があり、浄血作用があると伝えられてきました。日本には薬用の目的で運び込まれ、幹や根の皮に含まれるアルカロイドにより、戦後まで寄生虫除去の生薬として用いられました。

「WHOWHAT」 BIG T/BLACK 税込み12390yen
草木染め/BLACK(ログウッド)。樹液を染料としてマヤ族が伝統的に使用してきました。全ての色を持っていると伝えられ、実際に媒染を利用して殆どの色を取り出すことが可能と言われます(非常に多様性に富んだ色素を有しています)。また古来から「お守りの木」として大切にされ、ネルソン提督が着ていたマリンジャケットやナポレオンが着ていたフロックコートもこの色素で染められていたと伝えられています。

「WHOWHAT」 BIG T/NATURAL 税込み8190yen
こちらはインドとタンザニアで展開されている「bioRe PROJECT」から生まれるオーガニックコットンを使用。とても柔らかで滑らかなタッチが特徴。

「WHOWHAT」 BIG T/NATURAL GREEN 税込み8190yen
アメリカ産オーガニック栽培で古代綿茶綿に戻した自然有色綿を開発する過程で「変異で生まれた有色綿」の緑綿を使用。一番柔らかく貴重なカラーコットンですが、退色がめまぐるしく日焼けしたように薄くムラ変色します。色の変化もひとつの特徴として楽しめる方にお勧め。

「WHOWHAT」 BIG T/NATURAL BROWN 税込み8190yen
綿花の故郷でもるペルーにて生産されているオーガニックコットン、「自然有色綿」の茶綿。その名の通り野性味のある風合いが特徴。生成りに比べるとやや硬めの印象。
 


「WHOWHAT」 BUTTON T/MUSTARD 税込み14490yen
斜めにカットされ、さらにメタルボタンで留めた草木染め(ザクロ)のデザインTシャツ。もちろん取り外し可能。袖は少し長めとなりロールアップも今の気分。

「WHOWHAT」 BUTTON T/BLACK 税込み14490yen
同じく斜めにカットされ、さらにメタルボタンで留めた草木染め(ログウッド)のデザインTシャツ。思い切ってショート丈着用のレイヤード遊びを楽しんでくださいね。
 

先日「WHITE」のみ入荷していたこちら。「DARK BLUE」も到着しております。
UNUSED

「UNUSED」 US0682 税込み56700yen
話題性のある「FACETASM」との共同制作となるジャケット。テロっとしたポリエステル生地にペイズリー柄がフレッシュ。着用時のシルエットも「さすが」な完成度です。
「UNUSED」 UW0273 税込み24150yen
同じく話題性のある「FACETASM」との共同制作となる同素材ショートパンツ。
 


「UNUSED」 US0685 税込み12600yen
オーガニックコットン使用の半袖胸ポケット付きTシャツ。インディゴ染め後にバイオウォッシュ、美しい淡い色目に。袖のロールアップも「今」を感じるフレッシュな一枚。
「UNUSED」 UW0275 税込み15750yen
同じくオーガニックコットン使用のイージーショートパンツ。若干短めの丈も特徴です。
 


「UNUSED」 US0684 税込み11550yen
上記同型のオーガニックコットン使用、半袖胸ポケット付きTシャツ。顔料染め版。
「UNUSED」 UW0275 税込み14700yen
同じくオーガニックコットン使用のイージーショートパンツ。
 


「UNUSED」 UH0307 税込み50400yen
カウスエードのフリンジ付きメッセンジャーバッグ。「LORINZA」製。内張りにはターポリン使用で防水性をは充分。機能性含め完成度の高い逸品。
 

CURLY
一貫したもの作りを目指し、2009AWからスタートしたカットソーブランド。全アイテムにニット地を使用し、カットソーの持つ着心地の良さを生かし様々なアイテム作りにチャレンジしています。デザインからパターンカッティングをアトリエで、生産は可能な限り1967年より続く自社工場で行われ、ぶれないアイテムを創り出している姿勢に注目しています。

「CURLY」 QS POPOVER TEE 税込み7875yen
空紡糸を編みたてた天竺素材を使用。繊維間に空気を多く含む為、さっぱりとしたドライな質感が特徴。従来のモノよりやや細番手の糸を使用し長く着用できるように生地厚に仕上げています。レイヤード時にも首元をスッキリ見せてくれるデザインのTシャツ。
 


「CURLY」 MAZARINE POCKE TEE 税込み7875yen
糸を束にしてインディゴ染料で染めることで、糸の表面だけが染まり、芯の部分は白いまま残した糸。その深みのある色に仕上げた糸を編み上げた天竺バージョン、半袖スエット型。一枚着はもちろん重ね着でもまとまるシルエット。衿付けには50年代のTシャツに見られる3本針1本落としにて縫製。
 

お待たせ致しました。新型となる「×SAUCONY」が到着しております。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2013S/S TRAINING DAY」 特定の競技ではない、架空の団体スポーツをイメージしたコレクション。60年代/70年代のカレッジスポーツやテニススタイルの要素を取り入れファッションとしてのスポーツを表現。メインカラーはネイビー。


「White Mountaineering」 WM x SAUCONY EXCLUSIVE SNEAKERS [COURAGEOUS] 税込み24150yen 
 

「GENERAL STORE」にも新作商品が到着しております。

「Echo Park Pottery」 LARGE MUG 税込み7350yen (アメリカ製)
「Peter Shire」はイタリアのデザインチーム「Memphis」での唯一のアメリカ人でした。現在はロサンゼルスのエコパークの大きなスタジオで、様々な作品を製作しています。その「Peter Shire」が主宰するEcho Park Potteryのマグは、ポストモダンを彷彿とさせる独特なかたちや釉薬が掛けられた、とても魅力的なものとなっています。キャンバスで付けられたテクスチャー、2色での分け掛けやスプラッターと呼ばれる跳ね掛けによる色付けも、空間を鮮やかにしてくれます。そして何より、見た目からは想像できない使い勝手の良さも特徴です。
 

Bukht
「bukht」とは中東で良質なラクダの事を指し、人々の暮らしの中で非常に重宝される存在。今期は古代アンデス文明、アンデス山脈の上で生まれ発展した幾多の古代文明が織り成す様々な文化、風習、色彩、染織物など、ぬくもりと人々の息吹を感じる、儚くも力強い「KODAI」を表現したコレクション。

「bukht」 SKULL 税込み6825yen
とにかく気になるスカルの置物。ひとつひとつの形のバラつき、手書きのペイントムラ、手作り感のある逸品。なんの役にもたちませんが、日々の生活を豊かにしてくれるゆるいオブジェクトが大好きなんですよね。
 


「DURO DECAL COMPANY」 LETTERS AND NUMBERS 税込み157/189yen
欠品がチラホラだった隠れた人気商品、「DURO」のデカール。残念ながらVINTAGEのモノではありませんが、完璧に貼れるステッカータイプが全文字入荷しました。デカールタイプのように水を使用しませんし、コンディションの心配もございません。さすが新品。古いものがお好きな方はVINTAGEをお選び下さい。(欠品有り)
 

本日の最後は、4月20日土曜日から始まるイベントのご紹介です。

毎年この時期に企画している植物関係のイベントですが今年も良い編集が出来ました。
 
「イベント名」 ワンダープランツ展
 

「開始日時」 2013年04月20日から
 

「企画内容」 都市生活者と共にある不思議な植物達。去年から引き続き「Tillandsia」関係は「SPECIES NURSERY」さんに、多肉植物関係は「Ruchia」さんにご協力頂いております。また「Mondoverde」さんが提案するの都市生活者の為のガーデニング用品や地元代表ボトルプランツの「imomarket」さんも参戦。さらにこのイベントをイメージしたステンドグラスのオープンサインも「HEAVOGON」さんに依頼。 「HEAVOGON」のエプロン等、雑貨類も初登場。はたしてどんな不思議な空間が出来上がるのか?僕達も一緒に楽しみながらご提案させて頂ければと考えております。お楽しみに。
 

という内容です。
 

では週末をお楽しみください。
 

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

Trackbacks

[...] http://uneven.chicappa.jp/blog/?p=7063 [...]

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 8
  • uneven events