UNEVEN BLOG

本日の入荷(2017.05.12)

2017年5月12日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

今週の新入荷商品をご紹介させて頂きます。
 

週末も納品の予定がございますので、随時この記事に付け足しますね。
 

ご確認宜しくお願い致します。
UNUSED

「UNUSED」 US1254/WHITE 税抜き39000yen+税
上品で涼しげな素材感が特徴となるレーヨン生地を使用したオープンカラー半袖シャツ。気持ちゆったりとバランスが整えられた一枚。真っ白な生地に載ったブルーの花柄がクールで都会的な印象です。
 


「UNUSED」 UW0566/BLACK 税抜き21000yen+税
しっかりと厚みのあるレーヨン/ナイロン/シルク生地を使用したショートパンツ。裾口広めのジャスト丈&生地の落ち感とワンウォッシュの風合いも◎。ウエストもイージータイプでリラックスして履ける一本に仕上がっています。
 

SUN

「SUNSEA」 Wool of Dreams Senor Hat/Black 税抜き12000yen+税
適度な厚みと上品な起毛感が印象的なウール生地を使用したハット。短めにデザインされたツバ部分、ストイックなブラック単色カラーがGOOD。大人の方でも満足して頂けるバランスの取れたデザインと品質が特徴です。
 

FACETASM

「FACETASM」 GINGHAM CHECK COACH JACKET/GRAY 税抜き36000yen+税
こちらは2017 PRE FALL/WINTERの新入荷商品。薄手のギンガムチェック生地を使用したコーチジャケット。裏地にはメッシュ生地を使用し、快適な着心地を実現。また、バックスタイルにはFACETASMの刺繍入り。裾の紐をグッと絞っても◎な一枚です。
 


「FACETASM」 ZUK-5020-16/FLOWER 税抜き35000yen+税
こちらは2017 SPRING/SUMMERの新入荷商品。涼しいメッシュ素材を使用したゆったりシルエットショートパンツ。総柄となる花柄グラフィックのパンチ力とウエスト、前身裾の配色リブラインが特徴。裏地付きという点もポイントです。
 

WHOWHAT

「WHOWHAT」 WRAP BAG/CHARCORL GRAY 税抜き21000yen+税

「WHOWHAT」 WRAP BAG/WHITE 税抜き21000yen+税
16SSより継続して提案され、熟成を重ねるWRAP BAG。今季は軽撥水コーティングを施したリネン素材を使用。リネンの軽やかさとコーティングによるハリ感、光沢感がエッジーな雰囲気。ボディの持ち手をクルクルと巻いて、容量と形の変化を楽しめる仕様。腰に巻いてウエストポーチに、またショルダー、タスキ掛けまで対応できる3WAY。非常によく考えられた逸品です。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 LOGGER SHORTS/SAX 税抜き20000yen+税
木こりパンツをショーツ化したコットンツイルのショーツ。ファットなシルエットが特徴。ダブルニー、ヒップパッチ、左のみのファスナーポケットといったディティールを盛り込んだユーティリティー型のライトウェイトパンツ。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Padded Case Large/2色展開 税抜き5000yen+税
ウレタンパッドのナイロンポーチ、ラージ。iPadを始めとする中型電子ガジェットのプロテクトに。両側についたループにヒモを通せば首から下げて使うことも可能。(ヒモは付属しません。)
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Padded Case Small/2色展開 税抜き4000yen+税
ウレタンパッドのナイロンポーチ、スモール。iPhoneを始めとするミニ電子ガジェットのプロテクトに。両側についたループにヒモを通せば首から下げて使うことも可能。(ヒモは付属しません。)
 

という内容です。
 

こちらも引き続き開催しております。


「コンセプト」
 

初となるガラスの企画展。スタジオプレパは長野県上伊那郡の素晴らしい環境で営まれる吹きガラス工房です。確かな技術と繊細な感覚でデザインから製作まで全ての行程をご夫婦お二人で担い、シンプルで美しい器たちを製作されています。また、何世代も脈々と受け継がれている吹きガラスのテクニックを説明されるお二人の熱量は高く、素材や技術と素直に向き合ったお二人の人柄を表します。今回、有名無名を問わず、丁寧に作られたであろう古いガラス作品を同列に展示し、蚤の市形式で販売したら面白いのでは?というアイデアを具体化、「新旧ガラス市」開催の運びとなりました。時代や場所を超えて、同じ素材、同じ技法で作られたガラス作品たちを新旧織り交ぜ、素材のテクスチャーや技法を読み解きながら、作り手の気持ちを想像する企画展です。
 































「イベント名」 新旧ガラス市 (”Glassworks” New Glass Object/Studio Prepa & Vintage Glass Object Exhibition.)
 

「ゲスト」 Studio Prepa 
 

「その他ガラスオブジェクト」 Bengt Orup / Johansfors / Kaj Franck / Nuutajärvi / Erik Höglund / Boda / Per Lütken / Holmegaard / Tapio Wirkkala / Iittala / Gunnar Ander / Orrefors / Sven Palmqvist / Vicke Lindstrand / Kosta 等 
 

「開催日程」 2017年5月3日(水曜日・祝日)〜 2017年5月22日(月曜日) の20日間 
 

※ 一部の販売商品に関しまして、会期終了後受け渡しとなる事を予めご了承ください。 
 

※ 今回のイベントコンセプトに重ねた、書籍やポスター等も販売致します。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階


では、良い週末をお過ごし下さいませ。
 

Comments and Trackback are closed.

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events