UNEVEN BLOG

本日の入荷(2018.03.23)

2018年3月23日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

3月25日(日曜日)更新致しました。
 

本格的な春物商品が出揃い、充実した店内となりました。ぜひ一度、このタイミングで見て頂けると嬉しく思います。
 

また今週末の入荷分に関しまして、この記事に追加しますのでご確認下さいませ。
URU

「URU」 18SUS03A/BEIGE 税抜き26000yen+税
独特な質感と軽い着心地が特徴となるコットン/シルク生地を使用した定番型ショート丈長袖シャツ2018SS版。ゆったりとした身幅、袖幅に対して、ジャストな着丈が◎。今期はウエスタンディティール仕様。計算されたダーツ取り、思い切ったワンサイズ展開もポイント。
 


「URU」 18SUS03B/SAX 税抜き24000yen+税
こちらはハリ感と柔らかさを併せ持つコットン100%生地(キャンディストライプ柄)を使用した定番型ショート丈長袖シャツ2018SS版。ゆったりとした身幅、袖幅に対して、ジャストな着丈が◎。今期はウエスタンディティール仕様。計算されたダーツ取り、思い切ったワンサイズ展開もポイント。
 


「URU」 18SUP04/PURPLE 税抜き28000yen+税
先日入荷した18SUJ04と同生地を使用。生地のオチ感と品のあるツヤ感が特徴となるレーヨン生地を使用したカーゴパンツ。ややワイドなシルエット、基本に忠実なディティール、思い切ったPURPLE一色展開も自信の現れ。太めの紐と大きめのボタンもナイスバランスな一枚に仕上がっています。セットアップもご検討を。
 


「URU」 18SUP05/D.GREEN 税抜き26000yen+税

「URU」 18SUP05/NAVY 税抜き26000yen+税
上品な光沢感と生地のハリ感が特徴となるコットン/キュプラ生地を使用したパンツ。太すぎず細すぎずな、スッキリとしたテーパードシルエット。腰ベルトには紐入り、フロントの2タックもGOOD。春先に使用頻度が高くなるキレイな薄手パンツとしてお勧め致します。
 

UNUSED

「UNUSED」 US1412/BLACK 税抜き44000yen+税
しっかりとした肉厚感が特徴となるコットン/ナイロン糸を使用したクルーネックニット。バランス調整されたゆったりシルエット、たっぷりと溜まる袖口が何とも今な印象。これからの季節に活躍する春ニットとしてお勧め致します。
 


「UNUSED」 UW0669/BLACK 税抜き26000yen+税
ハリ感のある綿100%生地を使用したイージーウエストなパンツ。適度なテーパードシルエットも◎。また、白糸で施されたステッチワークがデザインアクセントに。バックスタイルに映える裾のセンターステッチも効いています。今後入荷する同生地・同仕様のジャケットもお見逃しなく。
 


「UNUSED」 UW0643/DARK BROWN 税抜き30000yen+税
上品な光沢感とハリ感が特徴となるウール生地を使用したテーパードパンツ。基本に忠実なデザイン、ややスリムなシルエットが印象的な一本。先日入荷したUS1430(テーラードジャケット)とセットアップもご検討下さいませ。
 

SUN

「SUNSEA」 Linen Straight Pants/BLACK 税抜き38000yen+税

「SUNSEA」 Linen Straight Pants/Ti-Funny Blue 税抜き38000yen+税
独特のハリ感と品の良さを感じるリネン生地を使用したストレートシルエットパンツ。きれいなシルエットと季節感を身にまとう気持ち良さが特徴。腰ベルトは紐入り、裾は絞れる仕様という定番のディティールも◎。また、サスペンダー付属も嬉しいポイントです。
 


「SUNSEA」 Exploration Shirt 3/Lavender Blue 税抜き30000yen+税
適度な光沢感と上品な風合いが特徴となるペルーコットンを使用したキレイな長袖シャツ。ややジャスト目なシルエット、変形スタンドカラーとなるネック、ウエスタン調の肩ヨーク、比翼前立て、ZIP付きの胸ポケットなど見所は満載。こちらも季節感を感じる一枚に仕上がっています。
 

“midorikawa”

「midorikawa」 MID18SS-JK03B/NAVY STRIPE 税抜き168000yen+税
品の良い光沢感と生地のとろみが特徴となるLORO PIANA生地を使用したダブルタイプのテーラードジャケット。テクニカルなディティール、体にフィットする美しいシルエット、複雑に計算されたシルクテープ使い、レイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的なディティール。midorikawa渾身の逸品に仕上がっています。
 


「midorikawa」 MID18SS-JK03A/NUTURAL 税抜き128000yen+税
上記、ジャケットとの素材違い版。品の良い光沢感と生地のとろみが特徴となるリネン・シルク生地を使用したダブルタイプのテーラードジャケット。テクニカルなディティール、体にフィットする美しいシルエット、複雑に計算されたシルクテープ使い、レイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的なディティール。midorikawa渾身の逸品に仕上がっています。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Officer Trousers (Lefty)/BEIGE 税抜き22500yen+税
本作にて幕を開ける右利き・左利きシリーズ。英軍タイプのトラウザー。幅広のベルトループ、ボタンフライ、パッチポケットレス+ハイバックが特徴的なオールドミリタリーウェアをヘビーオンスのバックサテンで重厚に再現。フロントの内ポケットと、バックの横入れポケットを左側に配した左利きモデル。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Big Animal Polo SS/WHITE 税抜き15000yen+税
パイル(コットンポリエステル)の動物刺繍ビッグポロ、半袖版。首回り・肩幅・袖に関しては、レギュラーシルエット並みのプロポーションをキープしつつ、身幅と着丈だけを大きくリサイズしているおなじみの一品。パイルの素材感とビッグシルエットが絶妙にマッチしています。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Right Wing/NAVY 税抜き8000yen+税

「MOUNTAIN RESEARCH」 Right Wing/WHITE 税抜き8000yen+税
丸胴ヘビーオンスの半袖TEE。今コレクションの一角を担う右利き・左利きシリーズを示唆する右方向グラフィック。ボディはもちろんオリジナル。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Chair for Left Handed/WHITE 税抜き8000yen+税
同じく、丸胴ヘビーオンスの半袖TEE。今コレクションの一角を担う右利き・左利きシリーズを示唆する左利きROVER CHAIRグラフィック。ボディはもちろんオリジナル。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Entrance Mat (Large)/Coconut Jute 税抜き9000yen+税
新作。ドアマット改め、テントの入口(エントランス)マット。大判タイプ。山アクティビティーで汚れてしまった靴置きにお使い下さい。素材は泥よけに威力を発揮するココマット。メッセージが語るとおり、間違ってもご自宅で使わぬように(笑)。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Wooden Brush/Palm・Wood 税抜き2500yen+税
新作。キャンプ道具や靴のホコリ取りに威力を発揮するウッドトップの楕円型携帯ブラシ。レーザー刻印によるクマのグラフィックがなんともご愛嬌。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Thoreau Candle/Off White 税抜き2500yen+税
世界で初めてヘンリー・D・ソローをキャンドル化し喜び勇んでいたのが、今からちょうど一年前のこと。心ない人々に「リンカーン!」と呼ばれることにいちいち腹を立てていたのが某中目黒店の者だったという噂も聞こえてくるので、今年もリリースをします。というのは冗談ですが、我らが心の師匠ソロー関連のプロダクトやはり外せません。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Magic Bottle/White 税抜き7000yen+税
KLEAN KANTEEN社別注の保温水筒が久々のリリース。テーパーのないプロポーションがなにかにつけて良い傑作。飲み口のシステムが更新された魔法瓶(つまりマジックボトル)に新採用のクマグラフィックを載せた2018年版。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Anarcho Cup/Stainless Steel 税抜き7000yen+税
継続して提案されるステンレスのキャンプ食器。アナルコカップス・ブランドの原点となるカップは、往年の名作Rocky Cupを分厚いステンレス素材で再現したもの。ご本家を上回る重量感と耐久性はその大きな特徴。ヘラ絞りと呼ばれる工程により都内でひとつひとつ製作される東京MADE。
 

引き続き今月末、3月30日金曜日より、開催を予定している以下のイベント告知をさせて頂きます。


「コンセプト」
 

現代のファッションシーンの中で、どうしても避けて通れない古着との関係性をテーマとした継続企画展。今回も東京町田のTREDICIをゲストに迎え、古着の良さと選ぶ楽しみ、見つけた喜び、着こなせた充実感を体感するイベント。新品、古着、ブランド、ヴィンテージやレギュラーといったカテゴリーを排除して、自由で自分らしいスタイルやストーリーを作り上げる事こそが本当の個性だと定義致します。それは「ファッションにおけるヨコ幅の拡張工事」と言えるでしょう。
 

私たちの立ち位置は新品商品を取り扱い、その時代を反映したファッショナブルでコンテンポラリーなファッションを提案する立場。一方、TREDICIも丁寧に古着を扱いながら、ピックされた1つ1つの商品に「なぜ今それを選んだのか?」という意思や思想を感じるものばかり。古着を使用しつつも古さを感じさせない、そして決して懐古主義ではなく前を向いた「アバンギャルド」なビジュアル提案。この部分では2者に大きな違いはなく、重なりを認め合う事で両者にとって8回目となる試み「古着とものさし展」開催の運びとなりました。
 

また、私たちは日々の生活の中で様々な情報に触れています。ファッションにおいても多くの提案がなされ、膨大な情報の中で自分にフィットした情報を拾い集めることで、自己の価値観(ものさし)が形成されます。この「ものさし」の重要性を理解するということは、自分の価値観やセンスを信じ、自己の選択に満足するというプロセスだと考えます。即興的なモノとの対峙を奇跡的と捉え、研ぎすまされた感性によって、そのモノに十分な価値を見出すというトレーニングの必要性は、今後も重要なポイントなのかもしれません。
 

「イベント名」 古着とものさし展 / Used Clothing and Values 
 

「ゲスト」 TREDICI 
 

 194-0021 東京都町田市中町1-18-2-3B 電話 042-728-5323 
 

 http://tredici-blog.blogspot.jp/ 
 

「開催日程」 2018年03月30日(金曜日)~ 2018年04月09日(月曜日) の11日間
 

初日(03月30日金曜日)、二日目(03月31日土曜日)、三日目(04月01日日曜日)はTREDICIスタッフも在店予定。
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース (今回は2階での展開となります) 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階


という内容です。
 

では、今週末の入荷分もお楽しみに。皆様のご来店をお待ちしております。

Comments and Trackback are closed.

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 7
  • uneven events