UNEVEN BLOG

本日の入荷とお知らせ(2013.12.30)

2013年12月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

本年度最後の更新となります。(写真/商品多めでご紹介致します) 
 

※年末年始の営業スケジュールに関して以下をご確認下さい。 
 

12月31日(火曜日) 正月休み 
 

1月1日(水曜日) 正月休み 
 

1月2日(木曜日) 正月休み 
 

1月3日(金曜日) 通常営業(一部商品のセール開始) 
 

となります。宜しくお願い致します。
 

では、新作入荷商品(春物商品/初売り商品)を中心にご紹介させて頂きます。
SAKAKI


「the Sakaki」 Stadium Jumper 税込み50400yen
継続的にリリースされるスタジアムジャンパー。毎シーズン修正を加えアップデートされた今期バージョン。軽い着心地と「今」なシルエットが特徴。
 

SAS13SS
「SASQUATCHfabrix 2014 SPRING & SUMMER “Satoyama Woodland”」
日本でかつて当たり前にあった人と自然が有機的かつ生産的な繋がりを持った空間。村落共同体と自然環境が存在し、人間が周りの環境に働きかけ、その生活から生み出される知恵や技術をベースとした永続可能なコミュニティ文化を持つ日本型パーマカチャーである「Satoyama(里山)」をイメージしたコレクション。ミリタリー、ワーク、また日本のトラディショナルをベースに構築。里山でとれる藍染め、テーチ木染め、泥染めなどの草木染めを多用し、将棋の駒やくしなどに使われるツゲで作ったウッドボタン、屋久杉の樹皮を使った迷彩柄も登場。また今回よりコレクションラインに当てはまらないアイテムを展開する「HAGUREMONO」ラインをスタート。

「SASQUATCHfabrix」 BIG SILHOUETTE COACH JKT 税込み63000yen
メッシュボイルを使用したビックシルエットの総裏コーチジャケット。背中には大きなポケット付き。屋久杉の樹皮を重ねてデザインされた「YAKUSUGI CAMOFULAGE柄」は必見。また、ボタンには将棋の駒などで使われるツゲの木を使用しています。
 




「SASQUATCHfabrix」 WAR IS OVER SWEAT 税込み23940yen
今期より展開が始まった「HAGUREMONO」ラインのファーストドロップアイテム。正にシーズンテーマに嵌らないはぐれた商品群。「US NAVY」のトレーニング用スエットを逆さにして切り替えられた「WAR IS OVER」な一枚。アームホールを利用したサイドスリットも新鮮。
 



「SASQUATCHfabrix」 ALL IN ONE 税込み48300yen
「US ARMY M-43タイプ オールインワン」をパジャマに変換した問題作。こちらも上記の商品と同じく「WAR IS OVER」な逸品。襟周りの凝ったディティール、絞れるウエストポイント、コーチジャケットと同じく、ボタンには将棋の駒などで使われるツゲの木を使用しています。
 



「SASQUATCHfabrix」 BANDANA TURTLE NECK CUTSEWN 税込み14490yen
ユーカリの木を原料とした天然素材リヨセルと綿を混紡し、柔らかい天竺に仕上げ作られたカットソー。その柔らかい肌触りが特徴。ポイントであるタートルネックは別地にプリントした水玉柄とペイズリー柄を切り替えて使用。両脇には深いスリット入り。
 

Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。

「Niche」 Japones Hooded Coat 税込み39900yen
多少、ネップ感のあるコットンリネン生地を使用し、旧日本軍のミリタリーコートをベースに再出力された軽めフード付きロングコート。フード部分は着脱可能。
 


「Niche」 Paraguas Parka Satin 税込み25200yen
M65等に使われてきた70年代の「US Mil Spec/Deadstock」生地を使用し、現代的なシルエットのミリタリーパーカにリデザイン。「Niche」の新たな価値観を提案する一枚。
 


「Niche」 Paraguas Parka Drill 税込み25200yen
上記同モデルの生地違い。こちらはアメリカ/コーンミルズ社の「Deadstock」生地を使用。生地のしっかり感と柔らかさを両立し、着心地も「良いモノ」に仕上がっています。
 


「Niche」 Diferencia Fatigue Pants Satin 税込み18900yen
上記のミリタリーパーカ同様、70年代の「US Mil Spec/Deadstock」生地を使用。「Fatigue Pants」のディティールを90度回転させたありそうでなかったデザインが特徴。太目のリラックスシルエットも今の気分です。
 


「Niche」 Fondo Jacket 税込み33600yen
「Niche」 Fondo Pampa Pants 税込み17850yen
シャリ感のある春らしい軽めコットン生地で作られたワークJK風のテーラードジャケット。ボックスシルエット、ストライプの裏地(袖裏もストライプ裏地となり捲り上げると良いアクセントに)と花柄生地を使用した裏ポケットが何とも「Niche」らしい気の利いた一枚。また、同素材にてセットアップ可能な細チノパンツ(すっきりシルエット)も同時入荷。
 



「Niche」 Libre Mini Corduroy G-JK 税込み25200yen
ストレッチコーデュロイ生地を使用したデニムジャケット(サード)タイプのコーデュロイジャケット。着心地抜群のストレッチ性と使い回し(インナー使いもOK)の利く安心のデザイン。裏ポケットにはレオパード柄生地を使用し、バランス取りしています。
 



「Niche」 Delantal Pants 税込み23100yen
今期、一発目にお勧めしたい商品。「Niche」がリリースするパンツの中でも僕たちが大好きなシルエット(股上深め/膝下テーパード/くるぶし丈)パンツに、同素材の脱着エプロンを取り付けた意欲作。ストレッチ性のあるスラックス調な素材感と違和感のある攻めたデザインが良いお湯加減。グレースケールのスタイリング提案にお使い頂けます。
 

CURLY
一貫したもの作りを目指し、2009AWからスタートしたカットソーブランド。全アイテムにニット地を使用し、カットソーの持つ着心地の良さを生かし様々なアイテム作りにチャレンジしています。デザインからパターンカッティングをアトリエで、生産は可能な限り1967年より続く自社工場で行われ、ぶれないアイテムを創り出している姿勢に注目しています。

「CURLY」 RAFFY ZIP PARKA 税込み16800yen
毎シーズンマイナーチェンジを繰り返しながらリリースしているジップアップパーカ。超長綿である繊維強度の強いトルファン、シルキーな光沢が特徴のギザ、クリーミーで柔らかなスーピマの落ち綿のみを混紡したムラ糸リサイクルコットンを使用。無駄なデザインを削ぎ落としながらも、人が袖を通す事で完成するユーティリティパーカ。ファスナーにはシャープなルックスで滑りの良いイタリア製「LAMPO」社製のモノを選択しています。
 

ここからは新しいプロジェクトのご紹介。
dekoboko
私たちは主にファッションとライフスタイルを提案し、作り手と売り手、買い手の豊かなコミュニティ創造をテーマにお店を運営しております。その根底には地域のファッション文化発展への貢献という想いがございます。自ら作り手に会いに行き、情熱を持って話し合い、より良い商品やデザインを求めていく作業は、海外も、国内も、ローカルでもプロセスは同じだと考えます。そんな中、ローカルで埋もれる「真っ白で正直なプロダクツ」をお店で取り扱いお客様に自信を持ってお勧めしたい、、、そんな純粋な気持ちから「凸凹空間」プロジェクトは始まりました。作り手の話に耳を傾け尊重し、素材の良さを最大限引き出したデザインを心がけ、楽しみながら生まれた商品の良さを情熱を持って伝える。地理的な距離は関係無く、作り手の心と売り手の心、そして買い手の心の距離間こそが、真の意味でのローカルだと気付くプロジェクトです。
 

「凸凹空間 Honest Products」 情報飽和と言われるノイジーな現代社会の中で、本来人間が持っている「直感」にアプローチする、正直で「くもり」や「くるい」の無いプロダクツ。作り手や売り手の「気持ち」や「想い」が乗ったプロダクツ。好きな人と、好きな時に、好きな場所で、最善だと思う形でデザインし、関わり合う人達と、尊重しあう中で生み出される自由なプロダクツ。コンテンポラリー(現代的)でもあり、トラディショナル(伝統的)でもあり、アーティスティック(芸術的)でもあり、ファッショナブル(お洒落)でもある、そんなファッション/クラフト/アートが重なり合ったプロダクツ。

「凸凹空間」 おぼろタオル(三重県津市)のストールタオル 税込み1680yen
三重県津市にて1908年に創業した「おぼろタオル株式会社」は100年以上経った今も、地元で愛され続けるタオルメーカーです。通常タオルの製造は、織屋や加工屋といった分業体制が一般的ですが「おぼろタオル株式会社」は工程の全てを自社工場内で管理しています。また一般的なタオルが16番から30番手の糸を使用するに対し、「おぼろタオル」ではより細い40番手をメインに使用。さらに、同じ細番手のタオルに比べ、タテヨコの打ち込みを粗くする事でふんわりとした独特の風合いを持たせています。今回の商品企画で考えたのは、①ツール(実用品)としての機能性。②ファッション性。③生地の特性を生かし出来るだけロスの無いデザイン(無駄のない生地使いと生産現場にストレスの無い仕様)。ライフスタイルの中でガーデニングやクッキングという局面に必要なタオルとしての機能性(ずり落ちないデザインや吸水性)を考慮しつつ、ファッション的な首周りの収まりの良さを演出。また生地の風合いを重視し、漂白せず「キバタ」の状態でワンウォッシュ。縫製も簡単な端処理と直線縫いのみで、生地ロスも全くありません。コンパクトに収納できるデザインにも注目です。

基本的な使い方をご説明致します。

輪になった部分を首元に合わせ、タオルを首に巻きます。

タオルの両端部分を首もとの輪に上から下へ通します。

簡単に整えます。用意できる簡単な材料でひと味違った美味しさを発見する「賄い料理」のような嬉しいタオルとなりました。
 


「凸凹空間」 神田ヘラ絞工業(埼玉県吉川市)の銅製プラントポット 税込み3675yen
神田ヘラ絞工業」は創業以来、熟練した職人による加工を重視し機械部品、照明機具、家庭用品、理化学機器等を生産しています。その熟練ヘラ絞り職人にお願いした植物用の銅製鉢。平面状の金属板を回転させながら、へらと呼ばれる棒を押し当てて成型されます。銅という材質の特性上、表面が変色しますがそれも味。錆と経年変化をお楽しみ頂けます。またこちらの商品企画は三重県亀山市にて、ご夫婦で希少多肉植物のハウスを切り盛りされている「Ruchia」さんとの共同企画商品となります。
 


「凸凹空間」 大柿鞄/岡田防水布店(岐阜県大垣市)の柿渋整頓袋大 税込み1890yen 
夏の青い柿から採れた液を数年熟成した「柿渋」は日本古来の天然素材です。防水性や防腐性、防虫性、抗菌性などの性質を持つことから古くから塗料や染料として利用されてきました。創業宝暦年間(1751年~1764年)の「岡田防水布店」は江戸時代には和紙に柿渋を塗って防水性を施した合羽を製作し大垣藩主にも献上され、参勤交代の大名達にも買い求められたと言われています。現代の岡田防水布店はビニール製品から厚手の綿帆布まで様々な素材を扱い加工/施工業務を主な仕事としていますが、平成14年から柿渋染めの伝統的な技術を復活させ、より自由な発想で「大柿鞄」をスタートさせました。柿渋液は岐阜県揖斐郡池田町産の3年熟成、無添加のものを使用。まずこの柿渋液を綿帆布に塗り天日干しすることから始まります。何度も繰り返し染める事で渋みのある濃い茶色に染まり、石灰水へ入れて色止めし、乾いたら水洗いを施します。最終的に裁断、縫製、出荷に至るまで家族総出で行われる気持ちの乗ったグッドプロダクツに仕上がります。

「凸凹空間」 大柿鞄/岡田防水布店(岐阜県大垣市)の柿渋整頓袋小 税込み1575yen

裏地の現代的なフラッシュカラーもポイント。鞄の中の整理整頓にお使い下さい。
 


「凸凹空間」 チィランジア用金具(愛知県春日井市)と流木(浜松市) 税込み5250yen

「凸凹空間」 チィランジア用金具(愛知県春日井市)と流木(浜松市) 税込み3360yen

「凸凹空間」 チィランジア用金具(愛知県春日井市)と流木(浜松市) 税込み4200yen
チィランジア(エアプランツ)のディスプレイ/育成用に企画されたオブジェクト。自然の造形美とも言える流木は静岡県浜松市にて集められたモノ。ずっしりと重く目の詰まった質感が特徴。アク抜き後に沖縄やんばる産のミツロウワックスを塗りこむことで美しい木目が浮かび上がり、全体を引き締めます。またチィランジアのディスプレイ用にデザインされたスクリュータイプの金具は愛知県春日井市の金物屋で製作。オールステンレスの錆にくい特性を生かし、一本一本焼入れ加工で金属の表情を落ち着かせています。(自然の流木を使用している為、ひとつひとつの形や色が違う事をご理解下さい。今回写真でご紹介した商品以外にも様々なタイプをご用意しております)
 


「凸凹空間」 スカルの起き上がり小法師(愛知県名古屋市) 税込み3780yen
名古屋市在住の張子作家と共同で企画生産する当店のスタンダードアイテム。張子は和紙を貼り重ねて作られ、軽く丈夫で大量生産にも向いている事から各種人形や飾り物等、縁起物や子供向けの玩具が日本各地で作られる様になりました。廃棄物であった古紙を材料にする廃物利用の産業であった為、都市部の地場産業や都市近郊農家の副業としても発展しましたが、現在ではとても手間が掛かる技法ということで作り手が減少しています。製作方法は、、、①型の上に糊で湿らせた和紙を何枚も貼り重ねる。②それを乾燥させた後に、刃物で切込みを入れて割り、中の型を取り出す。③切込みを貼り合わせ、中が空洞の紙の生地を作る。④胡粉を何回も塗って丈夫にすると共に彩色の下地を作る。(胡粉:貝を焼いて粉末にした、白い塗料)⑤それにひとつひとつ丁寧に彩色をする。※特に④の過程を丁寧に繰り返す事によって、他の張子とは懸け離れた質感と強度を実現しています。「伝統的な技法」と「現代的な感覚」を重ね合わせた新感覚オブジェクトとしてのご提案です。
 

「凸凹空間」に関しまして、平行して様々な商品企画が進行しております。またタイミングを見てご紹介させて頂きますね。
 

ここからは「GENERAL STORE」の初売り/新入荷商品を駆け足でご紹介致します。

「Yugoslavia military」 Vintage Alminum Container 税込み17850yen
1970年代後期に作られ、実際にユーゴスラビア軍で使用されていた運搬用のアルミコンテナ。金属とウッドの組み合わせが美しく、頑丈な作りが特徴。収納用ボックスとして、サイドテーブルとして、ショップやオフィスの什器として幅広くお使い頂けます。

コンパクトに折り畳みが可能。中古品という特性(傷や凹み等)をご理解下さい。
 


「L. May Metal Fabricators」 Metal Lunchbox S 税込み9240yen
「L. May Metal Fabricators」 Metal Lunchbox M 税込み10290yen
1956年にカナダの炭鉱労働者によりデザインされた金属製のランチボックス。50年以上経った現在でも多くの鉱夫に愛され、世代から世代へ受け継がれています。鉱山労働者という過酷な労働環境の中で、このランチボックスの存在は大きく、一日の作業の安全を願う象徴として大切にされてきました。(カナダ製)

大きさは2タイプ。上蓋部分にはボトルや水筒を固定するワイヤーを装備。金属の最終処理や仕上げの正確さには驚かされます。ランチボックスとしてはもちろんの事、ツールボックスや収納箱としてもお使い頂ける良品です。
 


「Moroccan leather poofs」 税込み31500yen (モロッコ製)

「Moroccan leather poofs」 税込み42000yen (モロッコ製)

「Moroccan leather poofs」 税込み18900yen (モロッコ製)
久々の入荷。モロッコの伝統的なラクダ革を使用したクッション/オットマン(プフ)。しっかり裏張りもしてあるハイグレードタイプ(モロッコ雑貨というよりはモロッコ家具)。手縫いのモノとミシン縫いのモノ、大きさも様々。要らなくなった布切れや衣類を中に詰めてお使い下さい。
 

BOLTS

「BOLTS HARDWARE STORE」 京都の金物屋さん。オリジナルの金属製品や家具、パーツの企画、設計、製造、さらに国内外の家具金物や建築金物を販売されています。その中でもオリジナル製品の完成度は素晴らしい。さまざまな協力工場と手を組み、ひとつひとつ丁寧に製作されています。

「BOLTS HARDWARE STORE」 ALUMINUM WIRE SHELF 税込み16800yen
アルミ製の鋳物ブラケットが特長の網棚。鋳肌は隠してしまうのが世の常だがあえてそのままにしています。独特の質感と収まりの良いサイズ感が◎。
 


「BOLTS HARDWARE STORE」 COPPER HOOKS 税込み5250yen
銅のフラットバー(3mm×12mm)のみで構成する4連フック。大振りなフックで、ざくざくとモノが掛けられます。銅素地の表情は使っていく中で変化していきますので、そこも魅力のひとつ。「BOLTS HARDWARE STORE」店主自ら製作するセルフメイドプロダクト。
 


「AeroPress」 コーヒー&エスプレッソメーカー 税込み4200yen
「AeroPress」はサードウェーブコーヒーカルチャーの代表的なドリッパーのひとつです。通常の下からポタポタ垂れるのを待つドリップよりスピーディーにドリップできる特徴を持っています。また、どんなに初めての方でも、安定的で効果的に豆の美味しい成分を素早く抽出できます。材質はプラスチック製で壊れにくく、とても軽いので取り扱いは簡単。室内でもアウトドアシーンでも快適にお使い頂けます。併せてお勧めしたいDINEX 8oz MUGとの相性も抜群です。(アメリカ製)
 


「DINEX」 8oz MUG 税込み630yen
「DINEX」はコネチカット州のグラストンベリーにて1985年創業の総合テーブルウエアメーカー。丁度良く手に収まるマグは軽くて割れにくいポリプロピレン製。外側と内側の二重構造壁の間にウレタン材が入っているので保温性も抜群。カラーリングは思い切り良くホワイトのみでご提案いたします。(アメリカ製)
 


「OTTER WAX」 ファブリックケアワックス 税込み1995yen
「OTTER WAX」は手軽に防水加工が可能なファブリック用ワックスです。キャンバス地やダック地に塗り込む事で、オイルド加工の様な味のある風合いとなります。原料を選び抜き、全て天然成分のみを使用しアメリカ/ポートランドにてハンドメイドされています。一般的な防水加工の生地(パラフィンベース)に疑問を持ち、合成、人工、有毒成分を使用せずに天然成分のみで、防水ファブリックを実現できるワックスです。ウェアから鞄や帽子、スニーカーに至るまで幅広くご利用頂けます。(アメリカ製)
 


「EARTH RAGZ」 RECYCLED FIBERS RAG 税込み4725yen (メキシコ製)
こちらも当店では冬のベーシックアイテム。100%リサイクル繊維から作られる地球環境への負荷を配慮したフリースブランケット。軽くて暖かくて取り扱いも簡単です。
 

1月3日(金曜日)より一部商品を除き「SALE」を開始いたします。

※詳しくはお問い合わせ下さい。
 

長くなり申し訳ありません。来年も宜しくお願い致します。
 

では良い年末年始を。

イベントのお知らせ(2013.12.20)

2013年12月20日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

「Akane Charms Sample Preview&Order Charm Exhibition」が始まります。
 

きっと楽しんでもらえるはず!!ぜひ一度ご来店下さい。

「Akane Charms」 Sample Preview&Order Charm Exhibition
 

※12月20日金曜日~12月26日木曜日
 

編集者を経て彫金を始めた藤岡 茜が提案するチャームブランド「Akane Charms」によるサンプルプレビュー&チャーム受注展を開催致します。前回のメガホンチャームに続き、今作では自身が訪れたヨセミテに想いを込めて、カリフォルニアグリズリーにカレッジフォントのイニシャルを入れた極小チャームを製作。(イニシャルは全15文字、トルコ石バージョンもあり)その他にも、トーテムポールやターキー、フラヘッド、チアガール、蛸足、抜けた歯、レコード、ピーナツなど他に類を見ないユニークチャームをオールハンドメイドにて展開。組み合わせ次第で世界にひとつだけのオリジナルアクセサリーがオーダー可能です。
 


「Akane Charms」 男性誌、書籍の編集、ライターを経て2012年に彫金師 藤岡茜がスタートさせた、日本ではまだ珍しいチャームブランド。「LUCKY CHARM」をテーマに、数々のユニークチャームをオールハンドメイドで製作。心をくすぐられるモチーフや、毒気とチャーミングさの混じったジャンクな世界観を放出中。
 

一部ですがご紹介させて頂きます。

「Akane Charms」 イニシャルグリズリーチャーム/シルバー18KGP 税込み9450yen
チャーム部分の素材はシルバー925/シルバー18KGP/10Kから選択可能。イニシャル全16種(A,C,D,E,H,I,J,K,M,N,O,S,T,W,Y,ターコイズ)フォント部分のカラーはレッド/ブルー/ブラック/ホワイト/イエロー/グリーンから選んで頂きます。またネックレス、ブレスレット問わず、チェーン部分もスタイルや長さ、素材を自由に組み合わせてご提案致します。(チェーンは別売りとなります)
 


「Akane Charms」 イニシャルグリズリーチャーム各種 税込み9450yen
 


「Akane Charms」 蛸足チャーム 税込み7350yen
「Akane Charms」 トーテムポールチャーム 税込み9450yen
「Akane Charms」 ネイティブガールヘッド 税込み8400yen 
 


「Akane Charms」 フットチャーム 税込み7350yen
「Akane Charms」 ギャルチャーム 税込み7350yen
「Akane Charms」 レディハンドチャーム 税込み7350yen
「Akane Charms」 ピーナッツチャーム 税込み7350yen 
 


「Akane Charms」 ハンドジョブチャーム 税込み7350yen
「Akane Charms」 ブルドッグチャーム 税込み7350yen
「Akane Charms」 レコードハンドチャーム 税込み10500yen
「Akane Charms」 グローブチャーム 税込み7350yen 
 


「Akane Charms」 アカネマンピンズ 税込み3990yen 
 

彼女の作るアクセサリーは美しく繊細な女性らしい部分と背景やカルチャーを重視した男性的な部分が重なり合う面白いバランスで生み出されます。製作者本人の思いや気持ち(キャラクター性も含め)と作り上げる商品に一貫性があるというか、嘘がないというか、とにかく一度見て頂けると嬉しく思います。※20日、21日は製作者も店頭に立つ予定です。
 

という内容です。
 

最後に年末年始の営業スケジュールをお知らせいたします。 
 

12月30日(月曜日) 通常営業 
 

12月31日(火曜日) 正月休み 
 

1月1日(水曜日) 正月休み 
 

1月2日(木曜日) 正月休み 
 

1月3日(金曜日) 通常営業 
 

では3連休をお楽しみ下さい。店頭にてお会いしましょう。

イベントのお知らせ(2013.12.13)

2013年12月13日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

早速、来週(12月20日金曜日)から始まるイベントの告知をさせて頂きます。

photo MASARU TATSUKI
 

「Akane Charms」 Sample Preview&Order Charm Exhibition
 

※12月20日金曜日~12月26日木曜日
 

編集者を経て彫金を始めた藤岡 茜が提案するチャームブランド「Akane Charms」によるサンプルプレビュー&チャーム受注展を開催致します。前回のメガホンチャームに続き、今作では自身が訪れたヨセミテに想いを込めて、カリフォルニアグリズリーにカレッジフォントのイニシャルを入れた極小チャームを製作。(イニシャルは全15文字、トルコ石バージョンもあり)その他にも、トーテムポールやターキー、フラヘッド、チアガール、蛸足、抜けた歯、レコード、ピーナツなど他に類を見ないユニークチャームをオールハンドメイドにて展開。組み合わせ次第で世界にひとつだけのオリジナルアクセサリーがオーダー可能です。
 


「Akane Charms」 男性誌、書籍の編集、ライターを経て2012年に彫金師 藤岡茜がスタートさせた、日本ではまだ珍しいチャームブランド。「LUCKY CHARM」をテーマに、数々のユニークチャームをオールハンドメイドで製作。心をくすぐられるモチーフや、毒気とチャーミングさの混じったジャンクな世界観を放出中。
 

当店では珍しい女性アーティストご紹介させて頂きます。彼女の作るアクセサリーは美しく繊細な女性らしい部分と背景やカルチャーを重視した男性的な部分が重なり合う面白いバランスで生み出されます。製作者本人の思いや気持ち(キャラクター性も含め)と作り上げる商品に一貫性があるというか、嘘がないというか、とにかくプッシュしたいアクセサリーとなっております。また、今回のイベントでは女性のお客様にも喜んで頂けるのではないでしょうか?※20日、21日は製作者も店頭に立ちます。
 

続きまして、、、クリスマスシーズン向けのベストタイミングで新作商品も到着。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2013A/W」 Pitti Immagine Uomoに招待を受け、イタリア・フィレンツェにて海外初のショーを開催。ブランドコンセプト「服を着るフィールドは全てアウトドア」に基づき、テーマは「White Mountaineering」という設定。
「White Mountaineering」とは何か。登山ウェアを想像させる言葉にはこのような意味がある。「洋服を着るフィールドは全てアウトドア」 山や海だけではない、街も含めたあらゆる場所。ミラノ、フィレンツェ、パリ、ロンドン、NYに東京、どこでも。アウトドアウェアのもつ素晴らしさを引き出し、新しい価値観をどう植えつけるか、ずっと考えてきた。今シーズンのテーマはブランドコンセプトそのもの。ネイビー、グレー、カーキ、ベージュはユニフォームのベーシックカラー。そのベーシックカラーにレッド、オレンジ、グリーン、ブルーをあわせることがアウトドアウェアのベース。私たちは基本に忠実に新しい形のウェアを提案します。


「White Mountaineering×PORTER」 MARQUETERY EMBOSSED LEATHER 3 FOLD WALLET 税込み42000yen (NAVY、BLACKの2色展開となります)
 


「White Mountaineering」 WM BANDANA 税込み2940yen
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 MIC Bear 税込み8400yen
背中にスタッシュポケットを備えた熊のぬいぐるみ”ミックベアー”の2013年版。茶と黒の2色展開。赤のピスネームがパンキッシュ。
「MOUNTAIN RESEARCH」 Bear Bag 税込み6300yen
ミックベアー用の寝袋。あなたの大切なクマちゃんを暖かく包みます、、、。多少無理がありますが、Klean Canteen等のボトルケースとしても流用可能。
 

という内容です。
 

では週末をお楽しみ下さい。店頭にてお会いしましょう。

本日の入荷とお知らせ(2013.12.05)

2013年12月5日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

12月10日火曜日のイベント(Creators Room.03)に関してお知らせです。

12月10日はイベント協力の為、店舗営業時間を「17:00」までとさせて頂きます。
 

一般の方の募集は、定員に達したため終了しました。
 

以上、2点にご注意下さい。引き続き宜しくお願い致します。
 

では、駆け足で新作入荷商品(For Christmas)をご紹介させて頂きます。

「Arrow Novelty by Hand」 Stamped Brac HV 税込み15750yen (アメリカ製)

「Arrow Novelty by Hand」 Stamped Brac LT 税込み10500yen (アメリカ製)

「Arrow Novelty by Hand」 Set Ring 税込み8400yen (アメリカ製)
現在、Indian Souvenir Jewelryと分類されるジュエリーの歴史は1900年頃まで遡ります。当時Fred Harvey社を中心にジュエリーの販売が始まりました。しかし当時のナバホジュエリーは部族間のトレードの為のものであり、とても重たく土産物としては適しませんでした。そこでFred Harvey社のバイヤーはナバホのシルバースミスにトレーダーを通じて薄くて軽いジュエリーを作るように指導します。
1900~1930年頃のIndian Souvenir Jewelryは現在のインディアンジュエリーに多大な影響を与え、そのスタイルはFred Harvey Styleと呼ばれています。こういった流れの中で、ニューメキシコにはいくつかのジュエリー工場が出来ていくことになります。1980年代前半からGrants/N.M.のはずれで工房を営むDick Elkinsの持つ古い資料の中から発見された1900年代初頭にNYに実在した「Arrow Novelty社」のカタログを参考資料としてアーカイブし今、もう一度、1900年~1930年代当時のようにナバホのシルバースミスによるハンドメイドのジュエリーブランドを「Arrow Novelty」という名のもとに蘇らせようという試みです。全て美しい手作業で仕上げられています。
 


「PACIFIC FURNITURE SERVICE」 BATH TOWEL/blue 税込み3675yen

「PACIFIC FURNITURE SERVICE」 FACE TOWEL/blue 税込み1575yen

「PACIFIC FURNITURE SERVICE」 WASH TOWEL/blue 税込み735yen
ぎっしりとパイルが詰まったふんわり肌触りのオーガニックコットンを使用したタオル。新色のアズーリブルーにて3タイプ出揃いました。タオルの生産において100年以上の歴史を持つ愛媛県今治市のタオル工場で生産。3年以上化学農薬を使用していない畑で栽培され、紡績、加工においても出来るだけ化学薬品を使わず生産されるオーガニックコットンを使用、綿花全栽培量の約0.8%しか栽培されていません。また、糊が残ってしまうと仕上げの風合いが変わってしまう為、最終仕上げには石鎚山系の地下水を使い糊を落としています。(化学糊ではなく澱粉糊を使用)とにかく何度洗濯してもふんわり気持ち良い良品です。
 


「Master Lock」 OLD ENGLISH PADLOCK 税込み1155yen
Master Lock社は80年以上にわたって高品質な製品を提供し続けているアメリカの南京錠メーカー。米国では学校・スポーツ分野などで広く使用され、高い信頼性と認知度を得ています。
 

最後に年末年始の営業スケジュールをお知らせいたします。 
 

12月30日(月曜日) 通常営業 
 

12月31日(火曜日) 正月休み 
 

1月1日(水曜日) 正月休み 
 

1月2日(木曜日) 正月休み 
 

1月3日(金曜日) 通常営業 
 

という内容です。
 

では12月も宜しくお願い致します。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events