UNEVEN BLOG

本日の入荷とお知らせ(2017.12.02)

2017年12月2日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

駆け足となりますが、新入荷商品の紹介をさせて頂きます。
 

また、年末年始の営業スケジュールもご確認下さいませ。
“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-JK04A/LAVENDER 税抜き98000yen+税
品の良い起毛感が特徴となるベロア生地を使用したM-65タイプのジャケット。体にフィットする美しいシルエット、取り外し・アレンジ可能なスカーフ、複雑に計算されたシルクテープ使い、レイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的なディティール。ラベンダーカラーもお洒落な提案です。
 


「midorikawa」 MID17AW-JK04B/UFO 税抜き128000yen+税
ウール/ポリエステル/コットン/レーヨン/シルクを使用し、複雑な柄(花+UFO)を織りで表現したM-65タイプのジャケット。体にフィットする美しいシルエット、取り外し・アレンジ可能なスカーフ、複雑に計算されたシルクテープ使い、レイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的なディティール。上記のベロアM-65ジャケットの素材違いバージョン。
 


「midorikawa」 MID17AW-P04A/LAVENDER 税抜き58000yen+税

「midorikawa」 MID17AW-P04A/LAVENDER (Back Style)
品の良い起毛感が特徴となるベロア生地を使用したパンツ。美しい気持ち細めに感じるストレートシルエット。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、バックスタイル・裾部分の複雑なディティール、ハイウエストでも演出できるデザインされた腰周り等、見所は満載。常識を疑い、次の時代感を凝縮した逸品に仕上がっています。とにかくお洒落な一本です。
 


「midorikawa」 MID17AW-P04B/UFO 税抜き78000yen+税

「midorikawa」 MID17AW-P04B/UFO (Back Style)
ウール/ポリエステル/コットン/レーヨン/シルクを使用し、複雑な柄(花+UFO)を織りで表現したパンツ。美しい気持ち細めに感じるストレートシルエット。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、バックスタイル・裾部分の複雑なディティール、ハイウエストでも演出できるデザインされた腰周り等、見所は満載。常識を疑い、次の時代感を凝縮した逸品に仕上がっています。上記のベロアパンツの素材違いバージョン。
 

SUN

「SUNSEA」 Check Coat/Gray Brown Check 税抜き95000yen+税
トラディショナルなブリティッシュウールチェック生地を使用した中綿入りコート。ややゆったりとした美しいシルエットと基本に忠実なディティールが特徴。また、中綿にはPRIMALOFTを使用し保温性も十分。襟やフラップに使用したコットンベルベット生地のビジュアルも◎。シルエットを調整できるボタン配置と機能的なポケット配置にもご注目下さい。
 

という内容です。
 

イベント日程、その他告知が前後して申し訳ございません。年末年始の営業スケジュール確認を宜しくお願い致します。
 
12月30日(土曜日) 通常営業(本年度営業最終日)
12月31日(日曜日) 正月休み
1月1日(月曜日) 正月休み
1月2日(火曜日) 正月休み
1月3日(水曜日)〜 通常営業(2018SS立ち上げ&2階・Touareg Silverイベント初日)
 

こちらも完売商品の補充、新商品の入荷でPhase2に突入致しました。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階


今回も充実した内容のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

では、宜しくお願い致します。

イベントのお知らせ(2017.11.30)

2017年11月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

12月15日金曜日より、開催を予定している以下のイベント告知をさせて頂きます。
 

また、2階スペースではatelier rei 出張お直し相談室(12月16日土曜日のみ)も同時開催致します。ぜひ、イベントのレイヤードをお楽しみ下さいませ。


「コンセプト」
 

現代のファッションシーンの中で、どうしても避けて通れない古着との関係性をテーマとした継続企画展。今回も東京町田のTREDICIをゲストに迎え、古着の良さと選ぶ楽しみ、見つけた喜び、着こなせた充実感を体感するイベント。新品、古着、ブランド、ヴィンテージやレギュラーといったカテゴリーを排除して、自由で自分らしいスタイルやストーリーを作り上げる事こそが本当の個性だと定義致します。それは「ファッションにおけるヨコ幅の拡張工事」と言えるでしょう。
 

私たちの立ち位置は新品商品を取り扱い、その時代を反映したファッショナブルでコンテンポラリーなファッションを提案する立場。一方、TREDICIも丁寧に古着を扱いながら、ピックされた1つ1つの商品に「なぜ今それを選んだのか?」という意思や思想を感じるものばかり。古着を使用しつつも古さを感じさせない、そして決して懐古主義ではなく前を向いた「アバンギャルド」なビジュアル提案。この部分では2者に大きな違いはなく、重なりを認め合う事で両者にとって7回目となる試み「古着とものさし展」開催の運びとなりました。
 

また、私たちは日々の生活の中で様々な情報に触れています。ファッションにおいても多くの提案がなされ、膨大な情報の中で自分にフィットした情報を拾い集めることで、自己の価値観(ものさし)が形成されます。この「ものさし」の重要性を理解するということは、自分の価値観やセンスを信じ、自己の選択に満足するというプロセスだと考えます。即興的なモノとの対峙を奇跡的と捉え、研ぎすまされた感性によって、そのモノに十分な価値を見出すというトレーニングの必要性は、今後も重要なポイントなのかもしれません。
 

「イベント名」 古着とものさし展 / Used Clothing and Values 
 

「ゲスト」 TREDICI 
 

 194-0021 東京都町田市中町1-18-2-3B 電話 042-728-5323 
 

 http://tredici-blog.blogspot.jp/ 
 

「開催日程」 2017年12月15日(金曜日)~ 2017年12月27日(水曜日) の13日間
 

初日(12月15日金曜日)、二日目(12月16日土曜日)はTREDICIスタッフも在店予定。
 

「開催場所」 UNEVEN GENERAL STORE (今回は1階店舗での展開となります) 
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル1階 
 

という内容です。
 

古着とものさし展にタイミングを重ね、2階スペースではこちらのイベントが開催されます。


「同時開催」 atelier rei 出張お直し相談室
 

「ゲスト」 atelier rei
 

2015年9月オープン。お洒落を楽しむ大人の人達、洋服を大切に想う人達を対象に、洋服のお直しやメンテナンスを通じて、新たな洋服との関わりを提案。より豊かに楽しむ事ができるアトリエ併設のショップをスタート。現在ではリメイク商品、オリジナルプロダクツも手掛けています。
 

「開催日程」 2017年12月16日(土曜日)
 

「コンセプト」 今、もっとこうだったら…を実現するクリエイティブな玄人向けお直し相談室。着丈や身幅、全体のシルエット調整やディテールの追加等、幅広いご要望に対応致します。現代のファッションシーンの中で、ファッション好きとして避けては通れないワンオフの魅力と、現代的でファッショナブルなカスタマイズのご提案。まさにレディメイドとオーダーメイドの狭間。そんな自由(選択)もファッションにおける楽しみ方の一つ。ぜひ皆さま、着なくなったお洋服を手にご来店下さいませ。


※ お直し例 古着のポリエステル素材・トラックパンツを再構築した一本。前後センタークリース部分で一度カットオフし、膝部分を細く&裾にかけてフレアーする美しいシルエットに調整済み。脇の三本ラインは生かしつつ、フロント裾にはスリット+メッシュ裏地のレイヤードというお湯加減。古着のガチモノを上手くアレンジし、今の時代性にフィットさせたファッショナブルなアプローチに仕上がっています。
 

※ お直し例 古着のスカジャンをアレンジしたショート丈ジップアップブルゾン。思い切った裾10cmカットにて新鮮なビジュアルにアップデート。残したボケット袋のレイヤード感もポイント。また、裾はほつれ止めも兼ねるトリプルステッチ仕様に。段違いになったファスナーテープも◎。ほぼ着丈の調節だけで、スタイリングのビジュアルを一新させるお気軽な提案です。
 

※ 混み合う時間帯もございます。少々お待ち頂くこともありますので、時間にゆとりを持ってご来店下さい。
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 


 


 

という内容です。
 

1階と2階を行き来する新体験をお楽しみ下さいませ。初日、2日目は万全の態勢で臨みますね。
 

では、ご来場をお待ちしております。
 

イベントのお知らせ(2017.11.24)

2017年11月25日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

皆様、お待たせ致しました。
 

今回で4回目となる”UNEVEN OBJECT STORE”が、明日11月25日(土曜日)より始ります。初日は郷古さんも在店予定となっておりますので、ぜひこの機会にご来場下さい。
 

前回同様、Swimsuit Department 郷古さんを招き、世界中のデザインオブジェクトから日本の民芸品まで、幅広く深みある貴重なコレクション・一点物の世界にご案内致します。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

※ 初日11月25日(土曜日)は、郷古さんが在店予定。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




今回も充実した内容のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

では、宜しくお願い致します。

本日の入荷(2017.11.22)

2017年11月21日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

11月23日(木曜日)更新致しました。
 

祝日前の更新です。
 

今週前半の新作入荷商品を駆け足にてご紹介致します。
SUN

「SUNSEA」 W-face Wool Coat/Black 税抜き85000yen+税
今期の一押し素材、テクニカルな組織構造に注目。若干起毛感のあるしっとりとしたウール素材と手触りの良い綿生地のダブルフェイス生地を使用したコート。ややゆったりとした美しいシルエットと計算されたパターン、機能的なポケット配置、素材感を前面に打ち出したコンテンポラリーな一枚に仕上がっています。同素材の腰ベルト付き。
 


「SUNSEA」 Waffle Raglan Turtle/Bunny Brown 税抜き32000yen+税

「SUNSEA」 Waffle Raglan Turtle/Blue 税抜き32000yen+税
ふわふわのウールワッフル素材を使用したラグランタートルネック。起毛した裏側の手触りはソフトで暖か。また、調整されたややゆるシルエットに対して、ジャストな着丈が◎。また、エルボーパッチにはデニム生地を使用し、アイキャッチーなポイントに。とにかく極上な着心地です。
 

“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-P06/BLACK 税抜き150000yen+税
しっとりと高級感のあるカウレザーを使用したレザーパンツ。キレイなストレートシルエット。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、ハイウエストでも演出できるデザインされた腰周り、複雑なハギ等、見所は満載。常識を疑い、次の時代感を凝縮した逸品に仕上がっています。とにかくお洒落な一本です。
 


「midorikawa」 MID17AW-A02A/ORANGE 税抜き80000yen+税
毛足の長いリアルファーを使用したポーチ。美しいオレンジ色のカラーリング、違和感さえ感じるテクスチャーの組み合わせ、見た目よりモノが入る蛇腹構造の収納性など、高いデザイン性と完成度が特徴。ファッショナブルなアクセサリーとして、現代のシーンへのカウンターとしてお勧め致します。
 

FACETASM
「FACETASM 2018SS RESORT COLLECTION “songbird”」

「FACETASM」 FOOTBALL BIG TEE/BLACK 税抜き15000yen+税

「FACETASM」 FOOTBALL BIG TEE/WHITE 税抜き15000yen+税
毎シーズン継続して提案されるBIG TEE。今期は襟つきタイプのフットボール仕様。テクニカルな襟周りのディティール&配色のラインが新鮮なアプローチ。同ブランドらしい、ゆったりとしたシルエットも◎です。
 


「FACETASM」 SEPARATE SUSPENDER/NAVY 税抜き14000yen+税
太さの違う2種類のストレッチテープを組み合わせて作られたサスペンダー。気持ち良く伸び縮みするノンストレスタイプ。カウレザーの部分使い、金具のチョイスもGOOD。スタイリングに変化をつける、スパイス的なアクセサリーとしてお勧めです。
 

WHOWHAT

「WHOWHAT」 WRAP BAG M/WBLACK 税抜き21000yen+税

「WHOWHAT」 WRAP BAG S/BLACK 税抜き18000yen+税
16SSより継続して提案され、熟成を重ねるWRAP BAG。マイクロファイバー・高密度ポリエステル生地を使用。ノンコーティングで透湿性に優れており、耐久撥水性能を併せ持つ特殊素材。ボディの持ち手をクルクルと巻いて、容量と形の変化を楽しめる仕様。腰に巻いてウエストポーチに、またショルダー、タスキ掛けまで対応できる3WAY。非常によく考えられた逸品です。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 B.D./C.GRAY 税抜き18000yen+税
手触りが気持ち良い起毛オックスのBDシャツ。山IVY路線ではすっかりおなじみの定番シャツを今回ならではの新たな素材感で。動物刺繍はおんぶ親小熊が目印の2017年最新仕様。安心の一枚としてご提案致します。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Bootleg Pack 2/BLACK 税抜き12000yen+税
第二弾!某社の名作ミニポーチ(現在廃盤)を細部に至るまで完コピ。コンパクトでハンドリングしやすいサイズ感、仕分けポケット等、今使っても非常に使い勝手のよい逸品を再現。ボディ中央には”A”マークの刺繍入り。
 

という内容です。
 

引き続き、今回で4回目となる”UNEVEN OBJECT STORE”の告知をさせて頂きます。
 

今回もSwimsuit Department 郷古 隆洋さんを招き、世界中のデザインオブジェクトから日本の民芸品まで、幅広く深みある貴重なコレクション・一点物の世界にご案内致します。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

※ 初日11月25日(土曜日)は、郷古さんが在店予定。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




今回も内容重視のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

最後はこちらの告知です。
 

11月24日(金曜日)に名古屋ファッション専門学校にて開催されるイベント告知をさせて頂きます。


「イベント名」 第46回 ファッションセミナー / Fashion Seminar.46
 

「ゲスト」
 

落合 宏理 / FACETASM デザイナー
 

2007年 自身のブランドFACETASM立ち上げ。S/S’12 Tokyo Fashion Weekにてランウェイデビュー。S/S’16 MilanoMen’sFashionWeekアルマーニ/テアトロにてコレクションを発表。2016年、第3回 LVMH Young Fashion Designers Prizeにてファイナリストに選出され、同年第34回毎日ファッション大賞「大賞」を受賞。S/S’17より発表の場をパリに移す。
 

三田 真一 / スタイリスト
 

1997年よりスタイリストとして活動開始。98年渡英、雑誌、広告等を中心に活動し2001年帰国。現在はファッション誌、広告、ライブ、映画、ドラマ衣裳ほか、サカナクション山口一郎氏が率いるNFではクリエイティブディレクターを務める。
 

「日時」 2017年11月24日(金曜日) 17:00~18:30 (16:45集合)
 

「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1丁目9−6)
 

「主催」 名古屋ファッション専門学校 
 

上記、ゲストお二人をお招きして、お話を伺うトークイベントです。基本的には名古屋ファッション専門学校学生様向けの内容となりますが、特別に若干名の一般参加者様も受講できる体制が整いました。以下の注意点をご確認下さいませ。
 

※ 申込先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。
 

※ 受講料は無料です。
 

※ 開催日当日、会場での受付作業が困難な為、事前に入場チケットを発行します。参加希望者の方は、開催日までに当店にご来場頂き、リストにお名前とご連絡先を記入後、入場チケットをお渡しします。
 

※ 当日の集合時間、集合場所等詳細に関しましては、ご来店時にご説明いたします。
 

※ 少々複雑で申し訳ございません。質問等あればお気軽にお問い合わせ下さい。
 

という内容です。
 

ファッション業界最前線で活躍されているお二人の生の声を聞ける貴重な機会です。
 

ぜひ、スケジュールを調整してみて下さいね。
 

では、宜しくお願い致します。
 

本日の入荷(2017.11.17)

2017年11月17日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

今週の新作入荷商品と再入荷商品を駆け足にてご紹介致します。
SUN

「SUNSEA」 Network Check Coat/Natural×Black 税抜き95000yen+税
トラディショナルなブリティッシュウール生地を使用した中綿入りコート。ややゆったりとした美しいシルエットと基本に忠実なディティールが特徴。また、中綿にはPRIMALOFTを使用し保温性も十分。襟やフラップに使用したコットンベルベット生地のビジュアルも◎。シルエットを調整できるボタン配置と機能的なポケット配置にもご注目下さい。
 


「SUNSEA」 Wrap Skirt/Ash Black 税抜き30000yen+税
柔らかく落ち感のあるウール生地を使用した巻きスカート。長めにデザインされた着丈と巻きスカートという未知のワクワク感がポイント。2連のレザーストラップ+長めの紐で、腰回りの収まりがアップデートされた一品。想像を超えた暖かさも特徴です。また、思い切り良くコートの上にレイヤードするという提案も。
 


「SUNSEA」 Check Wrap Skirt/Beige Camel Check 税抜き30000yen+税
同じく、トラディショナルなブリティッシュウール生地を使用した巻きスカート。長めにデザインされた着丈と巻きスカートという未知のワクワク感がポイント。2連のレザーストラップ+長めの紐で、腰回りの収まりがアップデートされた一品。想像を超えた暖かさも特徴です。また、思い切り良くコートの上にレイヤードするという提案も。
 

“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-JK01B/NAVY STRIPE 税抜き140000yen+税
「midorikawa」 MID17AW-P01-B/NAVY STRIPE 税抜き80000yen+税
上品で光沢感のあるLoro Piana super130sストライプ生地を使用したタキシードジャケット。基本に忠実なディティール配置とはいえ、常識を疑い、カットオフ仕様で仕上げられた一着。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的。また同素材を使用したセットアップ用パンツも同時入荷。キレイなシルエット、レイヤードする綿裏地、サイドの側章風なデザインも◎。ぜひセットアップにてご検討下さいませ。
 

こちらは追加商品です。

「midorikawa」 MID17AW-SH03/WHITE 税抜き35000yen+税
前期に続き、全てフリーサイズで展開される白シャツのシリーズ。手触りの良い綿生地を使用し再解釈された新しいシャツ。シンプルな前身に対して、テクニカルな袖口のディティールと背中のギャザーがポイント。調整されたシルエット、断ち切り仕様のディティール、手作業で取り付けられるシルクテープの垂れ具合も◎。デザイナーのセカンドシーズンへの想いが注ぎ込まれた一枚。
 

同じく、追加商品です。

「midorikawa」 MID17AW-SH04/WHITE 税抜き37000yen+税
前期に続き、全てフリーサイズで展開される白シャツのシリーズ。手触りの良い綿生地を使用し再解釈された新しいウエスタンシャツ。ややゆったりと調整されたシルエット。断ち切り仕様のディティール、手作業で取り付けられるシルクテープの垂れ具合も◎。デザイナーのセカンドシーズンへの想いが注ぎ込まれた一枚。
 

同じく、追加商品です。

「midorikawa」 MID17AW-SH02/WHITE 税抜き35000yen+税
同じく前期に続き、全てフリーサイズで展開される白シャツのシリーズ。手触りの良い綿生地を使用したショート丈の長袖シャツ。たっぷりと取られた身幅と袖幅に対してジャスト目の着丈が印象的。断ち切り仕様のディティール、手作業で取り付けられるシルクテープの垂れ具合も◎。とにかく手の込んだ作り。
 

同じく、追加商品です。
URU

「URU」 17FUJ02/BROWN 税抜き54000yen+税
絶妙な配色、柄が◎なウールチェック生地を使用したテーラードジャケット。気持ちゆったりとしたボックスシルエットとワンボタン風のダブル仕立てが特徴。丁寧な作りと基本を尊重したデザインに今の気分を適度に反映した同ブランドらしい一枚。襟周りの仕様や綿裏地の付け方もテクニカル。作り手の想いを感じることができます。
 

同じく、追加商品です。

「URU」 17FUK03/BLACK 税抜き36000yen+税

「URU」 17FUK03/PURPLE 税抜き36000yen+税
しっかりと編み込まれ弾力性に富むタートルネックのハーフジップニット。ウール/カシミア/シルク糸を使用。シンプルに仕上げられたディティール&やや緩めのシルエットが特徴。品の良い面構え&ジップを下げた際に大きめに見えるカラーも◎です。
 

gourmet_jeans

「gourmet jeans」 TYPE-02 OVER-ALL/BLACK
ソフトな手触りが印象的なコーデュロイ生地を使用したオーバーオール。ベストタイミングでの入荷。基本に忠実なディティール配置と腰回りから裾まで調整されたゆったりシルエットが特徴。ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 


「gourmet jeans」 TYPE-03 LEAN/BLACK

「gourmet jeans」 TYPE-03 LEAN/IVORY
ソフトな手触りが印象的なコーデュロイ生地を使用したパンツ。ベストタイミングでの入荷。基本に忠実なディティールと腰回りから裾まで極端にテーパードしたシルエットが特徴。素材が変われば、雰囲気も変わる、そんな経験を実感できる一本。
 


「gourmet jeans」 TYPE-01 BAGGY/BLACK

「gourmet jeans」 TYPE-01 BAGGY/IVORY
ソフトな手触りが印象的なコーデュロイ生地を使用したバギーパンツ。ベストタイミングでの入荷。基本に忠実なディティールと腰回りから裾までゆったりとしたシルエットが特徴。素材が変われば、雰囲気も変わる、そんな経験を実感できる一本。
 

こちらも今の瞬間を反映したピック商品。

「TOOL LINE」 Wallet Chain/Large Ball 税抜き3500yen+税 (アメリカ製)

「TOOL LINE」 Wallet Chain/Small Ball 税抜き3500yen+税 (アメリカ製)
アメリカにて生産されるボールチェーンを使用したウォレットチェーン。スタイリング時に「今っぽさ」と「こなれ感」を演出できる今期のキラーアクセサリー。ボールチェーン部分の長さは24インチ・約61cm、トータルの長さは約74cm。優しいプライスも◎です。
 

という内容です。
 

引き続き、今回で4回目となる”UNEVEN OBJECT STORE”の告知をさせて頂きます。
 

今回もSwimsuit Department 郷古 隆洋さんを招き、世界中のデザインオブジェクトから日本の民芸品まで、幅広く深みある貴重なコレクション・一点物の世界にご案内致します。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

※ 初日11月25日(土曜日)は、郷古さんが在店予定。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




今回も内容重視のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

最後はこちらの告知です。
 

11月24日(金曜日)に名古屋ファッション専門学校にて開催されるイベント告知をさせて頂きます。


「イベント名」 第46回 ファッションセミナー / Fashion Seminar.46
 

「ゲスト」
 

落合 宏理 / FACETASM デザイナー
 

2007年 自身のブランドFACETASM立ち上げ。S/S’12 Tokyo Fashion Weekにてランウェイデビュー。S/S’16 MilanoMen’sFashionWeekアルマーニ/テアトロにてコレクションを発表。2016年、第3回 LVMH Young Fashion Designers Prizeにてファイナリストに選出され、同年第34回毎日ファッション大賞「大賞」を受賞。S/S’17より発表の場をパリに移す。
 

三田 真一 / スタイリスト
 

1997年よりスタイリストとして活動開始。98年渡英、雑誌、広告等を中心に活動し2001年帰国。現在はファッション誌、広告、ライブ、映画、ドラマ衣裳ほか、サカナクション山口一郎氏が率いるNFではクリエイティブディレクターを務める。
 

「日時」 2017年11月24日(金曜日) 17:00~18:30 (16:45集合)
 

「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1丁目9−6)
 

「主催」 名古屋ファッション専門学校 
 

上記、ゲストお二人をお招きして、お話を伺うトークイベントです。基本的には名古屋ファッション専門学校学生様向けの内容となりますが、特別に若干名の一般参加者様も受講できる体制が整いました。以下の注意点をご確認下さいませ。
 

※ 申込先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。
 

※ 受講料は無料です。
 

※ 開催日当日、会場での受付作業が困難な為、事前に入場チケットを発行します。参加希望者の方は、開催日までに当店にご来場頂き、リストにお名前とご連絡先を記入後、入場チケットをお渡しします。
 

※ 当日の集合時間、集合場所等詳細に関しましては、ご来店時にご説明いたします。
 

※ 少々複雑で申し訳ございません。質問等あればお気軽にお問い合わせ下さい。
 

という内容です。
 

ファッション業界最前線で活躍されているお二人の生の声を聞ける貴重な機会です。
 

ぜひ、スケジュールを調整してみて下さいね。では、宜しくお願い致します。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events