UNEVEN BLOG

本日の入荷(2019.2.15)

2019年2月15日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

02月17日(日曜日)更新致しました。
 

早速ですが、今週の新作入荷商品をご紹介致します。
NEEDLES

「NEEDLES」 Papillon Emb.Cowboy Shirt Poly Twill/Navy 税抜き39000yen+税

「NEEDLES」 Papillon Emb.Cowboy Shirt Poly Twill/Brown 税抜き39000yen+税
やや厚みのあるポリエステル生地を使用した長袖シャツ。基本に忠実なウエスタンシャツディティールとややフィット感のあるシルエットがGOOD。前後、存在感のあるパピオン刺繍が効いている良品。艶っぽさもあるこの春先の主役候補としてご検討下さい。
 


「NEEDLES」 Papillon Emb.Side Line Tank Top/Black 税抜き18000yen+税

「NEEDLES」 Papillon Emb.Side Line Tank Top/Purple 税抜き18000yen+税
ハリ感と滑らかさを併せ持つキュプラ・ポリエステル・ポリウレタン生地を使用したタンクトップ。ゆったりとデザインされたシルエット、絶妙な配色、着心地を考慮したストレッチ性が特徴的。もちろん存在感のあるパピオン刺繍も忘れてはなりません。レイヤード使いも楽しい一枚。
 


「NEEDLES」 Narrow Track Pant Velour/Grey 税抜き23000yen+税

「NEEDLES」 Narrow Track Pant Velour/Brick 税抜き23000yen+税

「NEEDLES」 Narrow Track Pant Velour/Beige 税抜き23000yen+税
継続的に提案されるベロア素材を使用したトラックパンツの2019SS版。手触りの良さと上品な起毛感が特徴となる綿/ポリエステル・ベロア生地を使用。美しいナローなシルエット&脇ラインのナイスな配色、存在感のあるパピオン刺繍、リラックスしたイージーな履き心地が特徴です。
 


「NEEDLES」 Track Pant Poly Jacquard/Arrow Navy 税抜き20000yen+税

「NEEDLES」 Track Pant Poly Jacquard/Diamond 税抜き20000yen+税

「NEEDLES」 Track Pant Poly Jacquard/Papillon 税抜き20000yen+税

「NEEDLES」 Track Pant Poly Jacquard/Arrow Red 税抜き20000yen+税
同じく、定番的に展開されるポリエステルジャガードを使用した柄物トラックパンツの2019SS版。表情豊かな4種類の柄&ラインレスモデル。体にフィットとしたシルエットが印象的。こちらもNEEDLESらしい、ファッションの楽しさを再発見できる一本に仕上がっています。パピオン刺繍入り。
 

URU

「URU」 COTTON SHORT JACKET/L.BEIGE 税抜き36000yen+税

「URU」 COTTON SHORT JACKET/GRAY 税抜き36000yen+税
控えめで上品な光沢感、URUらしいテキスタイルを使用したショート丈ジャケット。コットン100%生地を使用した一枚モノ。ややゆったりとした身幅、袖幅に対して、ジャスト目にデザインされた着丈がナイスバランス。着回しやすさ&春らしいカラーリングも◎。前期から継続的に提案される良品。
 


「URU」 KNIT LS POLO SHIRTS/MILK TEE 税抜き24000yen+税

「URU」 KNIT LS POLO SHIRTS/D.PURPLE 税抜き24000yen+税
滑らかな質感が特徴となるコットン・レーヨン・シルク糸を使用した長袖ニット。ゆったりとしたシルエットとポロタイプの襟が特徴。とにかく快適な着心地、スッと落ちる上品な生地感、ありそうでないグッドデザインな一枚に仕上がっています。色味も◎。
 


「URU」 HOODED SWEAT/MUSTARD 税抜き24000yen+税
春らしいカラーリングに目が行くスウェットパーカー。先日入荷したCREW NECK SWEATと同素材・コットン100%生地使用。こちらも同ブランドらしい、バランス調整された絶妙なシルエット。思い切りの良い、基本に忠実なスタンダードディティールが特徴です。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Protest Bear/Black 税抜き10500yen+税
しばし続いたベアヘッドのみのリリースを経て、MIC BEAR aka クマのぬいぐるみ型ポーチがTシャツを着てマスクをつけて待望の再登場!背中にはおなじみのSTASHを装備。マスク装着という衣装は今回ならではの記念碑級的な存在と捉えるのが良し。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Bear Pouch/Black 税抜き5000yen+税
同じく、ベアヘッドのポーチ。背中にはおなじみのSTASHを装備。ブラックベアは今回ならではの記念碑級的な存在と捉えるのが良し。
 

という内容です。
 

本日よりドキュメンタリー映画「We Margiela」公開記念・関連イベントとしまして、イワタトシ子氏編集・Martin Margielaの創造性を再考するサイドストーリーイベント(Martin Margielaの歴史を紐解く貴重なアーカイブや資料の展示・販売、LIEB BOOKSによる関連本の販売等)を2階フリースペースにて開催しております。
 

充実した内容となっておりますので、ぜひご来場下さいませ。

イベントのお知らせ(2019.2.14)

2019年2月14日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

明日、2月15日(金曜日)より始まるイベント”We Margiela”の告知をさせて頂きます。
 

皆様、ぜひご来場下さいませ。
 










©2017 mint film office / AVROTROS

「イベント名」 “We Margiela
 

2019年2月16日土曜日より、名演小劇場にてドキュメンタリー映画「We Margiela」が公開されます。
 

http://wemargiela.espace-sarou.com/
 



ファショニスタから熱烈に支持され、メディアには匿名性を貫いた「メゾン マルタン マルジェラ」のデザイナー、マルタン・マルジェラ。1997年~2003年にはエルメスのウィメンズ・プレタポルテのデザインも手がけ、ファッションの最先端を築いたマルジェラだが、2009年、表舞台から突然姿を消した。謎に包まれ、ファッション業界では異色の存在であった彼の素顔を、最も近い存在であるマルジェラ影の立役者メイレンスやクリエイティブチームである「We=私たち」が、本作品にて明らかにしていく。
 

「名演小劇場」
 

〒461-0005 名古屋市東区東桜2丁目23番7号
 

(上映時間案内) 052-931-1741 (代表)052-931-1701
 











今回、ドキュメンタリー映画「We Margiela」公開記念・関連イベントとしまして、イワタトシ子氏編集・Martin Margielaの創造性を再考するサイドストーリーイベント(Martin Margielaの歴史を紐解く貴重なアーカイブや資料の展示・販売、LIEB BOOKSによる関連本の販売等)を2階フリースペースにて開催致します。
 

「ゲスト」 イワタトシ子 / Toshiko Iwata 
 

http://iwatatoshiko.com
 

「開催日程」 2019年02月15日(金曜日)〜 2019年02月18日(月曜日) 4日間  
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

当時の熱気をご存知の方も、そうでない方も、”Margiela”を深く理解していらっしゃる方も、そうでない方も、世代や性別を超えてクロストークできる機会になれば嬉しく思います。
 

では、引き続き宜しくお願い致します。
 

イベントのお知らせ(2019.2.9)

2019年2月9日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

2月15日(金曜日)より始まるイベント”We Margiela”の告知をさせて頂きます。
 

皆様、スケジュール調整を宜しくお願い致します。
 










©2017 mint film office / AVROTROS

「イベント名」 “We Margiela
 

2019年2月16日土曜日より、名演小劇場にてドキュメンタリー映画「We Margiela」が公開されます。
 

http://wemargiela.espace-sarou.com/
 



ファショニスタから熱烈に支持され、メディアには匿名性を貫いた「メゾン マルタン マルジェラ」のデザイナー、マルタン・マルジェラ。1997年~2003年にはエルメスのウィメンズ・プレタポルテのデザインも手がけ、ファッションの最先端を築いたマルジェラだが、2009年、表舞台から突然姿を消した。謎に包まれ、ファッション業界では異色の存在であった彼の素顔を、最も近い存在であるマルジェラ影の立役者メイレンスやクリエイティブチームである「We=私たち」が、本作品にて明らかにしていく。
 

「名演小劇場」
 

〒461-0005 名古屋市東区東桜2丁目23番7号
 

(上映時間案内) 052-931-1741 (代表)052-931-1701
 

今回、ドキュメンタリー映画「We Margiela」公開記念・関連イベントとしまして、イワタトシ子氏編集・Martin Margielaの創造性を再考するサイドストーリーイベント(Martin Margielaの歴史を紐解く貴重なアーカイブや資料の展示・販売、LIEB BOOKSによる関連本の販売等)を2階フリースペースにて開催致します。
 

「ゲスト」 イワタトシ子 / Toshiko Iwata 
 

http://iwatatoshiko.com
 

「開催日程」 2019年02月15日(金曜日)〜 2019年02月18日(月曜日) 4日間  
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

当時の熱気をご存知の方も、そうでない方も、”Margiela”を深く理解していらっしゃる方も、そうでない方も、世代や性別を超えてクロストークできる機会になれば嬉しく思います。
 

では、皆様のご来場をお待ちしております。
 

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events