UNEVEN BLOG

本日の入荷(2017.11.22)

2017年11月21日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

11月23日(木曜日)更新致しました。
 

祝日前の更新です。
 

今週前半の新作入荷商品を駆け足にてご紹介致します。
SUN

「SUNSEA」 W-face Wool Coat/Black 税抜き85000yen+税
今期の一押し素材、テクニカルな組織構造に注目。若干起毛感のあるしっとりとしたウール素材と手触りの良い綿生地のダブルフェイス生地を使用したコート。ややゆったりとした美しいシルエットと計算されたパターン、機能的なポケット配置、素材感を前面に打ち出したコンテンポラリーな一枚に仕上がっています。同素材の腰ベルト付き。
 


「SUNSEA」 Waffle Raglan Turtle/Bunny Brown 税抜き32000yen+税

「SUNSEA」 Waffle Raglan Turtle/Blue 税抜き32000yen+税
ふわふわのウールワッフル素材を使用したラグランタートルネック。起毛した裏側の手触りはソフトで暖か。また、調整されたややゆるシルエットに対して、ジャストな着丈が◎。また、エルボーパッチにはデニム生地を使用し、アイキャッチーなポイントに。とにかく極上な着心地です。
 

“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-P06/BLACK 税抜き150000yen+税
しっとりと高級感のあるカウレザーを使用したレザーパンツ。キレイなストレートシルエット。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、ハイウエストでも演出できるデザインされた腰周り、複雑なハギ等、見所は満載。常識を疑い、次の時代感を凝縮した逸品に仕上がっています。とにかくお洒落な一本です。
 


「midorikawa」 MID17AW-A02A/ORANGE 税抜き80000yen+税
毛足の長いリアルファーを使用したポーチ。美しいオレンジ色のカラーリング、違和感さえ感じるテクスチャーの組み合わせ、見た目よりモノが入る蛇腹構造の収納性など、高いデザイン性と完成度が特徴。ファッショナブルなアクセサリーとして、現代のシーンへのカウンターとしてお勧め致します。
 

FACETASM
「FACETASM 2018SS RESORT COLLECTION “songbird”」

「FACETASM」 FOOTBALL BIG TEE/BLACK 税抜き15000yen+税

「FACETASM」 FOOTBALL BIG TEE/WHITE 税抜き15000yen+税
毎シーズン継続して提案されるBIG TEE。今期は襟つきタイプのフットボール仕様。テクニカルな襟周りのディティール&配色のラインが新鮮なアプローチ。同ブランドらしい、ゆったりとしたシルエットも◎です。
 


「FACETASM」 SEPARATE SUSPENDER/NAVY 税抜き14000yen+税
太さの違う2種類のストレッチテープを組み合わせて作られたサスペンダー。気持ち良く伸び縮みするノンストレスタイプ。カウレザーの部分使い、金具のチョイスもGOOD。スタイリングに変化をつける、スパイス的なアクセサリーとしてお勧めです。
 

WHOWHAT

「WHOWHAT」 WRAP BAG M/WBLACK 税抜き21000yen+税

「WHOWHAT」 WRAP BAG S/BLACK 税抜き18000yen+税
16SSより継続して提案され、熟成を重ねるWRAP BAG。マイクロファイバー・高密度ポリエステル生地を使用。ノンコーティングで透湿性に優れており、耐久撥水性能を併せ持つ特殊素材。ボディの持ち手をクルクルと巻いて、容量と形の変化を楽しめる仕様。腰に巻いてウエストポーチに、またショルダー、タスキ掛けまで対応できる3WAY。非常によく考えられた逸品です。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 B.D./C.GRAY 税抜き18000yen+税
手触りが気持ち良い起毛オックスのBDシャツ。山IVY路線ではすっかりおなじみの定番シャツを今回ならではの新たな素材感で。動物刺繍はおんぶ親小熊が目印の2017年最新仕様。安心の一枚としてご提案致します。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Bootleg Pack 2/BLACK 税抜き12000yen+税
第二弾!某社の名作ミニポーチ(現在廃盤)を細部に至るまで完コピ。コンパクトでハンドリングしやすいサイズ感、仕分けポケット等、今使っても非常に使い勝手のよい逸品を再現。ボディ中央には”A”マークの刺繍入り。
 

という内容です。
 

引き続き、今回で4回目となる”UNEVEN OBJECT STORE”の告知をさせて頂きます。
 

今回もSwimsuit Department 郷古 隆洋さんを招き、世界中のデザインオブジェクトから日本の民芸品まで、幅広く深みある貴重なコレクション・一点物の世界にご案内致します。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

※ 初日11月25日(土曜日)は、郷古さんが在店予定。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




今回も内容重視のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

最後はこちらの告知です。
 

11月24日(金曜日)に名古屋ファッション専門学校にて開催されるイベント告知をさせて頂きます。


「イベント名」 第46回 ファッションセミナー / Fashion Seminar.46
 

「ゲスト」
 

落合 宏理 / FACETASM デザイナー
 

2007年 自身のブランドFACETASM立ち上げ。S/S’12 Tokyo Fashion Weekにてランウェイデビュー。S/S’16 MilanoMen’sFashionWeekアルマーニ/テアトロにてコレクションを発表。2016年、第3回 LVMH Young Fashion Designers Prizeにてファイナリストに選出され、同年第34回毎日ファッション大賞「大賞」を受賞。S/S’17より発表の場をパリに移す。
 

三田 真一 / スタイリスト
 

1997年よりスタイリストとして活動開始。98年渡英、雑誌、広告等を中心に活動し2001年帰国。現在はファッション誌、広告、ライブ、映画、ドラマ衣裳ほか、サカナクション山口一郎氏が率いるNFではクリエイティブディレクターを務める。
 

「日時」 2017年11月24日(金曜日) 17:00~18:30 (16:45集合)
 

「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1丁目9−6)
 

「主催」 名古屋ファッション専門学校 
 

上記、ゲストお二人をお招きして、お話を伺うトークイベントです。基本的には名古屋ファッション専門学校学生様向けの内容となりますが、特別に若干名の一般参加者様も受講できる体制が整いました。以下の注意点をご確認下さいませ。
 

※ 申込先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。
 

※ 受講料は無料です。
 

※ 開催日当日、会場での受付作業が困難な為、事前に入場チケットを発行します。参加希望者の方は、開催日までに当店にご来場頂き、リストにお名前とご連絡先を記入後、入場チケットをお渡しします。
 

※ 当日の集合時間、集合場所等詳細に関しましては、ご来店時にご説明いたします。
 

※ 少々複雑で申し訳ございません。質問等あればお気軽にお問い合わせ下さい。
 

という内容です。
 

ファッション業界最前線で活躍されているお二人の生の声を聞ける貴重な機会です。
 

ぜひ、スケジュールを調整してみて下さいね。
 

では、宜しくお願い致します。
 

本日の入荷(2017.11.17)

2017年11月17日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

今週の新作入荷商品と再入荷商品を駆け足にてご紹介致します。
SUN

「SUNSEA」 Network Check Coat/Natural×Black 税抜き95000yen+税
トラディショナルなブリティッシュウール生地を使用した中綿入りコート。ややゆったりとした美しいシルエットと基本に忠実なディティールが特徴。また、中綿にはPRIMALOFTを使用し保温性も十分。襟やフラップに使用したコットンベルベット生地のビジュアルも◎。シルエットを調整できるボタン配置と機能的なポケット配置にもご注目下さい。
 


「SUNSEA」 Wrap Skirt/Ash Black 税抜き30000yen+税
柔らかく落ち感のあるウール生地を使用した巻きスカート。長めにデザインされた着丈と巻きスカートという未知のワクワク感がポイント。2連のレザーストラップ+長めの紐で、腰回りの収まりがアップデートされた一品。想像を超えた暖かさも特徴です。また、思い切り良くコートの上にレイヤードするという提案も。
 


「SUNSEA」 Check Wrap Skirt/Beige Camel Check 税抜き30000yen+税
同じく、トラディショナルなブリティッシュウール生地を使用した巻きスカート。長めにデザインされた着丈と巻きスカートという未知のワクワク感がポイント。2連のレザーストラップ+長めの紐で、腰回りの収まりがアップデートされた一品。想像を超えた暖かさも特徴です。また、思い切り良くコートの上にレイヤードするという提案も。
 

“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-JK01B/NAVY STRIPE 税抜き140000yen+税
「midorikawa」 MID17AW-P01-B/NAVY STRIPE 税抜き80000yen+税
上品で光沢感のあるLoro Piana super130sストライプ生地を使用したタキシードジャケット。基本に忠実なディティール配置とはいえ、常識を疑い、カットオフ仕様で仕上げられた一着。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的。また同素材を使用したセットアップ用パンツも同時入荷。キレイなシルエット、レイヤードする綿裏地、サイドの側章風なデザインも◎。ぜひセットアップにてご検討下さいませ。
 

こちらは追加商品です。

「midorikawa」 MID17AW-SH03/WHITE 税抜き35000yen+税
前期に続き、全てフリーサイズで展開される白シャツのシリーズ。手触りの良い綿生地を使用し再解釈された新しいシャツ。シンプルな前身に対して、テクニカルな袖口のディティールと背中のギャザーがポイント。調整されたシルエット、断ち切り仕様のディティール、手作業で取り付けられるシルクテープの垂れ具合も◎。デザイナーのセカンドシーズンへの想いが注ぎ込まれた一枚。
 

同じく、追加商品です。

「midorikawa」 MID17AW-SH04/WHITE 税抜き37000yen+税
前期に続き、全てフリーサイズで展開される白シャツのシリーズ。手触りの良い綿生地を使用し再解釈された新しいウエスタンシャツ。ややゆったりと調整されたシルエット。断ち切り仕様のディティール、手作業で取り付けられるシルクテープの垂れ具合も◎。デザイナーのセカンドシーズンへの想いが注ぎ込まれた一枚。
 

同じく、追加商品です。

「midorikawa」 MID17AW-SH02/WHITE 税抜き35000yen+税
同じく前期に続き、全てフリーサイズで展開される白シャツのシリーズ。手触りの良い綿生地を使用したショート丈の長袖シャツ。たっぷりと取られた身幅と袖幅に対してジャスト目の着丈が印象的。断ち切り仕様のディティール、手作業で取り付けられるシルクテープの垂れ具合も◎。とにかく手の込んだ作り。
 

同じく、追加商品です。
URU

「URU」 17FUJ02/BROWN 税抜き54000yen+税
絶妙な配色、柄が◎なウールチェック生地を使用したテーラードジャケット。気持ちゆったりとしたボックスシルエットとワンボタン風のダブル仕立てが特徴。丁寧な作りと基本を尊重したデザインに今の気分を適度に反映した同ブランドらしい一枚。襟周りの仕様や綿裏地の付け方もテクニカル。作り手の想いを感じることができます。
 

同じく、追加商品です。

「URU」 17FUK03/BLACK 税抜き36000yen+税

「URU」 17FUK03/PURPLE 税抜き36000yen+税
しっかりと編み込まれ弾力性に富むタートルネックのハーフジップニット。ウール/カシミア/シルク糸を使用。シンプルに仕上げられたディティール&やや緩めのシルエットが特徴。品の良い面構え&ジップを下げた際に大きめに見えるカラーも◎です。
 

gourmet_jeans

「gourmet jeans」 TYPE-02 OVER-ALL/BLACK
ソフトな手触りが印象的なコーデュロイ生地を使用したオーバーオール。ベストタイミングでの入荷。基本に忠実なディティール配置と腰回りから裾まで調整されたゆったりシルエットが特徴。ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 


「gourmet jeans」 TYPE-03 LEAN/BLACK

「gourmet jeans」 TYPE-03 LEAN/IVORY
ソフトな手触りが印象的なコーデュロイ生地を使用したパンツ。ベストタイミングでの入荷。基本に忠実なディティールと腰回りから裾まで極端にテーパードしたシルエットが特徴。素材が変われば、雰囲気も変わる、そんな経験を実感できる一本。
 


「gourmet jeans」 TYPE-01 BAGGY/BLACK

「gourmet jeans」 TYPE-01 BAGGY/IVORY
ソフトな手触りが印象的なコーデュロイ生地を使用したバギーパンツ。ベストタイミングでの入荷。基本に忠実なディティールと腰回りから裾までゆったりとしたシルエットが特徴。素材が変われば、雰囲気も変わる、そんな経験を実感できる一本。
 

こちらも今の瞬間を反映したピック商品。

「TOOL LINE」 Wallet Chain/Large Ball 税抜き3500yen+税 (アメリカ製)

「TOOL LINE」 Wallet Chain/Small Ball 税抜き3500yen+税 (アメリカ製)
アメリカにて生産されるボールチェーンを使用したウォレットチェーン。スタイリング時に「今っぽさ」と「こなれ感」を演出できる今期のキラーアクセサリー。ボールチェーン部分の長さは24インチ・約61cm、トータルの長さは約74cm。優しいプライスも◎です。
 

という内容です。
 

引き続き、今回で4回目となる”UNEVEN OBJECT STORE”の告知をさせて頂きます。
 

今回もSwimsuit Department 郷古 隆洋さんを招き、世界中のデザインオブジェクトから日本の民芸品まで、幅広く深みある貴重なコレクション・一点物の世界にご案内致します。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

※ 初日11月25日(土曜日)は、郷古さんが在店予定。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




今回も内容重視のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

最後はこちらの告知です。
 

11月24日(金曜日)に名古屋ファッション専門学校にて開催されるイベント告知をさせて頂きます。


「イベント名」 第46回 ファッションセミナー / Fashion Seminar.46
 

「ゲスト」
 

落合 宏理 / FACETASM デザイナー
 

2007年 自身のブランドFACETASM立ち上げ。S/S’12 Tokyo Fashion Weekにてランウェイデビュー。S/S’16 MilanoMen’sFashionWeekアルマーニ/テアトロにてコレクションを発表。2016年、第3回 LVMH Young Fashion Designers Prizeにてファイナリストに選出され、同年第34回毎日ファッション大賞「大賞」を受賞。S/S’17より発表の場をパリに移す。
 

三田 真一 / スタイリスト
 

1997年よりスタイリストとして活動開始。98年渡英、雑誌、広告等を中心に活動し2001年帰国。現在はファッション誌、広告、ライブ、映画、ドラマ衣裳ほか、サカナクション山口一郎氏が率いるNFではクリエイティブディレクターを務める。
 

「日時」 2017年11月24日(金曜日) 17:00~18:30 (16:45集合)
 

「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1丁目9−6)
 

「主催」 名古屋ファッション専門学校 
 

上記、ゲストお二人をお招きして、お話を伺うトークイベントです。基本的には名古屋ファッション専門学校学生様向けの内容となりますが、特別に若干名の一般参加者様も受講できる体制が整いました。以下の注意点をご確認下さいませ。
 

※ 申込先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。
 

※ 受講料は無料です。
 

※ 開催日当日、会場での受付作業が困難な為、事前に入場チケットを発行します。参加希望者の方は、開催日までに当店にご来場頂き、リストにお名前とご連絡先を記入後、入場チケットをお渡しします。
 

※ 当日の集合時間、集合場所等詳細に関しましては、ご来店時にご説明いたします。
 

※ 少々複雑で申し訳ございません。質問等あればお気軽にお問い合わせ下さい。
 

という内容です。
 

ファッション業界最前線で活躍されているお二人の生の声を聞ける貴重な機会です。
 

ぜひ、スケジュールを調整してみて下さいね。では、宜しくお願い致します。

本日の入荷(2017.10.20)

2017年10月20日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

10月22日(日曜日)更新致しました。
 

今週の新作入荷商品を駆け足にてご紹介致します。
SUN

「SUNSEA」 Reversible Network Check Jacket/Brown×Black 税抜き70000yen+税

「SUNSEA」 Reversible Network Check Jacket/Brown×Black

「SUNSEA」 Reversible Network Check Jacket/Natural×Black 税抜き70000yen+税

「SUNSEA」 Reversible Network Check Jacket/Natural×Black
表面にチェック柄のブリティッシュウール生地を、裏面にはストレッチコットン生地を使用したリバーシブル着用が可能なジャケット。やや大きめのシルエット、長めの着丈、ベルベット生地を配置した襟周りも◎。また共生地を使用したベルトが付属し、様々な着こなしのアレンジも楽しめます。雰囲気のある一枚です。
 


「SUNSEA」 Retro-Y Driving Sweater Reversible/C.gray×Gray 税抜き40000yen+税

「SUNSEA」 Retro-Y Driving Sweater Reversible/C.gray×Gray
目の詰まった手触りと若干の起毛感が特徴となるウール/コットン/ポリエステル生地を使用したジップアップセーター。ややジャスト目のシルエット、長めの袖丈も印象的。どことなくミリタリー、トレーニング調のデザインを都会的な編集で出力。リバースブル仕様というのも嬉しいポイントです。
 


「SUNSEA」 Border Raglan Turtle/Red×Black 税抜き30000yen+税

「SUNSEA」 Border Raglan Turtle/Navy×Ash Brown 税抜き30000yen+税
驚くほどに滑らかな肌触りと生地の落ち感が特徴となるボーダー柄ウール100%生地を使用したタートルネックセーター。こちらもジャスト目なフィット感と、絶妙な着丈がポイント。デニム生地のエルボーパッチやセパレートされる袖口パーツは同ブランドが継続的に提案するアクセントです。
 


「SUNSEA」 Check Straight Pants/Gray Brown Check 税抜き37000yen+税

「SUNSEA」 Check Straight Pants/Beige Camel Check 税抜き37000yen+税
こちらもチェック柄のブリテッシュウール生地を使用したパンツ。ややゆったりとしたストレートシルエット。定番的にご提案しているストレートシルエットパンツ同様に、裾を折り返してボタンをかけることで裾を絞ることが可能。前面に押し出された生地感、基本に忠実なディティール、雰囲気のあるヴィジュアルと幅の広い守備範囲が◎な安心の一本。
 


「SUNSEA」 3 Colours Stole/France 税抜き35000yen+税

「SUNSEA」 3 Colours Stole/Brown×Gray×Black 税抜き35000yen+税
冬の必需品、ふわっと軽い素材感が特徴となる大判のストール。約220cm×85cmという大きさ。三分割されたナイスカラーリングが◎。シチュエーションを選ばす、様々なシーンで活躍する良品です。
 


「SUNSEA」 Leather Desert Boots/Black 税抜き70000yen+税
厚みのあるカウレザーを使用した6ホールブーツ。基本に忠実にしっかりと作られた一足。すっきりとしたシルエットはコンテンポラリーな印象。快適なレザーソール+ラバーというソールの仕様もGOOD。丸紐と平紐が付属する点も嬉しいポイントです。
 


「SUNSEA」 Suede Desert Boots/Light Beige Suede 税抜き60000yen+税
品の良いカウスウェードを使用した6ホールブーツ。基本に忠実にしっかりと作られた一足。すっきりとしたシルエットはコンテンポラリーな印象。快適なレザーソール+ラバーというソールの仕様もGOOD。丸紐と平紐が付属する点も嬉しいポイントです。
 

URU

「URU」 17FUJ06A/NAVY 税抜き72000yen+税

「URU」 17FUJ06A/GRAY 税抜き72000yen+税
雰囲気のある起毛感と優しいタッチが特徴となるウール/リネン生地を使用したジャケット。やや大きめのシルエット&長めの着丈はジャケットとコートの中間点。着用時の整ったビジュアルとパターンメイク、襟裏の配色や付属するピン等、見所は満載。ぜひ店頭にてご覧下さい。
 


「URU」 17FUJ04/D.NAVY 税抜き50000yen+税

「URU」 17FUJ04/NATURAL 税抜き50000yen+税
適度な厚みのウール/コットン/ポリエステル/ナイロン生地を使用したボアベスト。オーバーベスト的なゆったりとしたシルエットと基本に忠実なディティール、同ブランドらしい都会的な出力が魅力。高めにデザインされた襟周りと前面に出された素材感も印象的な一枚。
 

AiE

「AiE」 Shop Coat Cotton Velveteen/Navy 税抜き45000yen+税

「AiE」 Shop Coat Cotton Velveteen/Green 税抜き45000yen+税
品の良い起毛感と光沢感が特徴となる綿ビロード生地を使用したショップコート。やや緩くゆったりとしたシルエットで、カットオフテープをポイントに配置した意欲作。縫い込まれた背中ベルト、サイドに入ったスリット等、手の込んだ仕様が特徴。生地感とフィットしたカラーリングにも注目です。アメリカ製。
 


「AiE」 Krazy Parka 14W PC Corduroy/Olive 税抜き39000yen+税

「AiE」 Krazy Parka 14W PC Corduroy/Mustard 税抜き39000yen+税
ドライタッチでしっかり感のあるコットン/ポリエステルコーデュロイ生地を使用したシリーズ。ややゆったりとしたシルエットで展開されるフード付き一枚物カバーオール。クレイジーパターンの絶妙な配色、袖口のストラップが◎。ぜひ下記のパンツとのセットアップもご検討下さいませ。アメリカ製。
 


「AiE」 Krazy Pant 14W PC Corduroy/Mustard 税抜き27000yen+税
ドライタッチでしっかり感のあるコットン/ポリエステルコーデュロイ生地を使用した9分丈パンツ。やや細身の緩めテーパードシルエット&裾はカットオフ仕上げ。こちらもクレイジーパターンの絶妙な配色がポイント。ぜひ上記のカバーオールとのセットアップもご検討下さいませ。アメリカ製。
 


「AiE」 Printed Heavy Weight LS Shirt Factory/White 税抜き12000yen+税
アメリカ製のガッチリ厚手生地を使用した胸プリント入りクルーネック長袖TEE。ゆったりとした袖周りも今の気分。左袖部分にも小さいプリント入り。
 

“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-K03/Pink 税抜き80000yen+税
上品でソフトタッチな毛足感としっかり肉厚な素材感、綺麗なピンクのカラーリングが印象的なジップアップセーター。モヘア/ウール/ナイロン糸を使用。ゆったりとした身幅、袖幅と袖丈に対して、絶妙なショート丈が特徴。表にはみ出たポケット裏のレイヤード感も◎。また、高めのタートルネックとしても収まりが良いデザインに仕上がっています。
 


「midorikawa」 MID17AW-K02/Lavender 税抜き56000yen+税
同じく、上品でソフトタッチな毛足感としっかり肉厚な素材感、同ブランドをイメージさせる綺麗なラベンダー色が印象的なクルーネックセーター。モヘア/ウール/ナイロン糸を使用。全体的にゆったりとしたナイスシルエット&シンプルなデザインが特徴。また両脇から大きく垂れた毛糸もポイントです。
 

UNUSED

「UNUSED」 UW0611/NAVY 税抜き27000yen+税
滑らかな手触りと目の詰まった素材感が特徴となる綿100%生地を使用したワイドパンツ。緩やかにテーパードした綺麗なゆったりシルエット、深く取られた股上、デザインポイントにもなるワンタック仕様もアイキャッチー。守備範囲が広い落ち着いたカラーリングも◎です。
 


「UNUSED」 UW0599/BLACK 税抜き29000yen+税

「UNUSED」 UW0599/PURPLE 税抜き29000yen+税
高密度ナイロン生地を使用したトレーニングパンツ、総裏仕様。サイドジップの開け閉めにより、シルエットの微調整も可能なデザイン。またサイドラインパンツの様なビジュアルも◎。BLACK×WHITEとPURPLE×WHITEの2色展開。
 

WHOWHAT

「WHOWHAT」 KLINGON VEST/GRAY 税抜き63000yen+税
西陣織などにも使用されるジャガード織機を駆使し、綿100%の糸をタテ糸に40番単糸、ヨコ糸には異例の7番単糸を使用。低速シャトル機で織り出される五枚朱子組織の連なる矢の様な凸凹柄は、経糸の番手操作、織り、洗いと染めという工程を経て、初めて浮き上がります。オーバーサイズにデザインされたベストは、裾とウエスト内側に紐が入り、様々なアレンジで着用が可能。またコートの上に羽織るオーバーベストとしてもお勧め。中綿にはシンサレートを使用し、十分な保温性も確保しています。
 


「WHOWHAT」 VULCAN SNOOD/GRAY 税抜き15000yen+税

「WHOWHAT」 VULCAN SNOOD/BEIGE 税抜き15000yen+税
同じく、西陣織などにも使用されるジャガード織機を駆使し、綿100%の糸をタテ糸に40番単糸、ヨコ糸には異例の7番単糸を使用。低速シャトル機で織り出される五枚朱子組織の連なる矢の様な凸凹柄は、経糸の番手操作、織り、洗いと染めという工程を経て、初めて浮き上がります。約40cm×150cmの輪になったスヌード。タスキ掛け、二重巻き、肩掛けと様々なコーディネートに対応。適度な厚みも◎です。
 


「WHOWHAT」 WRAP BAG M/BULE 税抜き21000yen+税

「WHOWHAT」 WRAP BAG M/RED 税抜き21000yen+税

「WHOWHAT」 WRAP BAG S/BULE 税抜き18000yen+税
16SSより継続して提案され、熟成を重ねるWRAP BAG。マイクロファイバー使いのソフトな風合いを持った高密度ポリエステル生地を使用。ノンコーティングで透湿性に優れており、耐久撥水性能を併せ持つ特殊素材。今期は某宇宙艦隊のコスチュームカラーにちなんだ配色。ボディの持ち手をクルクルと巻いて、容量と形の変化を楽しめる仕様。腰に巻いてウエストポーチに、またショルダー、タスキ掛けまで対応できる3WAY。非常によく考えられた逸品です。
 

White Mountaineering

「White Mountaineering」 GORE-TEX DOWN JACKET/BLACK 税抜き120000yen+税
耐久性に優れ、さらに表面が平滑で綺麗な仕上がりの40dナイロン生地を使用したGORE-TEXダウンジャケット。過去の同製品と比べ、最も多くのディテイールを盛り込んだ、テクニカルで今シーズンのテーマを象徴するラゲッジタイプの逸品。抜群の保温性と充実した機能性、都会的なファッション性を体感して下さい。
 

CREPU_LOGO

「crepuscule」 1703-015/Gray 税抜き12000yen+税

「crepuscule」 1703-015/Black 税抜き12000yen+税

「crepuscule」 1703-015/Camel 税抜き12000yen+税
ギュっと肉厚感のあるウール100%糸を使用したマフラー。優しい手触りと適度なサイズ(約180cm×30cm)、手頃なプライスも◎。同ブランドらしい淡目のカラーリングもポイント。これからの季節のスタイリングに実用性と奥行きを与えるアクセサリーとしてお勧めです。
 

そろそろビッグシルエットへのカウンターとしていかがでしょうか?

「VANILLA GORILLA」 Leather Riders Jacket/BLACK 税抜き68000yen+税
2000年以降、国内4大バイクメーカーにおける主力ライディングジャケットのパターンメイクを手がけた経験を元に、技術的なノウハウを生かしたデザイン、パターンで展開される
ドリズラータイプのライダースジャケット。着用時のフィット感と美しいシルエットが特徴。また、数多くの種類の中から、現代のライダースジャケットに適したレザーをピック。今回は驚くほどしっとりと柔らかいアメリカ・USA California HIDE HOUSE社製レザーを使用。着用経年により素晴らしい変化が期待できます。縫製は日本のライディングウェアーを主に縫製している中国の工場で行い、縫製コストを抑え、きっちりと生産管理されることで、モノの質とプライスのナイスバランスを実現。ファスナーはTALON社製、裏地にはアメリカ製コットンチェック生地を使用しています。
 

という内容です。
 

続々と新作商品が到着、、、ベストシーズン到来です。
 

また、週末の入荷分に関しましてこの記事に追加する予定となっております。では、店頭にてお会いしましょう。
 

本日の入荷(2017.10.10)

2017年10月10日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

またまた、ちょっとしたネタをスポット的にご紹介するシリーズ。
 

やはり自分たちの好きなモノは継続してご提案したい、、、そう考えております。


「7CCR」 HAND MADE SHOES model 7170/dark-gray (イタリア製)


「7CCR」 HAND MADE SHOES model 7170/gray (イタリア製)
7CCR (7CorpusCumReverso) コルプスクムレベルソは、イタリア/トスカーナ州で昔ながらのハンドメイドの製法にて生産されています。最小限のパーツで構成される合理的なアッパー、シャープでミニマムなデザイン、驚くほどに柔らかいレザーの質感と軽い履き心地、ヒールを付けないフラットなソールが特徴的な一足です。※アッパーレザーの選定、内側に付くゴムバンドの仕様変更、縫製仕様変更など、前シーズンモデルから細かく修正、アップデートされています。

トスカーナの特産でもあるマテリアル・バケッタレザー(今季はMaryam社製の馬革)を使用したアッパー。品のある光沢感も特徴。しっかりと手仕事を感じながら、ファッショナブルでコンテンポラリーなバランス感が今の時代を反映しています。

部材はイタリア国内にて調達されるオリジナルパーツを企画・作製し、造形の要となる木型は70年代のビンテージスニーカーから採用。企画・生産等、すべての工程を少数のチームにて運営されています。※ブランドの意向によりWEB上での価格表記が規制されております。ご理解いただきます様、お願い申し上げます。
 

こちらの動画もご確認下さいませ。

 

という内容です。
 

現在、2階フリースペースでは刺し子織りとモダンデザイン展が開催中です。




「イベント名」 刺し子織りとモダンデザイン / Sashiko-ori with Modern Design 
 

「コンセプト」
 

「特徴ある素材を活かし、意味のある物語を磨き上げ、都市生活者に必要とされる機能性と削ぎ落としたモダンデザインを併せ持つ誠実なプロダクト」
 

日本には世界中のデザイナーから信頼される素材や工房が、今も大切に受け継がれています。素材や工房の持つ技術を正しく理解し、それぞれの立場で十分な対話を重ね、新しいデザインを作り上げてゆく。そのプロセスは、共感と尊重無くしては成り立ちません。今回、三河を拠点とする刺し子織りの老舗メーカー「株式会社タネイ」と普遍的なトートバッグを中心としたブランド「CaBas・キャバ」、ファッションブランド「URU TOKYO」の3者協業にて企画、デザイン、生産されたバッグコレクション5型のみを提案するイベント” 刺し子織りとモダンデザイン展”を開催致します。
 

「ゲスト」
 

URU TOKYO 
 

美しく生きること。今の時代を反映した”美意識”も持つ、現代的な都市生活者に向けたファッションブランド。 
 

CaBas・キャバ 
 

誰にとっても身近で普遍的なトートバッグを中心としたバッグコレクションを、日本の素材と工房にこだわり展開しています。日々を彩るアイテムとして自由な発想で使って欲しいという想いから、フランス語で「大きな鞄」や「ショッピングバッグ」を意味するCaBas・キャバと名付けました。自分らしいライフスタイルを確立していこうとするあらゆる世代に向け、もの選びの“「新しい価値観」を見出せるような商品を提案していきます。
 

株式会社タネイ 
 

日本で初めて綿業が根を下ろした愛知県の三河の地に、タネイは1920年に創業しました。刺し子織りの老舗メーカーとして歩み続けてきたタネイは、それまで手工業で行ってきた刺し子織りを、動力による織機を開発することで安定的に供給できることをいち早く可能にし、三河の地に刺し子織りを根付かせました。タネイは剣道や柔道などの武道着の発展に寄与し、今日も日本国内の道着のトップメーカーとして多くの道着を世に送り出しています。厚手の三河木綿を使った独特な刺し子織りは、生地の凸凹により耐久性、耐火性、保温性、吸湿性に優れ、肌触りもよく刺し子織りは日本古来より伝わる防火用衣の織りものとして伝わってきました。刺し子織りの生地は非常に頑丈なため、美しい裁断や縫製が難しいとされていますが、タネイによって生み出される商品は、昔から刺し子織りに向き合ってきた経験豊かな作り手によって真っすぐに裁ち揃えられ、一枚一枚丁寧に縫製することで美しいカバンを生み出だしています。生地の織りから裁断、縫製まで一貫したモノづくりにより、高品質な商品に定評がある唯一無二のアトリエです。
 

「開催日程」 2017年9月30日(土曜日)〜 2017年10月22日(日曜日) の23日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 

という内容です。
 

では、店頭でお会いしましょう。皆様にお会いできる事を楽しみにしております。
 

本日の入荷(2017.10.05)

2017年10月5日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

ちょっとした小ネタをスポット的にご紹介するシリーズです。

「Deadstock」 80’s French Military Vest/Olive Drab 税抜き10000yen+税

「Deadstock」 80’s French Military Vest/Olive Drab 税抜き10000yen+税
80年代に生産されたフランス軍の中綿入りベスト。ゆるい縫製ながらも非常に雰囲気のある一枚。両脇は面ファスナー2箇所で止めるだけのイージーな仕様。取り回しが良いやや薄手の生地感に対して、十分だと感じる保温性も◎。両脇を開けたり閉めたり、機能的なディティール+ファッショナブルな遊び方も楽しめます。国内のサイズ感で言えばMサイズとLサイズの中間くらい。長袖TEEと重ねて着るくらいが何となくお勧めです。

またインナーベストとしての使用だけでなく、薄手のアウターやコートと重ねるオーバーベスト的な提案も可。古いもの、新しいもの関係無く、ぜひ今の時代を反映したファッションとして出力してみて下さいね。
 

という内容です。
 

現在、2階フリースペースでは刺し子織りとモダンデザイン展が開催中です。




「イベント名」 刺し子織りとモダンデザイン / Sashiko-ori with Modern Design 
 

「コンセプト」
 

「特徴ある素材を活かし、意味のある物語を磨き上げ、都市生活者に必要とされる機能性と削ぎ落としたモダンデザインを併せ持つ誠実なプロダクト」
 

日本には世界中のデザイナーから信頼される素材や工房が、今も大切に受け継がれています。素材や工房の持つ技術を正しく理解し、それぞれの立場で十分な対話を重ね、新しいデザインを作り上げてゆく。そのプロセスは、共感と尊重無くしては成り立ちません。今回、三河を拠点とする刺し子織りの老舗メーカー「株式会社タネイ」と普遍的なトートバッグを中心としたブランド「CaBas・キャバ」、ファッションブランド「URU TOKYO」の3者協業にて企画、デザイン、生産されたバッグコレクション5型のみを提案するイベント” 刺し子織りとモダンデザイン展”を開催致します。
 

「ゲスト」
 

URU TOKYO 
 

美しく生きること。今の時代を反映した”美意識”も持つ、現代的な都市生活者に向けたファッションブランド。 
 

CaBas・キャバ 
 

誰にとっても身近で普遍的なトートバッグを中心としたバッグコレクションを、日本の素材と工房にこだわり展開しています。日々を彩るアイテムとして自由な発想で使って欲しいという想いから、フランス語で「大きな鞄」や「ショッピングバッグ」を意味するCaBas・キャバと名付けました。自分らしいライフスタイルを確立していこうとするあらゆる世代に向け、もの選びの“「新しい価値観」を見出せるような商品を提案していきます。
 

株式会社タネイ 
 

日本で初めて綿業が根を下ろした愛知県の三河の地に、タネイは1920年に創業しました。刺し子織りの老舗メーカーとして歩み続けてきたタネイは、それまで手工業で行ってきた刺し子織りを、動力による織機を開発することで安定的に供給できることをいち早く可能にし、三河の地に刺し子織りを根付かせました。タネイは剣道や柔道などの武道着の発展に寄与し、今日も日本国内の道着のトップメーカーとして多くの道着を世に送り出しています。厚手の三河木綿を使った独特な刺し子織りは、生地の凸凹により耐久性、耐火性、保温性、吸湿性に優れ、肌触りもよく刺し子織りは日本古来より伝わる防火用衣の織りものとして伝わってきました。刺し子織りの生地は非常に頑丈なため、美しい裁断や縫製が難しいとされていますが、タネイによって生み出される商品は、昔から刺し子織りに向き合ってきた経験豊かな作り手によって真っすぐに裁ち揃えられ、一枚一枚丁寧に縫製することで美しいカバンを生み出だしています。生地の織りから裁断、縫製まで一貫したモノづくりにより、高品質な商品に定評がある唯一無二のアトリエです。
 

「開催日程」 2017年9月30日(土曜日)〜 2017年10月22日(日曜日) の23日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 

という内容です。
 

では、皆様のご来店をお待ちしております。
 

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events