UNEVEN BLOG

本日の入荷(2011.12.15)

2011年12月15日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

連日お伝えしておりますが、、、
 

12月31日、1月1日、1月2日の3日間は正月休みとさせて頂きます。
 

宜しくお願い致します!!本日もプレゼント候補を中心にご紹介させていただきますね。
ALTADENA WORKS

「ALTADENA WORKS」 801 Daypack/Black×Black 税込み31500yen  
「ALTADENA WORKS」は「Ricky Swallow」と「Ryan Conder」によりカリフォルニアを拠点にスタートしたバッグブランドです。1970年代に普及した機能的かつシンプルなバックパックをベースに独特の配色や使い易さを追求したポケット配置、ジッパープルなどのディテールに至るまで、完成度の高さが最大の魅力です。(アメリカ製)

「801」はオールラウンドかつコンパクトで理想的なデイバックとして、軽めのハイキングやサイクリングなど幅の広い活躍が期待できます。表側につけられた斜めのジッパーによるポケットにはカメラやヘッドホン、またはジャーナルなどを入れることに適し、メインの大きな口のスペースには15.5インチまでのラップトップやより大きな書籍を詰め込むことができます。またサイドポケットにはマップやサングラスなどの収納が可能です。

別注のバリスティックナイロンや老舗タンナーである「Horween社製」の質感の良いレザー、ミルスペックのナイロンを使用し、バック内部の縫い目はビンディングで処理されるなど、細部のディテールにまで配慮されています。ショルダーストラップはシートベルトウェービングでウールを挟むことで快適さを確保、また使い勝手を考慮しジッパープルやキャリーハンドルをバック上部に設けています。

「ALTADENA WORKS」 801 Daypack/Navy×Acorn 税込み31500yen  
※他色「Navy×Oak」も入荷しております。
 


「ALTADENA WORKS」 802 Rucksack/Black×Black 税込み39900yen 
「802 Rucksack」はダッフルバックのようなチューブ状の形が特徴でハイキングから小旅行まで幅広いシチュエーションで活躍します。(旅行での使用が考慮され、機内に持ち込める必要条件などを満たします) バック本体のカバー部分にはジッパー付きのフラップポケットを備え、カメラやヘッドホンまたはノートやマップなどを入れることに適し、旅行での使い勝手の良さが考慮されたものになっています。本体部分はナイロンコードにより開閉し17インチまでのラップトップ、より大きな書籍や衣服類などを収納することができます。カバーと本体部分に付けられたナイロンストラップによりバック全体を適度に整え、荷物を安定させる機能を果たします。アメリカにて生産される背景や生産工程は30年以上バック製作に関わった職人らにより少量生産され、品質面でも高い水準を満たしています。※他色「Navy×Oak」も同時入荷しております。(アメリカ製)
 


「Ray Adakai」 DBL/STP Brac 1/2in 税込み36750yen (アメリカ製) 
「Ray Adakai」ニューメキシコ州ギャロップ出身、ナバホ族のシルバースミス。数々の賞を受けるその技術は高い評価を受けています。キャストとハンマーワークのスペシャリストで、ジュエリー製作に必要なスタンプやパーツに至るまで自ら製作しています。
 


「Colina Yazzie」 Beads Choker 17″ 税込み9240yen (アメリカ製) 
「Colina Yazzie」ナバホ族の有名アーティスト、レイモンド・ヤジーの奥様がコリーナ・ヤジーという人物です。ナバホ族特有の感覚をいかしてビーズとビーズを上手にセットしていく技はコリーナ・ヤジーが最も得意としているスタイルで、一つ一つハンドメイドにて丁寧に仕上げられています。 
 

「St christopher」のシルバーコンチョ/ヘアゴム仕様も同時入荷しています。

「INCROWD by Lauren Tobey」 Medal w/tie 税込み3990yen 
 

ここからは「GENERAL STORE」のご紹介、、、こつこつ集めています。

「VINTAGE」 Traditional pottery 税込み16800yen 
 


「VINTAGE」 Traditional pottery 税込み4725yen 
 


「ACOMA」 Owls 税込み7140yen (アメリカ製) 
 

本日最後のご紹介、、、ご好評頂いている「SendUP Glass Incense Burner」です。

「SendUP」 Glass Incense Burner 税込み8190yen 
筒状の耐熱ガラスにお香を入れて使用するタイプですので、周囲に灰が飛び散ることがありません。また、従来の香立てでは考えられない、とても不思議な煙の出方をします。さらに、ガラスに描かれているカラフルな模様は使用するたび、より鮮やかに美しく浮かび上がります。使用されているガラスは、ボロシリケイトという耐熱ガラス。約2500℃の炎の中で、職人がひとつひとつハンドメイドで金やシルバーなどを吹き付け、独特なデザインに仕上げています。
 

という内容です。
 

ウェア類もたくさん入荷しているのですが、、、充実した「GENERAL STORE」の品揃えを一度見て頂ければ嬉しく思います。
 

では、お待ちしております。

本日の入荷(2011.09.30)

2011年9月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

ブログ更新が遅れて申し訳ありません!!ご紹介したい商品は続々と入荷中しているのですがバタバタしておりまして、、、徐々にペースを上げていければと考えております。
 
本日は今期のトレンド/英国モノを中心にご紹介いたします。
 
今年の2月に「London」のショールームにてオーダーしたこちらが上がって参りました。

「GRENSON」 BROUGUE BOOTS For UNEVEN 税込み58800yen

1866年にWilliam Greenがその前身である「Green and sons」を設立。 1890年に現在の工場があるノーザンプトンシャー州のラシュデン、クィーン ストリートに移動。伝統的な英国靴産業は19世紀中頃から高く評価され「Goodyear Welt」製法の発明でビジネスが繁栄、その人気は世界中に広がり英国靴の需要が一気に高まりました。その中でも、「GRENSON」は多くの靴製造業者が大量生産にきりかえて機械化や製造工程の効率化をすすめるなか、あくまでもハンドメイドにこだわりつづけ、その地位を確立していきます。1930年代にはいり「GRENSON」へその名を変更。 その後、大恐慌、世界第2次大戦など様々な要因の中、靴の製造工場は大変厳しいものとなりましたが、「GRENSON」は英国軍のサプライヤーとして、確かな技術力と様々なアイデアでその危機を乗り切りました。 2010年にはクリエティブディレクターの「Tim Little」が「GRENSON」を買収、伝統的でありながらもモダンさを感じる新たなブランドへと生まれ変わりました。

やはりストーリー性を重視してインド生産ではなくイングランド生産を選択しております。定番的なウィングチップブーツをベースとし、ヒール部分をブラックキャンバス地に変更。ハトメ、靴紐、ヒールテープも同じく黒に統一。全体的にすっきりとした印象です。

アッパーには部分的にオイルを入れてコントラストを出しています。コバ部分はシンプルに「Normal Welt」、、、ボトム部分の存在感を出す為に「Full Trimming」仕様です。

伝統の「Goodyear Welt」製法、ソールはコマンドソールを指定。

内側には職人の手書きサイン入り、、、日本国内で認知されているブランドに別注しても面白くないですし、自分達が「Tim Little」のデザインする靴が好きというのもあります。また「London」と「Northampton」を視察して「GRENSON」の勢いを感じたというか、、、長年の経験を生かしつつ新しいことに取り組もうという姿勢が素晴らしい!!ぜひ一度店頭でご確認下さい。(イギリス製)
 

同じく英国モノ、、、こちらぜひご覧下さい。

「HARDY&PARSONS」 QUICK RELEASE 税込み23940yen 
1982年にロンドンにて成立したベルト製造メーカー。馬具に使用される上質なブライドルレザーを使用し、全ての生産工程を手作業にて行っています。このブランドの代表作である「QUICK RELEASE」のベルトにも見られるように伝統とモダンな感性をうまく調和した製品が特徴です。(レザーカラー/ブラウン、バックル/ブラス、ステッチカラー/イエローにて別注しております。イギリス製)

「HARDY&PARSONS」 BREDON 税込み14490yen 
同じく上質なブライドルレザーとストレッチテープを組み合わせた使い易いベルト。(レザーカラー/ベージュ、テープカラー/ネイビー、バックル/ブラス、ステッチカラー/レッドのタイプとレザーカラー/ブラウン、テープカラー/ベージュ、バックル/ブラス、ステッチカラー/イエローの2タイプを別注にてご用意しております。イギリス製) 
 

ここからは新作商品を駆け足にてご紹介いたします。
NEWMR
「Sound of Silence」 静寂を彩る音。耳を澄ますと聞こえてくる山の静寂の中で鳴る音の数々。日々ふつふつと湧き上がる「山にいつも居る感じ」を今一度見直す中、「出てきたもの」だけを形にしています。ゆっくりと年月を経ながら少しずつ熟成を重ねていく、、、動的ではなく、静的な時間の捉え方。街とは異なる時間軸の中にある同ブランドの「今」をご覧下さい。

「Mountain Research」 Cutaway Jacket 税込み65100yen 
ご存知カッタウェイジャケットの進化版。Vゾーンを無くし、一番上までボタンを留めるカバーオール仕様になったことで、よりカジュアルに進化した2011年度版。今回から採用の両サイドに配したフラップポケットで利便性も向上。腕のパターンも若干太く修正することにより、オーバーコート的に使える要素も加わりました。これが長らく取り組んできたカッタウェイジャケットの到達点?最終形?そして素材はシリーズ最高峰となる黒のハリスツイードを使用しております。
 


「Mountain Research」 B.D. 税込み18900yen 
定番商品である「B.D.」おなじみの厚オックス地を使用した白のボタンダウンシャツ。マウンテンリサーチを語る上で絶対に外すことのできない一品。多くのご要望に応え、2010年度仕様「山の動物刺繍版」を完全復刻。(雄、雌、雌、雌のハーレム状態)
 


「Mountain Research」 Mountain Hat 税込み29400yen 
ウールのマウンテンハット。美しく山型に整形されたトップ部分にご注目。後ろから見ると、なんと「Anarcho Mountaineers」の「A」のシェイプに仕上げられています!!これは奇跡的な作品。被り口の「すべり」部分には、吸水即乾素材を使用するという配慮も気が利いた、今期のプッシュ商品です。
 


「Mountain Research」 Mountaineer’s Kilt 税込み16800yen 
ベルクロによるワンタッチ脱着。そしてウエストのゴムにより、装着時に抜群のパフォーマンスを発揮する巻きスカート、2011年度版。今回はパンキッシュなオリジナルウールチェック版。腰周りを冷さないこと、、、これこそ冬山を乗り切るための一つのコツと考えるからこそ、しつこく提案し続けるアイテム。
 

こちらも入荷ラッシュ!ファッションの楽しさを再確認できるラインナップとなっています。
MODERN_NINJA
「SASQUATCHfabrix 2011 A/W MODERN NINJA」 2000年代に突入し、益々進化し続けるハイテクスニーカーのデザインや発想の自由奔放さに感化されて作り上げたコレクション。ブラックカルチャーの王道スタイルであるオールドスクールテイストを基調に、ストレッチ素材や蛇腹パーツなどライダース仕様のディテールを用い、その柔軟さやスピード感から連想される現代の「MODERN NINJA」を表現しています。

「SASQUATCHfabrix」 FUTURE DENIM JKT 税込み39900yen 
絶対色落ち進行しないデニム地を使用した裏地付きジャケット。ライダースをベースにディティールを削ぎ落とし、ミニマルな印象に仕上げていいます。時期的にも時代的にもプッシュしたい「MODERN NINJA」な一枚です。
 


「SASQUATCHfabrix」 NINJA TWEED LAPEL JKT 税込み54600yen 
大きめヘリンボーンツイードを使用した変型ラペルジャケット。アームホール部分、背中部分に伸縮性のある素材を挟み込み、日常的な機能性が大幅にUPしています。ライダースジャケットのディティールであるDポケットも印象的です。
 


「SASQUATCHfabrix」 NINJA HOODY SHIRTS 税込み22050yen 
レーヨン/テンセル混の柔らかい生地を2枚重ねで使用したフード付きシャツ。珍しいスナップボタンのダブル仕様、、、ボタンの掛け替えでシルエット調節が可能。両脇裾部分には「JAH LION」の刺繍が入ります。
 


「SASQUATCHfabrix」 NINJA MAGMA KNIT 税込み30450yen 
グラデーションスラブ糸で編んだVネックニットと、ブークレ糸で編んだUネックニットをレイヤードさせた問題作。素朴な素材感とは異なり、非常にコンテンポラリーな顔付に仕上がった商品。そろそろ時期的にもお勧めしたい一枚です。
 



「SASQUATCHfabrix」 BONTAGE PANTS 税込み31290yen 
2011S/Sにて好評を得たボンテージパンツをコーデュロイ素材でアップデート!!後身のファスナーでシルエットが調整可能なデザイン。前開きから股ぐりに掛けて全開するファスナー部分も、オリジナルに敬意を払った意欲作。
 


「SASQUATCHfabrix」 PIMP SILK HAT 税込み20790yen 
ラビットファー混の生地を使用したシルクハット、、、同色で巻いたモワレテープも特徴。シルクハットは、燕尾服およびモーニングコート着用時に用いる第一正礼装用の紳士帽子ですが、既成概念を壊してこそ新たな道が見えてくるのではないでしょうか?ついにここまで来たか感を楽しんでくださいね。
 


「SASQUATCHfabrix」 PIMP BOWLER HAT 税込み20790yen 
同じくラビットファー混の生地を使用したボーラーハットです。チャーリーチャップリン等の映画の登場人物や多数の著名人に愛用されたハットです、、、しかしイギリスでは1960年代に廃れてしましました。現在は世界中で伝統を重んじる保守層や新たな若者層に支持されている、、、らしいです。
 

「SASQUATCHfabrix」から「EOTOTO」レーベルに電撃移籍第二弾!!
EOTOTO

「EOTOTO」 EOTOTO FANCY CASE 税込み7140yen 
名作「FANCY CASE」小銭入れが「EOTOTO」バージョンで新登場。スカルの額のイニシャルは全てEOTOTOの「E」となります。この商品は当店の「GENERAL STORE」に加える事としましょう。
 

こちらからも本気なアイテムが、、、「WINDSTOPPER」仕様のジャガードダウンベスト。
White Mountaineering

GORE-WINDSTOPPER JACQUARD KNIT DOWN VEST 税込み66150yen
 
同じく、、、毎シーズンご好評頂いているジャガードニットカーディガンも到着しています。

JACQUARD KNIT STRATUM PATTERN CARDIGAN 税込み32550yen 
 

SUNSEA
「SUNSEA」 Perlo Long Down Vest 税込み52500yen
ビッグサイズで展開されるデカダウンベスト。機能的に配置された数々のポケット、フードが収納された襟部分、絞れるウエスト、リバースブル着用も有りな一枚で二度楽しめるプッシュ商品。それにしてもビックサイズのダウンベストがこんなに楽しいなんて、、、ぜひ一度お試しあれ。
 



「SUNSEA」 Glen Check Pano Pants 税込み42000yen 
先日リリースされた「Chino」バージョンも瞬く間に完売し、、、新たにオリジナルグレンチェック地を使用した同タイプのパンツが再登場。両サイドにフルファスナーを配置した問題作!!ファスナー全開でインナーのストライプ地を楽しみながら、ビックシルエットパンツとして履くも良し。オールクローズドでラインの綺麗なチェックパンツとして履くも良し。中途半端にアレンジしたファスナー位置もそれまた楽しめる一本。
 

Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。

「NICHE JAPAN」 Flor Work Shirts Denim 税込み24150yen 
コットンリネンデニム地を使用したワークシャツ。全く違和感の無いユーズド加工と所々に配色にて入れられたデザインリペアが特徴。もちろん第二ボタンはアルゼンチン製の花ボタンとなっております。その軽い着心地にもご満足頂けるのではないでしょうか?
 

「NICHE JAPAN」 Ring Cardigan 税込み18690yen 
先日ハーフスリーブにてリリースされたリングウールのカーディガンバージョンが到着。脇下も配色切り替えとなり、さらに存在感を増した「NICHE」らしい一枚。
 

こちらからも、、、
NUGGETS

「NuGgETS」 Dolman Sleeve Jacket M.C 税込み25200yen
「NuGgETS」を代表するディティール、ドルマンスリーブの60/40切り替えとなるカバーオール。あまり多くを語らず、、、その完成度はぜひ店頭にてご確認下さい。安心してお勧めできるプッシュ商品です。
 


「NuGgETS」 Numbered Shirt Flannnel 税込み19950yen
このシャツ、おそらく工場泣かせな一枚でしょう。全てのパーツごとに通しナンバリングプリントを入れるという問題作。でもその数字柄がかわいくてしょうがない!何番までプリントされているか(シャツが何パーツで構成されているか)チェックするのも楽しみの一つ。
 

毎度お馴染み「Cooperstown」製となるこちらのキャップや、、、

ワーク/アウトドア/ミリタリー/トラディショナルウェア等の実用面が盛り込まれたガーデニングに欠かせない道具、、、そして日々の生活で欠かせない日常着というコンセプト。

「SASSAFRAS」 SF LOGOTYPE CAP 税込み9240yen (アメリカ製) 
 

ANACHRONORM
次世代のvintage/standard。ディレクター自信がインスパイアされている古き良き時代背景に4人の架空のキャラクターを投影し、そのキャラクターのクローゼットの中にある服をどのように着古したかをイメージして製作されています。今までに無いものを21世紀の標準的なスタイルとして提案していくレーベル。

「ANACHRONORM」 Mini Scarf 税込み5145yen 
「ANACHRONORM」 Stole 税込み6195yen 
肌触りの良いイタリア製生地を使用したストール類が数型到着しております。
 

最後は「VINTAGE」で、、、年代モノは迫力が違います。

「VINTAGE」 Tourist Brac 1940年代製 税込み39900yen (アメリカ製)

「VINTAGE」 Arrow Ring 1950年代製 税込み25200yen (アメリカ製) 
 

という内容です。
 

まだまだご紹介したい商品が沢山あるのですが、、、できるだけ早くご紹介できるように体制を整えたいと思っております。
 

もちろん店頭では全ての入荷商品をお見せできますので、、、ぜひ一度ご来店下さい。
 

では、店頭にてお会いしましょう。