UNEVEN BLOG

イベントのお知らせ(2020.10.23)

2020年10月23日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

現在開催中のイベント「BACKDOOR 02」に関しまして、商品構成がフェーズⅡにアップデート致しました。
 

再度のご来場をお待ちしております。
 

※ 新型コロナウイルスの感染防止の為、ソーシャル・ディスタンスの確保(混雑時には入場制限をさせて頂きます)、消毒および清掃の強化を徹底致します。また、お客様にもマスクを着用してのご来店、入室時に消毒のご協力をお願い致します。発熱や咳等の症状があるお客様のご来店は、ご遠慮いただけますようお願い申し上げます。
 

















「イベント名」 BACKDOOR 02 / phaseⅡ
 

「ストーリー」
 

※新入荷商品を含め、レイアウト・商品構成を一新致しました。
 

情報過多により自分が本当に知りたい事や必要な情報が埋もれ、物事を理解したり意思決定したりすることが難しいなと感じる現代社会。世の中の情報の80%はインターネット検索でも辿り着けると言われていますが、今回もそこに含まれない残り20%の部分。現在のTOKYOにおけるリアルな空気感やファッションとカルチャーの絶妙な距離感を裏口・BACKDOORから覗き込むというイベント。トレンドも意識はしつつも、ゲスト2人の昔からずっと好きなもの、最近好きになったもの、今の気分じゃないけど捨てられないものなどがジャンルレスに振り分けられ、それぞれのクローゼットに収まり切らずハミ出している混沌とした状態(昨今の情報社会でもたどり着けない重要なコミュニケーション)を存分にお楽しみ下さいませ。
 

「ゲスト」
 

※ 深味 翔 / Fukami Sho, “BACKDOOR/SUPPLY” Owner
 

※ 井岡 千浩 / Ioka Chihiro, “BACKDOOR/SUPPLY” Owner
 

Instagram @supplytokyo
 

「参加アーティスト」
 

Richard Oxley
 

Richard Oxleyはセントラルセントマーチンズのメンズウェア科を卒業したイギリスのデザイナー。Vivienne WestwoodとSavile RowにあるHuntsmanで働いた後、2017年に独立。後にコレクション‘Distortion’を発表。トラディショナルなメンズウェアと自身の芸術的なセンス、そして反抗的な型にはまらないアイデンティティを重ね合わせ、洗練かつ野蛮、そして大きな態度。男性に自信を与える為の主張する着方をイメージして、コレクションをデザインしています。
 

Instagram @oxley___
 

「開催日程」 2020年10月17日(土曜日)〜 2020年11月15日(日曜日) の30日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

では皆様、会場でお会いしましょう。引き続き、宜しくお願い致します。
 

イベントのお知らせ(2020.10.16)

2020年10月16日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

明日、10月17日(土曜日)より始まるイベント「BACKDOOR 02」のお知らせです。
 

皆様のご来場をお待ちしております。
 

※ 新型コロナウイルスの感染防止の為、ソーシャル・ディスタンスの確保(混雑時には入場制限をさせて頂きます)、消毒および清掃の強化を徹底致します。また、お客様にもマスクを着用してのご来店、入室時に消毒のご協力をお願い致します。発熱や咳等の症状があるお客様のご来店は、ご遠慮いただけますようお願い申し上げます。
 



















「イベント名」 BACKDOOR 02
 

「ストーリー」
 

情報過多により自分が本当に知りたい事や必要な情報が埋もれ、物事を理解したり意思決定したりすることが難しいなと感じる現代社会。世の中の情報の80%はインターネット検索でも辿り着けると言われていますが、今回もそこに含まれない残り20%の部分。現在のTOKYOにおけるリアルな空気感やファッションとカルチャーの絶妙な距離感を裏口・BACKDOORから覗き込むというイベント。トレンドも意識はしつつも、ゲスト2人の昔からずっと好きなもの、最近好きになったもの、今の気分じゃないけど捨てられないものなどがジャンルレスに振り分けられ、それぞれのクローゼットに収まり切らずハミ出している混沌とした状態(昨今の情報社会でもたどり着けない重要なコミュニケーション)を存分にお楽しみ下さいませ。
 

「ゲスト」
 

※ 深味 翔 / Fukami Sho, “BACKDOOR/SUPPLY” Owner
 

※ 井岡 千浩 / Ioka Chihiro, “BACKDOOR/SUPPLY” Owner
 

Instagram @supplytokyo
 

「参加アーティスト」
 

Richard Oxley
 

Richard Oxleyはセントラルセントマーチンズのメンズウェア科を卒業したイギリスのデザイナー。Vivienne WestwoodとSavile RowにあるHuntsmanで働いた後、2017年に独立。後にコレクション‘Distortion’を発表。トラディショナルなメンズウェアと自身の芸術的なセンス、そして反抗的な型にはまらないアイデンティティを重ね合わせ、洗練かつ野蛮、そして大きな態度。男性に自信を与える為の主張する着方をイメージして、コレクションをデザインしています。
 

Instagram @oxley___
 

「開催日程」 2020年10月17日(土曜日)〜 2020年11月15日(日曜日) の30日間
 

※ 初日・10月17日土曜日はゲストが在店予定となっております。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

では皆様、会場でお会いしましょう。引き続き、宜しくお願い致します。
 

イベントのお知らせ(2020.10.04)

2020年10月4日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

10月17日(土曜日)より始まるイベント「BACKDOOR 02」の告知をさせて頂きます。
 

皆様のご来場をお待ちしております。
 

※ 新型コロナウイルスの感染防止の為、ソーシャル・ディスタンスの確保(混雑時には入場制限をさせて頂きます)、消毒および清掃の強化を徹底致します。また、お客様にもマスクを着用してのご来店、入室時に消毒のご協力をお願い致します。発熱や咳等の症状があるお客様のご来店は、ご遠慮いただけますようお願い申し上げます。
 



















「イベント名」 BACKDOOR 02
 

「ストーリー」
 

情報過多により自分が本当に知りたい事や必要な情報が埋もれ、物事を理解したり意思決定したりすることが難しいなと感じる現代社会。世の中の情報の80%はインターネット検索でも辿り着けると言われていますが、今回もそこに含まれない残り20%の部分。現在のTOKYOにおけるリアルな空気感やファッションとカルチャーの絶妙な距離感を裏口・BACKDOORから覗き込むというイベント。トレンドも意識はしつつも、ゲスト2人の昔からずっと好きなもの、最近好きになったもの、今の気分じゃないけど捨てられないものなどがジャンルレスに振り分けられ、それぞれのクローゼットに収まり切らずハミ出している混沌とした状態(昨今の情報社会でもたどり着けない重要なコミュニケーション)を存分にお楽しみ下さいませ。
 

「ゲスト」
 

※ 深味 翔 / Fukami Sho, “BACKDOOR/SUPPLY” Owner
 

※ 井岡 千浩 / Ioka Chihiro, “BACKDOOR/SUPPLY” Owner
 

Instagram @supplytokyo
 

「参加アーティスト」
 

Richard Oxley
 

Richard Oxleyはセントラルセントマーチンズのメンズウェア科を卒業したイギリスのデザイナー。Vivienne WestwoodとSavile RowにあるHuntsmanで働いた後、2017年に独立。後にコレクション‘Distortion’を発表。トラディショナルなメンズウェアと自身の芸術的なセンス、そして反抗的な型にはまらないアイデンティティを重ね合わせ、洗練かつ野蛮、そして大きな態度。男性に自信を与える為の主張する着方をイメージして、コレクションをデザインしています。
 

Instagram @oxley___
 

「開催日程」 2020年10月17日(土曜日)〜 2020年11月15日(日曜日) の30日間
 

※ 初日・10月17日土曜日はゲストが在店予定となっております。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

では皆様、スケジュールの確認・調整をお願い致します。