UNEVEN BLOG

イベントのお知らせと本日の入荷(2017.12.22)

2017年12月22日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

明日、12月23日(土曜日)から始まるSpring Summer 2018 SAMPLE PREVIEWのお知らせと、タイミング良く立ち上がってきた2018SS春物商品の紹介をさせて頂きます。

 











「イベント名」 Sasquatchfabrix. Spring Summer 2018 SAMPLE PREVIEW
 

「開催日程」 2017年12月23日(土曜日)〜 2017年12月25日(月曜日) の3日間
 

※コレクション全体の空気感や世界観、作り手の気持ちをじっくりと感じて頂ける機会になればという企画です。※当店におけるSample Previewとは一足先に2018春夏商品/サンプルを確認して頂けるフィッティングイベントです。※すでに入荷済みとなる春夏立ち上げ商品もあわせてご紹介致します。※予約等は一切行っておりません。
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階


ここからはタイミング良く入荷してきた2018SS春物立ち上げ商品をご紹介致します。
SASQ17SSPOP
「Sasquatchfabrix.」 2018 Spring Summer “Marebito”

「Sasquatchfabrix.」 SHORT LENGTH RAPEL JKT/BLACK 税抜き62000yen+税
「Sasquatchfabrix.」 LINEN DRESS PANTS/BLACK 税抜き32000yen+税
着込んでいくほどに味わいや雰囲気が増すリネン生地を使用したラペルジャケット。フィット感のある美しいシルエット、バランスのとれたショート丈、コージラインを低めに設定したVゾーン、思い切り良くカットオフされた裾など見所は満載。第一ボタンを閉めたり、内掛けでボタンを留めたり、様々な着こなしが可能です。また、同素材を使用したドレス仕立てパンツも同時入荷。スッキリとした大人シルエット。腰回りのポケットディティールや裾のスリットにも注目です。ぜひセットアップでご検討くださいませ。
 


「Sasquatchfabrix.」 “SENSOU” JINBEI SHIRT/BLACK 税抜き65000yen+税
アジア各地に点在している多層衣、千層衣と呼ばれる何枚も重ね着をする民族衣装。そんな民俗学的な文脈をインスピレーションに制作した羽織ジャケット。3枚レイヤードしているように見せた複雑なレイヤーデザイン、ややゆったりとしたシルエット、深く入った脇スリットと配色紐のたれる感じがコンテンポラリーなビジュアルに。春物の主役としての提案です。
 


「Sasquatchfabrix.」 ORIENTAL SLEEVE SWEAT/LIGHT PINK 税抜き16500yen+税

「Sasquatchfabrix.」 ORIENTAL SLEEVE SWEAT/LIGHT BLUE 税抜き16500yen+税
定番的にリリースされるダメージ加工、毛玉加工を施したクルーネックスウェット。春らしい軽めのカラーリング、やや緩のシルエットが◎。袖にはオリエンタルな虎をプリント。また、胸元には雰囲気漂うSFXのロゴ刺繍入り。こちらも安心の一枚に仕上がっています。
 


「Sasquatchfabrix.」 VELOUR LS CUTSWEN/PURPLE 税抜き18000yen+税

「Sasquatchfabrix.」 VELOUR LS CUTSWEN/DUSTY PINK 税抜き18000yen+税
ドレープ感のある上品なベロア生地を使用したビックシルエット・クルーネック長袖TEE。ワイドな身幅に対して調整されたジャストな着丈が、まさに”今”な一枚。大きく落ちる肩、使い勝手の良いスラッシュポケットもGOOD。高級感漂う一枚です。
 


「Sasquatchfabrix.」 VELOUR POCKET HS TEE/PURPLE 税抜き15000yen+税

「Sasquatchfabrix.」 VELOUR POCKET HS TEE/DUSTY PINK 税抜き15000yen+税
同じく、ドレープ感のある上品なベロア生地を使用したビックシルエット・クルーネック半袖TEE。ワイドな身幅に対して調整されたジャストな着丈が、まさに”今”な一枚。大きく落ちる肩、使い勝手の良い胸ポケットもGOOD。こちらも高級感漂う一枚です。
 


「Sasquatchfabrix.」 HAKAMA LINEN PANTS/BLACK 税抜き34000yen+税
今やSasquatchfabrix.の代名詞的な存在であるHAKAMA PANTS。着込んでいくほどに味わいや雰囲気が増すリネン生地を使用した今季版。素材感を前面に出し、美しく動きのある軽やかなスタイリングが実現。上記、SHORT LENGTH RAPEL JKTとのセットアップも可能です。
 


「Sasquatchfabrix.」 TWIST TAPPERD DENIM PANTS/BLACK 税抜き32000yen+税

「Sasquatchfabrix.」 TWIST TAPPERD DENIM PANTS/INDIGO 税抜き32000yen+税
13ozのデニム生地を使用したテーパードシルエットのデニムパンツ。膝上から切り取って半回転させ、ハギ部分にコンシールファスナーを配置。開閉することでシルエットのアレンジも楽しめます。また、ウエストにはダーツを入れリメイク風の仕上がりに。今季春夏の基礎部分としてお勧めです。
 


「Sasquatchfabrix.」 ORIENTAL DRESS SLIPON/BLACK 税抜き45000yen+税
品の良いベルベット素材を張り込んだスリッポン。オリエンタルな”龍”を金糸にて刺繍、きっちりと仕上げられたレザーソール仕様。同ブランド・パンツとの相性を考え、バランス取り、調整された逸品。思いの外、スタイルを選ばないお洒落な一足としてご提案致します。
 

こちら(NEEDLES 2018 Spring Summer)も投入準備完了です。
NEEDLES

「NEEDLES」 Miles Jacket/Grey 税抜き33000yen+税
ソフトな手触りが特徴となるポリエステル/レーヨン/ポリウレタンのツイル生地を使用した定番型1ボタン/アンコンジャケット。テクニカルなパターンを駆使し縫製の手間を減らしながらも、着用時の美しいシルエット出しは必見。春らしい軽めのカラーリング、気持ち良くストレッチする着心地もポイントです。
 


「NEEDLES」 Pullover Parka Canvas/Purple 税抜き24000yen+税
ハリ感のあるコットン/リネン・キャンバス生地を使用したオーバーサイズのプルオーバーパーカー。軍モノのオーバーパーカーを髣髴させるシルエットとディティール、春先に活躍する一枚仕立ての軽さもポイント。また、同ブランドらしいカラーリングも◎です。
 


「NEEDLES」 Raglan Sleeve Rib Collar Jacket/Mocha 税抜き28000yen+税
独特なシワ感とシャイニーな質感が特徴となるアセテート生地を使用したジップアップブルゾン。定期的に提案される安心のシルエットと基本に忠実なディティール。こちらも春らしい薄手(裏地にはメッシュ素材使用)仕立て&色使いも好印象な一枚に仕上っています。
 


「NEEDLES」 Coach Jacket Paisley Print/Olive 税抜き35000yen+税

「NEEDLES」 Coach Jacket Paisley Print/Beige 税抜き35000yen+税
こちらも定期的に提案されるコーチジャケット2018春夏版。今季はややハリ感のあるポリエステル生地(総柄ペイズリープリント)を使用。ややゆったりとしたシルエットは裾の紐をぐっと絞った着こなしも可能。基本に忠実なディティールに対して、総柄ペイズリー生地のインパクトでバランスを取った意欲作。
 


「NEEDLES」 Gathered Jean Jacket/Black 税抜き25000yen+税

「NEEDLES」 Gathered Jean Jacket/Indigo 税抜き25000yen+税
やや薄手のコットン/リネンデニム生地を使用したデニムジャケット。何と言っても胸と背中、袖口にたっぷりと取られたギャザーが特徴的。ふわっとした動き、スッと入るドレープ感がデザインの軸となった一枚。ストレスの無い着心地、今を反映したデザインを両立し、守備範囲の広さをキープしています。
 


「NEEDLES」 Classic Shirt Paisley Print/Brown 税抜き26000yen+税

「NEEDLES」 Classic Shirt Paisley Print/Rust 税抜き26000yen+税
上品な光沢感としっかり感のあるキュプラサテン生地を使用した長袖オープンカラーシャツ。こちらも内に外に問わずな総柄ペイズリープリントがインパクト大。ややゆったりとしたシルエットと基本に忠実なディティール、思い切ってカットオフされた裾が特徴となる一枚。
 


「NEEDLES」 Ascot Collar EDW Gather Shirt/Liberty Print 税抜き23000yen+税
こちらも綿100%の総柄ペイズリープリント生地を使用したアスコットカラーシャツ。すでに数シーズン継続して提案されているクラシックなEDWシャツをベースに、手の込んだアスコットカラーと柄生地で別物に。たっぷりとした袖も◎。ジャケットのインナー使いも良し、これ一枚を主役に使うも良し、な一枚。
 


「NEEDLES」 Regular Collar EDW Gather Shirt/Liberty Print 税抜き22000yen+税
同じく綿100%の総柄ペイズリープリント生地を使用したレギュラーカラーシャツ。すでに数シーズン継続して提案されているクラシックなEDWシャツがペイズリー総柄生地使用で別物に。たっぷりとした袖も◎。ジャケットのインナー使いも良し、これ一枚を主役に使うも良し、な一枚。
 


「NEEDLES」 LS Crew Neck Tee Stripe Jacquard/Tricolor 税抜き15000yen+税
太ボーダーを軸に蝶とNEEDLESロゴを小さくジャガードにて表現したクルーネック長袖TEE。気持ちゆったりとしたシルエットも良いお湯加減。春先に向けて使用頻度が高くなりそうな一枚に仕上がっています。
 


「NEEDLES」 H.D.Pant 6oz Denim/Black 税抜き17000yen+税

「NEEDLES」 H.D.Pant 6oz Denim/White 税抜き17000yen+税

「NEEDLES」 H.D.Pant 6oz Denim/Indigo 税抜き17000yen+税
こちらも定期的に提案される一本。春らしく軽い6ozデニム生地を使用した定番型H.D. Pant。イージーなウエスト(紐入り)、極太ワイドシルエット+立体的な膝のディティール、丁度良い裾の絞り具合が特徴。今期春夏も活躍する一本。黒、白、インディゴの3色展開。
 


「NEEDLES」 Tie/Liberty Print 税抜き9000yen+税
大胆で美しい総柄タイ。ドレスアップ時だけでなく、普段使いも提案したい一品。ヒッピーテイストの必需品(アクセサリー)としてお勧め致します。
 


「NEEDLES」 2 Tone Bandana Scarf Silk/2色展開 税抜き10000yen+税
軽い手触りが特徴となるシルクバンダナスカーフ。今季はPurple/Green、Navy/Redの2トーンとなり、巻き方や使い方により、様々な色の出方が楽しい逸品に。
 


「SIMON FOURNIER for NEEDLES」 Opera Pumps/Black Calf 税抜き76000yen+税
現在もフランス中部でヒールシューズの生産を続けるSIMON FOURNIER。卓越した技術が生み出す高い品質と美しいフォルムが独特の存在感を放ちます。メンズシューズとしては珍しいオペラパンプスは、アッパーに施されたリボン飾りが華やかな印象。スタイリングにもエレガントなムードを与え、同時に遊び心も感じさせる個性的なアイテムです。
 

FACETASM
「FACETASM 2018SS RESORT COLLECTION “songbird”」

「FACETASM」 3D LAYER SLEEVE PULLOVER/BLUE 税抜き52000yen+税
柔らかく手触りのよいポリエステル生地を使用したジップアップジャケット。ゆったりとしたシルエットとテクニカルな袖のストライプ生地使いも特徴。裾とウエストラインに入った紐でシルエットのアレンジも充実。今季春先の主役としてお勧め致します。
 


「FACETASM」 NOUTHERN SOULD BADGE/MIX 税抜き3000yen+税
3種類のワッペンセット。久々に、自由に貼り付けてお楽しみ下さい。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Fur Hat/BLACK 税抜き12000yen+税
もこもこアンゴラのクルーハット、あるいはメトロハット。毛足の長いアンゴラの素材感と動物刺繍がグッドマッチング。今の瞬間を反映したキラーアイテムとしてお勧め致します。
 

という内容です。
 

イベント日程、その他告知が前後して申し訳ございません。年末年始の営業スケジュール確認を宜しくお願い致します。
 
12月30日(土曜日) 通常営業(本年度営業最終日)
12月31日(日曜日) 正月休み
1月1日(月曜日) 正月休み
1月2日(火曜日) 正月休み
1月3日(水曜日)〜 通常営業(2018SS立ち上げ&2階・Touareg Silverイベント初日)
 

では、店頭にてお会いしましょう。スタッフ一同、お待ちしております。
 

イベントのお知らせ(2017.12.14)

2017年12月14日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

明日、12月15日金曜日より、以下のイベントが始まります。
 

また、2階スペースではatelier rei 出張お直し相談室(12月16日土曜日のみの開催)も同時開催!!ぜひ、イベントのレイヤードをお楽しみ下さいませ。


















「コンセプト」
 

現代のファッションシーンの中で、どうしても避けて通れない古着との関係性をテーマとした継続企画展。今回も東京町田のTREDICIをゲストに迎え、古着の良さと選ぶ楽しみ、見つけた喜び、着こなせた充実感を体感するイベント。新品、古着、ブランド、ヴィンテージやレギュラーといったカテゴリーを排除して、自由で自分らしいスタイルやストーリーを作り上げる事こそが本当の個性だと定義致します。それは「ファッションにおけるヨコ幅の拡張工事」と言えるでしょう。
 

私たちの立ち位置は新品商品を取り扱い、その時代を反映したファッショナブルでコンテンポラリーなファッションを提案する立場。一方、TREDICIも丁寧に古着を扱いながら、ピックされた1つ1つの商品に「なぜ今それを選んだのか?」という意思や思想を感じるものばかり。古着を使用しつつも古さを感じさせない、そして決して懐古主義ではなく前を向いた「アバンギャルド」なビジュアル提案。この部分では2者に大きな違いはなく、重なりを認め合う事で両者にとって7回目となる試み「古着とものさし展」開催の運びとなりました。
 

また、私たちは日々の生活の中で様々な情報に触れています。ファッションにおいても多くの提案がなされ、膨大な情報の中で自分にフィットした情報を拾い集めることで、自己の価値観(ものさし)が形成されます。この「ものさし」の重要性を理解するということは、自分の価値観やセンスを信じ、自己の選択に満足するというプロセスだと考えます。即興的なモノとの対峙を奇跡的と捉え、研ぎすまされた感性によって、そのモノに十分な価値を見出すというトレーニングの必要性は、今後も重要なポイントなのかもしれません。
 

「イベント名」 古着とものさし展 / Used Clothing and Values 
 

「ゲスト」 TREDICI 
 

 194-0021 東京都町田市中町1-18-2-3B 電話 042-728-5323 
 

 http://tredici-blog.blogspot.jp/ 
 

「開催日程」 2017年12月15日(金曜日)~ 2017年12月27日(水曜日) の13日間
 

初日(12月15日金曜日)、二日目(12月16日土曜日)はTREDICIスタッフも在店予定。
 

「開催場所」 UNEVEN GENERAL STORE (今回は1階店舗での展開となります) 
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル1階 
 

という内容です。
 

古着とものさし展にタイミングを重ね、2階スペースではこちらのイベントが開催されます。


「同時開催」 atelier rei 出張お直し相談室
 

「ゲスト」 atelier rei
 

2015年9月オープン。お洒落を楽しむ大人の人達、洋服を大切に想う人達を対象に、洋服のお直しやメンテナンスを通じて、新たな洋服との関わりを提案。より豊かに楽しむ事ができるアトリエ併設のショップをスタート。現在ではリメイク商品、オリジナルプロダクツも手掛けています。
 

「開催日程」 2017年12月16日(土曜日)
 

「コンセプト」 今、もっとこうだったら…を実現するクリエイティブな玄人向けお直し相談室。着丈や身幅、全体のシルエット調整やディテールの追加等、幅広いご要望に対応致します。現代のファッションシーンの中で、ファッション好きとして避けては通れないワンオフの魅力と、現代的でファッショナブルなカスタマイズのご提案。まさにレディメイドとオーダーメイドの狭間。そんな自由(選択)もファッションにおける楽しみ方の一つ。ぜひ皆さま、着なくなったお洋服を手にご来店下さいませ。


※ お直し例 古着のポリエステル素材・トラックパンツを再構築した一本。前後センタークリース部分で一度カットオフし、膝部分を細く&裾にかけてフレアーする美しいシルエットに調整済み。脇の三本ラインは生かしつつ、フロント裾にはスリット+メッシュ裏地のレイヤードというお湯加減。古着のガチモノを上手くアレンジし、今の時代性にフィットさせたファッショナブルなアプローチに仕上がっています。
 

※ お直し例 古着のスカジャンをアレンジしたショート丈ジップアップブルゾン。思い切った裾10cmカットにて新鮮なビジュアルにアップデート。残したボケット袋のレイヤード感もポイント。また、裾はほつれ止めも兼ねるトリプルステッチ仕様に。段違いになったファスナーテープも◎。ほぼ着丈の調節だけで、スタイリングのビジュアルを一新させるお気軽な提案です。
 

※ 混み合う時間帯もございます。少々お待ち頂くこともありますので、時間にゆとりを持ってご来店下さい。
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 


 


 

という内容です。
 

イベント日程、その他告知が前後して申し訳ございません。年末年始の営業スケジュール確認を宜しくお願い致します。
 
12月30日(土曜日) 通常営業(本年度営業最終日)
12月31日(日曜日) 正月休み
1月1日(月曜日) 正月休み
1月2日(火曜日) 正月休み
1月3日(水曜日)〜 通常営業(2018SS立ち上げ&2階・Touareg Silverイベント初日)
 

では、1階と2階を行き来する新体験をお楽しみ下さいませ。初日、2日目は万全の態勢で臨みますね。
 

皆様のご来場をお待ちしております。
 

イベントのお知らせ(2017.12.08)

2017年12月8日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

こちらも残り3日。またまた新商品の入荷、完売商品の補充でラストスパート的なPhase3に突入致しました。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

という内容です。
 

イベント日程、その他告知が前後して申し訳ございません。年末年始の営業スケジュール確認を宜しくお願い致します。
 
12月30日(土曜日) 通常営業(本年度営業最終日)
12月31日(日曜日) 正月休み
1月1日(月曜日) 正月休み
1月2日(火曜日) 正月休み
1月3日(水曜日)〜 通常営業(2018SS立ち上げ&2階・Touareg Silverイベント初日)
 

という内容です。
 

では、引き続き宜しくお願い致します。
 

イベントのお知らせ(2017.12.08)

2017年12月8日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

引き続き12月15日金曜日より、開催を予定している以下のイベントに関しまして、新たなお直しサンプル案をご紹介致します。


「イベント名」 atelier rei 出張お直し相談室
 

「ゲスト」 atelier rei
 

2015年9月オープン。お洒落を楽しむ大人の人達、洋服を大切に想う人達を対象に、洋服のお直しやメンテナンスを通じて、新たな洋服との関わりを提案。より豊かに楽しむ事ができるアトリエ併設のショップをスタート。現在ではリメイク商品、オリジナルプロダクツも手掛けています。
 

「開催日程」 2017年12月16日(土曜日)
 

「コンセプト」 今、もっとこうだったら…を実現するクリエイティブな玄人向けお直し相談室。着丈や身幅、全体のシルエット調整やディテールの追加等、幅広いご要望に対応致します。現代のファッションシーンの中で、ファッション好きとして避けては通れないワンオフの魅力と、現代的でファッショナブルなカスタマイズのご提案。まさにレディメイドとオーダーメイドの狭間。そんな自由(選択)もファッションにおける楽しみ方の一つ。ぜひ皆さま、着なくなったお洋服を手にご来店下さいませ。


※ お直し例 古着のポリエステル素材・トラックパンツを再構築した一本。前後センタークリース部分で一度カットオフし、膝部分を細く&裾にかけてフレアーする美しいシルエットに調整済み。脇の三本ラインは生かしつつ、フロント裾にはスリット+メッシュ裏地のレイヤードというお湯加減。古着のガチモノを上手くアレンジし、今の時代性にフィットさせたファッショナブルなアプローチに仕上がっています。
 

※ お直し例 古着のスカジャンをアレンジしたショート丈ジップアップブルゾン。思い切った裾10cmカットにて新鮮なビジュアルにアップデート。残したボケット袋のレイヤード感もポイント。また、裾はほつれ止めも兼ねるトリプルステッチ仕様に。段違いになったファスナーテープも◎。ほぼ着丈の調節だけで、スタイリングのビジュアルを一新させるお気軽な提案です。
 

※ 混み合う時間帯もございます。少々お待ち頂くこともありますので、時間にゆとりを持ってご来店下さい。
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 


 


 

という内容です。
 

また、1階スペースでは古着とものさし展も同時開催致します。ぜひ、イベントのレイヤードをお楽しみ下さいませ。


「コンセプト」
 

現代のファッションシーンの中で、どうしても避けて通れない古着との関係性をテーマとした継続企画展。今回も東京町田のTREDICIをゲストに迎え、古着の良さと選ぶ楽しみ、見つけた喜び、着こなせた充実感を体感するイベント。新品、古着、ブランド、ヴィンテージやレギュラーといったカテゴリーを排除して、自由で自分らしいスタイルやストーリーを作り上げる事こそが本当の個性だと定義致します。それは「ファッションにおけるヨコ幅の拡張工事」と言えるでしょう。
 

私たちの立ち位置は新品商品を取り扱い、その時代を反映したファッショナブルでコンテンポラリーなファッションを提案する立場。一方、TREDICIも丁寧に古着を扱いながら、ピックされた1つ1つの商品に「なぜ今それを選んだのか?」という意思や思想を感じるものばかり。古着を使用しつつも古さを感じさせない、そして決して懐古主義ではなく前を向いた「アバンギャルド」なビジュアル提案。この部分では2者に大きな違いはなく、重なりを認め合う事で両者にとって7回目となる試み「古着とものさし展」開催の運びとなりました。
 

また、私たちは日々の生活の中で様々な情報に触れています。ファッションにおいても多くの提案がなされ、膨大な情報の中で自分にフィットした情報を拾い集めることで、自己の価値観(ものさし)が形成されます。この「ものさし」の重要性を理解するということは、自分の価値観やセンスを信じ、自己の選択に満足するというプロセスだと考えます。即興的なモノとの対峙を奇跡的と捉え、研ぎすまされた感性によって、そのモノに十分な価値を見出すというトレーニングの必要性は、今後も重要なポイントなのかもしれません。
 

「イベント名」 古着とものさし展 / Used Clothing and Values 
 

「ゲスト」 TREDICI 
 

 194-0021 東京都町田市中町1-18-2-3B 電話 042-728-5323 
 

 http://tredici-blog.blogspot.jp/ 
 

「開催日程」 2017年12月15日(金曜日)~ 2017年12月27日(水曜日) の13日間
 

初日(12月15日金曜日)、二日目(12月16日土曜日)はTREDICIスタッフも在店予定。
 

「開催場所」 UNEVEN GENERAL STORE (今回は1階店舗での展開となります) 
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル1階 
 

という内容です。
 

1階と2階を行き来する新体験をお楽しみ下さいませ。初日、2日目は万全の態勢で臨みますね。
 

では、ご来場をお待ちしております。
 

本日の入荷とお知らせ(2017.12.02)

2017年12月2日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

駆け足となりますが、新入荷商品の紹介をさせて頂きます。
 

また、年末年始の営業スケジュールもご確認下さいませ。
“midorikawa”

「midorikawa」 MID17AW-JK04A/LAVENDER 税抜き98000yen+税
品の良い起毛感が特徴となるベロア生地を使用したM-65タイプのジャケット。体にフィットする美しいシルエット、取り外し・アレンジ可能なスカーフ、複雑に計算されたシルクテープ使い、レイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的なディティール。ラベンダーカラーもお洒落な提案です。
 


「midorikawa」 MID17AW-JK04B/UFO 税抜き128000yen+税
ウール/ポリエステル/コットン/レーヨン/シルクを使用し、複雑な柄(花+UFO)を織りで表現したM-65タイプのジャケット。体にフィットする美しいシルエット、取り外し・アレンジ可能なスカーフ、複雑に計算されたシルクテープ使い、レイヤードする綿裏地のビジュアル、内側に付くリフレクター素材を使用したショルダーベルト&内ポケットも魅力的なディティール。上記のベロアM-65ジャケットの素材違いバージョン。
 


「midorikawa」 MID17AW-P04A/LAVENDER 税抜き58000yen+税

「midorikawa」 MID17AW-P04A/LAVENDER (Back Style)
品の良い起毛感が特徴となるベロア生地を使用したパンツ。美しい気持ち細めに感じるストレートシルエット。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、バックスタイル・裾部分の複雑なディティール、ハイウエストでも演出できるデザインされた腰周り等、見所は満載。常識を疑い、次の時代感を凝縮した逸品に仕上がっています。とにかくお洒落な一本です。
 


「midorikawa」 MID17AW-P04B/UFO 税抜き78000yen+税

「midorikawa」 MID17AW-P04B/UFO (Back Style)
ウール/ポリエステル/コットン/レーヨン/シルクを使用し、複雑な柄(花+UFO)を織りで表現したパンツ。美しい気持ち細めに感じるストレートシルエット。同ブランドらしいレイヤードする綿裏地のビジュアル、バックスタイル・裾部分の複雑なディティール、ハイウエストでも演出できるデザインされた腰周り等、見所は満載。常識を疑い、次の時代感を凝縮した逸品に仕上がっています。上記のベロアパンツの素材違いバージョン。
 

SUN

「SUNSEA」 Check Coat/Gray Brown Check 税抜き95000yen+税
トラディショナルなブリティッシュウールチェック生地を使用した中綿入りコート。ややゆったりとした美しいシルエットと基本に忠実なディティールが特徴。また、中綿にはPRIMALOFTを使用し保温性も十分。襟やフラップに使用したコットンベルベット生地のビジュアルも◎。シルエットを調整できるボタン配置と機能的なポケット配置にもご注目下さい。
 

という内容です。
 

イベント日程、その他告知が前後して申し訳ございません。年末年始の営業スケジュール確認を宜しくお願い致します。
 
12月30日(土曜日) 通常営業(本年度営業最終日)
12月31日(日曜日) 正月休み
1月1日(月曜日) 正月休み
1月2日(火曜日) 正月休み
1月3日(水曜日)〜 通常営業(2018SS立ち上げ&2階・Touareg Silverイベント初日)
 

こちらも完売商品の補充、新商品の入荷でPhase2に突入致しました。






















「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2017年11月25日(土曜日)〜 2017年12月10日(日曜日) の16日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階


今回も充実した内容のイベントとなっておりますので、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

では、宜しくお願い致します。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events