UNEVEN BLOG

本日の入荷(2012.09.18)

2012年9月18日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

今週も様々な入荷が続いています。
 

それぞれの「良さ」を正確にお伝えしたいのですがブログ上では限界を感じます。
 
ぜひ一度ご来店下さいね。
SUN


「SUNSEA」 Broken 3way Sweat 税込み25200yen
お待たせしました。今期も「Broken 3way Sweat」のアップデート版が入荷、ダブルフェイスのクルーネックスエットが壊れたデザイン。インナーのワッフルカットソーとカットオフスエットはもちろん単体として着用可能。脇下にファスナーポケットは継続、今期のインナーワッフルは後ろ身頃を長く、スクエアにカットされたデザインが特徴。

なんと!!それぞれに袖裾のリブが付属します。

熟成を重ね進化し続ける看板アイテムとして、今期もプッシュさせて頂きます。
 
初登場となるドラムリュックも到着!!

「SUNSEA」 Drum Rucksack 税込み47250yen
大容量のドラムタイプ。持ち手を伸ばせばリュックサックとしても使用可能。よく考えられた使い勝手ときっちりとした防水仕様、レザー切り替えも使い込むと楽しみな風合いに。
 

こちらはお願いして再生産してもらいました、、、この大きさがしっくりくるんですよね。

「SUNSEA」 Big Beret 税込み8925yen 
 

続きまして、、、等身大のリアルなウェアにデザイナーの情熱を感じます。

パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて自分らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 F12-UJ06 税込み35700yen
コットンベルベット素材のハーフジップパーカー。サイド部分にゴムを入れてシルエットを調整、裏地にはペーズリー柄入りキュプラ素材を使用。断然「お洒落」な一枚です。
 


「URU」 F12-UP04 税込み27300yen
同じくコットンベルベット素材のイージーパンツ。以前から好評だったキュプラパンツを少し太くしたリラックスシルエット、、、「今」を表現するパンツです。

もちろんセットアップでも「お洒落」に仕上がります。ぜひ挑戦してみてくださいね。
 


「URU」 F12-US05 税込み27300yen
今期、東京ブランドの多くが提案するパジャマシャツやパジャマパンツ。やはりリラックス感や抜け感は「面白い」と感じてしまいます。パイピング配色が特徴となる一枚。
 

上記のパイピング配色と色合わせが楽しい縄編みのニットキャップです。

「URU」 F12-UK06 税込み7140yen 
 

テーラードの基本をしっかりと抑えつつも、サイズ感や素材、「和」を感じさせる繊細なディティール+「遊び心」が見所です。
SAKAKI

「The Sakaki」 Jacket 税込み68250yen
美しいシルエットの一つボタンジャケット。胸ポケット裏地にはチェックのシルク地を使用、引っ張り出せばチーフ風に。またキモノ素材で仕立てられた取り外し可能なショールカラーも付属。襟裏には刺繍入り。とにかく店頭でご試着ください。
「The Sakaki」 Jeans 税込み24150yen
ハカマシルエットの超ワイドデニムパンツ/ワンウォッシュ済み。パッチ部分にはラビットファーをあしらい、只者ではない存在感です。
 

個人的にも楽しみにしていたこちらの商品も入荷しております。
SFX12AW
「SASQUATCHfabrix.12-13AW Razzle Dazzle」 約200年前、江戸時代に起こった大震災などの天災。予言するかの様に天災前に数百万規模で行われていた踊狂現象。そしてその後、傷を癒す様に行われる踊狂。仕事も家も放り出し、全国各地から伊勢神社へ、集団参宮した”お陰参り”。歌舞いた出で立ちで、”ええじゃないか”と声を上げ、熱狂的に踊狂する”おかげ祭”。日本人はこの世が狂い始める兆候を感じ取り、踊狂する事で訴え乗り越えて来たのだ。「SASQUATCHfabrix.」は、この2012-13AWシーズンで10年という節目を迎えます。自らの原点に立ち返り、再出発するにあたり、1970年頃から始まった日本人のストリートファッションの原点である”FIFTIES”と、数シーズン続けている”JAPONISM”を題材に、2012-13AWコレクションを制作しました。社会現象を引き起こすまでとなったあの頃のカウンターカルチャーの踊狂現象。収束が見えない原発問題や、閉鎖感を抱える今こそ日本人には踊狂が必要ではないか。”RAZZLE DAZZLE”自分の手で大騒ぎを取り戻せ!


「SASQUATCHfabrix」 EDWARD LAPEL JACKET 税込み77700yen
このジャケット、素晴らしい出来です。50年代にイギリスで生まれた「TEDDY BOY」達が着ていた「TED’S JACKET」をモチーフに、オリジナルで製作したシルク、リネン混の暖かみのあるストライプ生地を使用。部分的に使用したベルベット素材や同じくベルベットの包みボタンが現代風。細長いシルエットも美しく「お洒落」なジャケットに仕上がっています。
 


「SASQUATCHfabrix」 SOUVENIR JACKET 税込み60900yen
50年代のヴィンテージアロハシャツの絵柄をベースにアレンジして手捺染したスーベニアジャケット。シルク混のサテン地を使用、すこしタイトめなシルエットと大き目のファスナープルが良いバランスです。
 


「SASQUATCHfabrix」 TED’S LONG SHIRTS 税込み27300yen
ウールナイロンのオンブレー生地を使用したロングシャツ。後ろ身のお尻部分は別地使いでウェスタン風ポケットを配置。これからの時期にレイヤリングが楽しくなる一枚。
 

説明不要の「NEW ERA CAP」も入荷済み。

「SASQUATCHfabrix」 KASURI NEW ERA CAP 税込み9240yen 
 

「FACETASM」も順調に入荷しています。
FACETASM
「2012 F/W Because I Was Certain That It Must Be Something Ahead of This,I Made It」 この先にはきっと何かある。って思ったからやったんだ。私達は多くのものに囲まれ、多くのものを内包しています。もちろん、気付いている時もあれば、気付かない時もあるでしょう。今回、「FACETASM」は存在というものに目を向けました。私達は太陽や街や空とセッションできる。周りのもの全てに影響を受け、そして与えることができるだろう。どこにいてもひとりでもそれは同じ。過去を振り返る事も重要だが、明日を夢見る事も重要だ。そして、私にとっては今を楽しむことがとても重要なのだ。あたりまえ。新しいのなんて古いんだよ。静かだから音がよくきこえる。

「FACETASM」 MOHAIR HERRINGBINE BIG MA-1 JACKET 税込み57750yen
 


「FACETASM」 LEOPARD VELVET M-51 GOWN 税込み47250yen
 


「FACETASM」 FRINGE GOWN 税込み39900yen
 

「White Mountaineering」も終盤戦に突入!!良いラインナップです。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2012 A/W AWARD TOUR」 アウトドアウェアをベースにクリエイションしているデザイナー相澤陽介は今季、国籍や人種が交わる「空港」を、ショーの舞台に設定。トローリーやバックパックなど、旅に欠かせないアイテムが充実し、快適なリアルクローズを提案。旅先で行き交う人々、それぞれのボーダーを超えたスタイルを表現。バリエーション豊かなニットや着心地のいいシャツなど、より自由なメンズウェアが複雑なレイヤリングで構成されています。

「White Mountaineering」 COTTON CLOTH LUGGAGE DRIZZLER JACKET 税込み48300yen 
 


「White Mountaineering」 YARN DYED HERRINGBONE CHECK NAPPED TWO-TUCK PANTS 税込み28350yen 
 


「White Mountaineering」 RAMIE WOOL TOP TWILL WIDE JODHPUR PANTS 税込み31500yen 
 


「White Mountaineering」 CHENILLE CHECK SLIP-ON SHOES 税込み18900yen 
 


「White Mountaineering」 LEATHER CHECK LOW CUT SNEAKERS 税込み17850yen 
 


「White Mountaineering」 SILK PAISLEY PATTERN SCARF 税込み9660yen 
 


「White Mountaineering」 TEXTURE PATTERN KNIT CAP 税込み9450yen 
 

「Wardrobe」ラインからもお勧めのカラー切換えカーディガンが入荷しています。


「White Mountaineering Wardrobe」 2-TONE CARDIGAN 税込み21000yen 
 

こちらのコートも様々なアレンジが可能です。
WHOWHAT
「WHOWHAT」 デザイナー 中川純子。ダンスパフォーマンスを学ぶ為に上京後、舞台美術制作会社、アクセサリー制作会社などに所属。1997年アクセサリーブランドとして「WHOWHAT」を立ち上げる。1999年頃からはUAなどの衣装制作やスタイリングを手がけながら「SHANTii」メンバーとして加わる。現在もWHOWHATとして定期的にコレクションを開催し、新作を発表し続けています。

「WHOWHAT」 TIBET COAT 税込み55650yen 
 

インナーダウンパックを取り出す事も可能な大きめダウンベスト。


「WHOWHAT」 DOWN BEST 税込み39900yen 
 

「BLUEOVER」は「新しく変わらない/New unchanged」をコンセプトに立ち上げられた大阪発の「Made in Japan」シューズブランドです。日本のファクトリーや職人達の持つ伝統と技術、彼らの丁寧な仕事と誠実さから生まれる日本人的な「品性」はそのままに、日本の文化的サブカルチャーで育ったメンバーが時代に合った発想や方法で新たな創造、編集を行います。普遍的な中にも、新しさや現代性を内面から表現する「品性あるプロダクツ」です。

「BLUEOVER」 Mikey Smooth 税込み21840yen 
 

本日最後のご紹介。

「SOGLIA」 SUYANA KNIT CAP 税込み6825yen
「SOGLIA」は糸にこだわって立ち上がったブランドです。特にヨーロッパの厳選された糸を使用し、日本で編み込まれています。その素材の良さや、完成度の高さを肌で感じ取れる良品です。一度店頭にてご確認下さいね。
 

という内容です。
 

入荷が続きますがファッションを楽しんで頂ける様な店内構成となっております。
 

では、店頭でお会いしましょう。

本日の入荷(2012.09.10)

2012年9月10日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

お待たせ致しました。
 

続々と新作商品が入荷しておりますので、自信を持ってお勧めできるプッシュ商品を中心にご紹介致します。
Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。

「Niche」 Bombacha de ciudad Jacket 税込み33600yen
今期お勧めしたいリラックスシルエットの3つボタンジャケット。通常より下に配置されたポケット位置と絶妙に短い袖丈が今の気分です。

Brown、Charcoalの2色展開となります。 
 



「Niche」 Bombacha de ciudad Pants 税込み22050yen
上記のジャケットとセットアップ可能な同素材2タックパンツ。お尻周りゆったりからの膝下すっきりな美しいシルエット。ウエスト部分にはテープのアクセント入り。
 


「Niche」 Bombacha de ciudad Hat 税込み7875yen
同じく同素材のツバ短めハットも入荷しております。
 



「nihil obstat」 Stretch Slim Pants 税込み17640yen
とにかくストレスを感じない細身のストレッチパンツ。一度その履き心地を確かめてみてくださいね。(Black、Oliveの2色展開) 
 


「NICHE Argentina」 Flower Wide Bracelet 税込み6090yen

「NICHE Argentina」 Flower Extrafine Bracelet 税込み3990yen
本物の花が飾られたアルゼンチン製のブレスレット2種。銅、亜鉛、ニッケルの混合素材で作られたアイテム。全てが一点もの。(アルゼンチン製) 
 

「FACETASM」からも続々と新作商品が到着しております。
FACETASM
「2012 F/W Because I Was Certain That It Must Be Something Ahead of This,I Made It」 この先にはきっと何かある。って思ったからやったんだ。私達は多くのものに囲まれ、多くのものを内包しています。もちろん、気付いている時もあれば、気付かない時もあるでしょう。今回、「FACETASM」は存在というものに目を向けました。私達は太陽や街や空とセッションできる。周りのもの全てに影響を受け、そして与えることができるだろう。どこにいてもひとりでもそれは同じ。過去を振り返る事も重要だが、明日を夢見る事も重要だ。そして、私にとっては今を楽しむことがとても重要なのだ。あたりまえ。新しいのなんて古いんだよ。静かだから音がよくきこえる。

「FACETASM」 LEOPARD COLLARLESS COAT 税込み61900yen 
 


「FACETASM」 MOHAIR HERRINBONE OVERALL VEST 税込み38850yen 
 


「FACETASM」 LEG WARMERS 税込み7350yen 
 

続きまして、、、一点一点の完成度が高いこちら。
UNUSED

「UNUSED」 UW0250 税込み30450yen 
 


「UNUSED」 UW0256 税込み30450yen 
 


「UNUSED」 UH0295 税込み7140yen 
 

「PERTEX」仕様のマウンテンジャケットも入荷しております。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2012 A/W AWARD TOUR」 アウトドアウェアをベースにクリエイションしているデザイナー相澤陽介は今季、国籍や人種が交わる「空港」を、ショーの舞台に設定。トローリーやバックパックなど、旅に欠かせないアイテムが充実し、快適なリアルクローズを提案。旅先で行き交う人々、それぞれのボーダーを超えたスタイルを表現。バリエーション豊かなニットや着心地のいいシャツなど、より自由なメンズウェアが複雑なレイヤリングで構成されています。

「White Mountaineering」 PERTEX WOOL ETAMINE CHECK MOUNTAIN JACKET 税込み87150yen 
 

ワッフル素材のフリマパンツも入荷済み、、、今回も丁寧に作られています。
SUN


「SUNSEA」 Stretch Waffle Flea Market Pants 税込み28350yen 
 
挑戦的なディティール/ソールボトム部分までレザー使いが印象的です。

「SUNSEA」 Hi-cut Suede Sneakers 税込み37800yen 
 

思い切ったワンサイズ展開のゆったりシルエットカーディガン。

パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて自分らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 F12-UK04 税込み30450yen

どうぞご自由にこのサイズ感をお楽しみ下さい。(Navy、Beigeの2色展開) 
 

ゆっくりと年月を経ながら少しずつ熟成を重ねていく、、小物中心で入荷しております。
NEWMR

「Mountain Research」 Mountaineer Stole 税込み29400yen
デンマークを中心に活動する「INOUE BROTHERS」との共同企画による一作。ペルー産リサイクルアルパカの大判ストールに「A」マークをプリント。メタルピン付属。
 


「Mountain Research」 MIC Bear 税込み8400yen
背中にスタッシュを備えた熊のぬいぐるみ「MIC Bear」の2012版。今年はなんと配色バージョンが登場。更に2色展開。
 

定番的にリリースされているこちらも入荷しております。

「Mountain Research」 Carabiners 税込み1260yen

「Mountain Research」 Mini Carabiner 税込み525yen 
 

という内容です。 
 

まだまだご紹介したい商品がたくさんございます。 
 

一度、ご来店下さいね。

本日の入荷(2012.08.24)

2012年8月24日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

早速ですが、、、「SUNSEA 2012-13 Autumn&Winter」が立ち上がりました。
SUN



「SUNSEA」 Corduroy&Waffle Pair Shorts 税込み29400yen
コーデュロイイージーショーツとサーマルパンツのレイヤード仕様。サーマルパンツの裾リブにはお馴染みのコンシールファスナー付き、もちろん別々にも着用可能です。
 



「SUNSEA」 Cotton Tapered Easy Pants 税込み25200yen
パラフィン加工のオイリーな生地で仕立てられたイージーテーパードパンツ。両サイドにダブルポケット、腰周りゆったりからの美しくテーパードされたシルエットに注目。
 


「SUNSEA」 Corduroy Skin Pants 税込み23100yen
定番型細身シルエットのコーデュロイイージーパンツ。同じくダブルポケット仕様。
 



「SUNSEA」 Waffle Layered Tanktop 税込み10500yen
同じく定番的にリリースされている2枚セットのレイヤード仕様タンクトップ。
 

こちらも順調に秋物新作商品が到着しています。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2012 A/W AWARD TOUR」 アウトドアウェアをベースにクリエイションしているデザイナー相澤陽介は今季、国籍や人種が交わる「空港」を、ショーの舞台に設定。トローリーやバックパックなど、旅に欠かせないアイテムが充実し、快適なリアルクローズを提案。旅先で行き交う人々、それぞれのボーダーを超えたスタイルを表現。バリエーション豊かなニットや着心地のいいシャツなど、より自由なメンズウェアが複雑なレイヤリングで構成されています。


「White Mountaineering」 YARN DYED CHECK BATTING LUGGAGE VEST 税込み46200yen 
 



「White Mountaineering」 COTTON NAPPED WINDOWPANE CHECK BREAST POCKET SHIRT 税込み27300yen 
 

「URU 2012-13 Autumn&Winter」もスタートしています。

パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて自分らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 F12-US02 税込み18900yen 
 

テーラードの基本をしっかりと抑えつつも、サイズ感や素材、「和」を感じさせる繊細なディティール+「遊び心」が見所です。
SAKAKI

「The Sakaki」 Silk Shirts 税込み29400yen 
 

スタンダード/定番的なこちらも入荷しております。


「The Sakaki」 TheBang Twill 税込み9240yen

「The Sakaki」 TheBang Dauble Gauze 税込み9240yen 
 



「Of Sakaki」 Layered Shorts 税込み16800yen
ナイロンビックショーツ+7分フリースインナーパンツのレイヤード仕様、先日入荷の中綿ベストとセットアップも可能です。 
 

超ロング丈のソックスも初登場。

「Of Sakaki」 Long Socks 税込み2835yen 
 


「Of Sakaki」 Arm Warmer 税込み2100yen 
 

今期も入荷!!
FACETASM
「2012 F/W Because I Was Certain That It Must Be Something Ahead of This,I Made It」 この先にはきっと何かある。って思ったからやったんだ。私達は多くのものに囲まれ、多くのものを内包しています。もちろん、気付いている時もあれば、気付かない時もあるでしょう。今回、「FACETASM」は存在というものに目を向けました。私達は太陽や街や空とセッションできる。周りのもの全てに影響を受け、そして与えることができるだろう。どこにいてもひとりでもそれは同じ。過去を振り返る事も重要だが、明日を夢見る事も重要だ。そして、私にとっては今を楽しむことがとても重要なのだ。あたりまえ。新しいのなんて古いんだよ。静かだから音がよくきこえる。

「FACETASM」 TARTAN DOWN MUFFLER 税込み19950yen

「FACETASM」 lEOPARD DOWN MUFFLER 税込み19950yen 
 

EOTOTO
「EOTOTO」 ホピ族の精神世界に生きる精霊「カチナ」。そのカチナの父とも呼ばれ、全てのカチナの頂点に立つ存在。あらゆる儀式についての知識を持ち、季節までもコントロールします。その絶対的な存在感をファッションに取り込んだ強力ラインナップ。

「EOTOTO」 EOTOTO SKULL BACK PACK 税込み26040yen
メキシカンスカルワッペンが付いたバックパック。表地にはヘリンボーン柄をプリントしたコーデュロイ生地を使用。ジッパープル部分は、使い勝手を考慮し大き目のレザー引き手が付きます。
 


「Arrow Novelty」 Leather W/Handmade Clip 税込み10500yen (アメリカ製)
現在、「Indian Souvenir Jewelry」と分類されるジュエリーの歴史は1900年頃まで遡ります。当時「Fred Harvey社」を中心にジュエリーの販売が始まりました。しかし当時のナバホジュエリーは部族間のトレードの為のものであり、とても重たく土産物としては適しませんでした。そこで「Fred Harvey社」のバイヤーはナバホのシルバースミスにトレーダーを通じて薄くて軽いジュエリーを作るように指導します。
1900~1930年頃の「Indian Souvenir Jewelry」は現在のインディアンジュエリーに多大な影響を与え、そのスタイルは「Fred Harvey Style」と呼ばれています。こういった流れの中で、ニューメキシコにはいくつかのジュエリー工場が出来ていくことになります。
1980年代前半から「Grants/N.M.」のはずれで工房を営む「Dick Elkins」の持つ古い資料の中から発見された、1900年代初頭にNYに実在した「Arrow Novelty社」のカタログを参考資料としてアーカイブし、もう一度1900年~1930年代当時のようにナバホのシルバースミスによるハンドメイドのジュエリーブランドを「Arrow Novelty」という名のもとに蘇らせようという試みです。
 

馬毛を利用したタッセルキーホルダーも到着。

「INCROWD」 Horsehair Tassel Keyring 税込み2940yen (メキシコ製)
 

本日最後のご紹介は、、、こちらが再入荷しております。

「Tesoros」 Lucha Bandana 税込み840yen (メキシコ製) 
 


また、週末には「SPECIES NURSERY」のプランツ類も入荷予定となっております。
 
では店頭にてお会いしましょう。
 

本日の入荷(2012.05.18)

2012年5月18日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

お待たせ致しました!12SSオーダー分の「Beatrice Valenzuela」が到着しています。
BEA
「Beatrice Valenzuela」 ロサンゼルスに生まれ、メキシコシティーで育つ。その後南カルフォルニアでヘアデザインの勉強、弟子入りをした後、ヨーロッパパリに渡り2年暮らす。ロサンゼルスに戻りヘアースタイリストとして活躍。趣味の良さを発揮し、多彩にクラフト製作活動を開始。そしてメキシコシティーへ旅行へ行った際に出会った靴作り職人との出会いを機に、コラボレーション的にこの靴のラインをスタートします。彼女はセンスと才能に溢れ、モノ作りに対する考え方やビジネスの仕方、そしてそのライフスタイルに至るまで素晴らしく魅力的で彼女らしい、、、なぜかポジティブな気持ちになります。

「Beatrice Valenzuela」 Chinos/Blue 税込み25200yen (Made in Mexico) 

「Beatrice Valenzuela」 Chinos/Black 税込み25200yen (Made in Mexico)

「手仕事感があふれるデザインでしかもコンテンポラリー/モダン、作り手の気持ちがわかるモノ、そしてエコで、なによりも履きやすい靴を作っていきたいという願い」をコンセプトとしています。たとえば、、、使われているレザーはアメリカでキズ物として適正なプライスを維持できないと判断されたモノを集めて使用します(環境問題も含めて)。またメキシコの職人と対等な関係でモノ作りをする事にも意味を持たせています。これはアメリカとメキシコの長年における関係性に関わらず対等にビジネスをするという試みです。

ソール部分はリサイクルタイヤを使い、ソール縫い付けの際にビニールを縫い込ませて防水性を確保しています。また、彼女の靴はオーバーコントロールされていません。製品管理の厳しい(どの商品も同じに見えないといけない)日本では、まだ浸透していない感覚かもしれません。それぞれのサイズ感の違いや革質の違い、中には職人が手書きで書いたチョークの跡が残っているモノまであります。それもすべて含めて彼女のクリエーションだと考えて頂ければ、、、自分だけの一足を探し当てる感覚です。(写真は1年以上履いた同モデル)ぜひ裸足で履いて、足の裏で芝生や地面を感じてみてください。本当に気持ち良いです。

「Beatrice Valenzuela」 Botin/Brown 税込み25200yen (Made in Mexico)
 

ゆっくりと年月を経ながら少しずつ熟成を重ねていく、、、夏物が入荷しております。
NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Parachute Shirt S/S 税込み17850yen
パラシュートシャツ切換えを施したプルオーバーBDシャツ。セディショナリーズ/アイビー的解釈による一枚、夏仕様のギンガムチェック半袖版。iPhone対応のフラップポケットに加え、通常の半袖よりも「やや長」に設定した袖丈がポイント。ロールアップで「ニュアンス付け」の半袖丈になるという設定。「MOUNTAIN RESEARCH」の真骨頂である「山靴合わせのアイビー」の為のシャツ。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Para /B.D. S/S 税込み17850yen
上記同様、パラシュートシャツ切換えを施したBDシャツ。大中小、サイズ違いのギンガムチェックを接ぎ合わせた袖は、控えめに静かにパンク。セッズを拝借しながらもアイビーのことを決して忘れぬマインドは、つまり「MOUNTAIN RESEARCH」。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Muslin Shirt(MOD.) 税込み16800yen
パンクといえば!のモスリンシャツ。その天竺版が登場。ガーゼに風合いが近い「柔らか天竺(夏にこそお試し頂きたいふわふわな肌触り)」を使ったアシンメトリーなレイヤード仕様。元ネタに忠実なナス管は、暑い時の袖まくりに使っても良し。トリッキーなくせに、案外実利的ということがポイント。全くもって見えていませんが、左胸内側にはソローのワッペンを上下逆さ付け。パンクを山に持ち込み続ける姿勢の「ご健在っぷり」をアピールするには充分すぎるくらいの一枚。
 



「MOUNTAIN RESEARCH」 Panel 税込み9450yen
胸をパネル状に切り替えたポケットTシャツ。実は過去にリリースしてきたブランケットのカラーリングをほのかに匂わせるニクい配色。ぜひお持ちのブランケットとお揃い色でお楽しみ下さい。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 R.T.C.G -2 税込み8400yen
「ウォールデン」で知られるソローのもうひとつの顔、アナキスト側面を知る上で欠かすことのできない重要な著作「市民的不服従(1849年)」TEE/杢カーキボディ版。個人の良心に反するのであれば、例えそれが国の定めたことであれ従う必要はない、というアナキストの根幹を語った著作として、ガンジーやキング牧師にも影響を与えた作品。
 

シルク/コットン生地の肌触りと脇を思い切ってスリットにしてリボンを添えた、打ち出したくなる斬新なデザインがポイント。アレンジも楽しめる一枚に仕上がっています。
UNUSED


「UNUSED」 US0547 税込み21000yen (シェル釦使用/ワンウォッシュ済)
 


パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて東京らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。


「URU」 S12-UC03 税込み15750yen
継続して展開しているワイドシルエットのクルーネック/ポケットTシャツ。今期は若干着丈が短くなり、肩のパイピングと脇のリボンが配色仕上げ。前でリボンを結ぶも良し、後ろでリボンを結ぶも良し、内側でリボンを結びアレンジを楽しむのも良し、な一枚。
 

JP
2012年春夏コレクションテーマは「JAPONISM SUNBEAM」。ありきたりの「和」の技法や柄にとどまらず、「和」の中に存在する「粋」の格好よさをファッションで表現。デザイナーユニット「Wonder Worker Guerilla Band」は、震災後の日本に対するエールの意味も込め、日本の伝統を世界中で服として成立させる事を目標に活動している。

「SASQUATCHfabrix」 SUNBEAM ALOHA S/S SHIRT 税込み23100yen
オリジナルの「SUNBEAM ALOHA柄」生地(RAYON100%)を使用した半袖シャツ。11SSでリリースされた半袖シャツと同型のディティールとなります。
 

EOTOTO
「EOTOTO」 ホピ族の精神世界に生きる精霊「カチナ」。そのカチナの父とも呼ばれ、全てのカチナの頂点に立つ存在。あらゆる儀式についての知識を持ち、季節までもコントロールします。その絶対的な存在感をファッションに取り込んだ強力ラインナップ。

「EOTOTO」 EOTOTO TIE-DYE TOTE BAG 税込み28980yen
6号ハンプ素材を「泥染め」し、「COW LEATHER」と組み合わせたミドルサイズのトートバッグです。使い易いサイズ感と、使い続けることで変化するその表情が特徴です。
 

本日最後のご紹介は、、、メキシコ製「Lucha Bandana」です。

「Tesoros」 Lucha Bandana 税込み840yen (Made in Mexico)
 
まだまだご紹介したい新作商品も入荷しているのですが、今日はこの辺で。
 
では皆様、良い週末をお過ごし下さい。ご来店お待ちしております。

本日の入荷(2012.04.27)

2012年4月27日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

GWを前に新作商品をご紹介させて頂きます!!ぜひ一度ご来店下さいね。
UNUSED


「UNUSED」 US0574 税込み14490yen (TIE-DYE/CREW-NECK) 
 



「UNUSED」 UW0224 税込み27300yen (LAMPO ZIPPER/ONE WASH)
 


「UNUSED」 UW0222 税込み37800yen (12oz DENIM BIO/W+DAMAGE)
 

続きまして、、、作り手の確かな技術と感性により生み出される商品に注目しています。
WHOWHAT
「WHOWHAT」 デザイナー 中川純子。ダンスパフォーマンスを学ぶ為に上京後、舞台美術制作会社、アクセサリー制作会社などに所属。1997年アクセサリーブランドとして「WHOWHAT」を立ち上げる。1999年頃からはUAなどの衣装制作やスタイリングを手がけながら「SHANTii」メンバーとして加わる。現在もWHOWHATとして定期的にコレクションを開催し、新作を発表し続けています。


「WHOWHAT」 KIMONO SLEEVE ROUND NECK 税込み12600yen
 

有りそうで無いノーカラー仕様のデニムライダースJKです。

パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、しっかり実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて東京らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」で「今」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 S12-UJ01 税込み39900yen 
 

レジメンパイピングのワンスター型カウハイドベスト、、、大物です。
FACETASM
「FACETASM 2011 A/W i WANT TO HOLD YOUR HAND ALL THE WAY(あなたの手をずっと握っていたい。それでも、なお、ずっと)」 服というものは多くの意味で、自分自身を表現するものだと考えます。今回、「FACETASM」は「気持ち」というものに目を向けました。多くを求め、手に入れようと試みる。欲しくて欲しくてたまらない。与えたくて与えたくてたまらない。逢いたくて逢いたくてたまらない。すべて。既に自分自身では判断できなくなってしまった気持ち。自らを客観視する事など不可能。過剰に求め、与え、欲するという事は、外から見ると滑稽かもしれませんが、それを笑うのはナンセンスであり、そこから生まれる美しさもあるでしょう、、、優しさや強さ、美しいって何だろう。

「FACETASM」 REGIMENTAL SCHOOL RIDER’S VEST 税込み91350yen 
 

袖が取れて7分袖シャツとしても着れる、、、2WAYシャツも到着しております。
SUN

「SUNSEA」 Micro oxford 2way shirt 税込み27300yen 
 

Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。

「NICHE」 Paisley ss bd Shirts 税込み14700yen 
 



「NICHE」 Horizontal Tee 税込み8715yen 
 


「Nihil Obstat」 Piping Shorts 税込み18690yen 
 

続きまして、、、続々と新商品が入荷しております。
WACKO MARIA


「WACKOMARIA」 POLO SHIRT 7SLEEVE/GP PARADISE CITY 税込み14700yen 
 


「WACKOMARIA」 POLO SHIRT LINE 税込み13650yen 
 

CURLY
一貫したもの作りを目指し、2009AWからスタートしたカットソーブランド。全アイテムにニット地を使用し、カットソーの持つ着心地の良さを生かし様々なアイテム作りにチャレンジしています。デザインからパターンカッティングをアトリエで、生産は可能な限り1967年より続く自社工場で行われ、ぶれないアイテムを創り出している姿勢に注目しています。


「CURLY」 SS RM V-NECK POCKE TEE 税込み6195yen
ブランド立ち上げ時から使い続けているオリジナルファブリックを使用したシリーズ。インドの有名な綿花スビン100%で作られたしなやかでシルキータッチの糸を、極細糸仕様のの編み機にて目を詰めて編み立てています。適度な張り感があり、透けを抑え、洗濯を繰り返しても型崩れが起こりにくいという特徴を持った天竺素材。インナー使いはもちろんのこと、一枚でも着易いようにVネックは浅めに設定。型紙には前後のラインが異なる立体的なパターンを使用し着用時の「もたつき」を軽減しています。
 

今期春夏がファーストコレクションとなる「THE SAKAKI」。テーラードの基本をしっかりと抑えつつも、サイズ感や素材、「和」を感じさせる繊細なディティール+「遊び心」が見所。
SAKAKI

「The Sakaki」 Tassel Shoes 税込み42000yen
タッセルを「MOZOKA」、シューズ部分を「Hender Scheme」、そして「The Sakaki」が編集した雰囲気のあるタッセルシューズ。
 

という内容です。
 

TERRA

この春夏シーズンを通して企画している「TERRARIUM&PLANTS展」ですが5月3日からのスタートで進行中です。また後日、詳細をご説明させて頂きますね。
 

皆様のご来店お待ちしております。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events