UNEVEN BLOG

イベントのお知らせと本日の入荷(2014.09.19)

2014年9月19日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

スタイルの主軸となるメインアウターが続々と入荷しております。
 

では、早速ご紹介させて頂きますね。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2014-15AW “DAWN”」 夜明けを意味する”DAWN”がイメージの発端。黒い夜の闇から濃紺、ブルー、朝日へ色が移り行く夜明けをシーズンカラーに見立て、White Mountaineeringが元々もっているアウトドアウェアをファッションに昇華させる事を第一に考え、リアルクローズとしてのデザインを施しています。


「White Mountaineering」 WMxBarbour WAX COTTON JACKET 税抜き74000yen+税 
 


「White Mountaineering」 WMxBarbour WOOL CHECK COAT 税抜き105000yen+税 
 


「White Mountaineering」 ROUND YOKE JACQUARD R/N KNIT 税抜き30000yen+税 
 


「White Mountaineering」 GORE-TEX NYLON TAFFETA COAT 税抜き86000yen+税 
 


「White Mountaineering」 PRIMALOFT ZIP-UP FLEECE NORMA 税抜き43000yen+税 

こちらも到着しております。
SUN

「SUNSEA」 Cut Off Melton Coat 税抜き75000yen+税
しっとりと肉厚感のあるウール生地を使用したメルトンコート。ゆったりとした独特のシルエット(ウエストボタンのアレンジでシルエットの見え方が変わります)と思い切った裁ち切りのディティールが特徴。柔らかく肌触りの良い生地も◎。袖部分はスベリの良い裏地付き。
 


「SUNSEA」 Melton T-Shirt 税抜き30000yen+税
上記、Cut Off Melton Coatと同素材を使用した定番型プルオーバーシャツ。ミニマムなフェイスと上品な佇まいが特徴。
 

FACETASM

「FACETASM」 BIG BOMB DOWN JACKET 税抜き88000yen+税
ランウェイでも存在感を感じた一品、ビッグシルエットのダウンジャケットが到着。保温性は最高クラス、襟のデザインは2重のボリューム感。バルーンシルエットが◎。前身の外付けポケットは脱着が可能。ふわふわの着心地をお楽しみ下さい。
 


「FACETASM」 VELVET HEAD BAND 税抜き9000yen+税
フカフカニット素材のヘアバンド。豊富なカラーバリエーションが楽しいアクセサリーとしてのご提案です。
 


パタンナーとして様々なブランドの服作りを経験し、実力のあるブランドであること。凄い速さで進化する東京のファッションシーンにおいて自分らしい「デザイン」、「抜け感」と「空気感」を表現できるブランドであること。という理由で今期もプッシュしています。

「URU」 14FUJ11 D.BLUE 税抜き52000yen+税

「URU」 14FUJ11 BLACK 税抜き52000yen+税
こちらもゆったりシルエットのオリジナルウール生地を使用したコート。着用時の肩の落ち方も雰囲気があります。若干長めの着丈、収まりの良い生地厚、裁ち切りのディティール等見所は満載。「URU」らしい中間色のカラーリングにも注目です。
 


「URU」 14FUM02 税抜き12000yen+税
去年に引き続き再登場。「NEW ERA CAP」+「乗馬CAP」のコンセプトで作られたフェルトウールのキャップ。こちらもディティール的にはミニマム。何処と無く上品でコンテンポラリーな雰囲気が特徴。お勧めです。
 

UNUSED

「UNUSED」 US0821 BLACK 税抜き77000yen+税

「UNUSED」 US0821 CAMEL 税抜き77000yen+税
ゆったりシルエットのダブル仕様コート。大きめの襟やポケット口、ゆったりとした袖もポイント。柔らかいウール生地を使用し着心地も素晴らしい出来映え。今季のメインアウターにお勧めです。
 


「UNUSED」 UW0365 税抜き21000yen+税
定番的にリリースされているきれいなシルエットのデニムパンツ。こちらはワンウォッシュ済みのタイプ。安心感のある一本。
 


「UNUSED」 UH0350 税抜き63000yen+税
トレンド感のあるショートウエスタンブーツ。内側にジップ付きという実用的なデザインとシンプルで上品な仕上がりが特徴。
 

AL13AW
「ALLEGE」 Designer:山口 亮 2011S/Sにスタート。いつもの生活の中にある日常着の可能性を追求。クローゼットの中にいつもあるような普遍的なアイテムを考え、着た人の個性に洋服の個性を加えた時に、自然とプラスになるような洋服作りがコンセプト。


「ALLEGE」 Waffle Knit 税込み26000yen+税
立体的な組織が特徴のワッフルニット。刺し色に使いたいきれいなカラーリングと軽い着心地が特徴。何周かした玄人に受ける一枚です。
 


「ALLEGE」 Wool Border Knit Cap 税込み8800yen+税
ウール100%の定番型ボーダーニットキャップ。しっかり感のある逸品です。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 School Jacket 税抜き40000yen+税
ウール素材を使用した三つボタンジャケット。山で着るブレザーという設定で昨年から提案をしている一重仕立てのカジュアルなテーラード。足下は山靴を合わせてお楽しみ下さい。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Pile Vest 税抜き26000yen+税
ウールパイルのベスト。スラントさせたフロントジップが最大の特徴である2014年度版。脱ぎ着をよりスムースにするために取り入れた注目すべき新ディティール。コットンのROYAL NAVY(英海軍)ポケットも同様にスラント。同ブランドが誇る最強のセカンドレイヤー。あるいは天然素材版フリース。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 MAKOTO 税抜き32000yen+税
縮絨ざっくりニット。山岳雑誌「アルプ」への寄稿で知られる昭和の山岳文芸家、辻まこと氏へのオマージュとして近年作り続けているおなじみの冬山セーター。インナーダウンといったウェアの上にアウターとして着るのがマウンテンリサーチ流儀。左胸にROYAL NAVY(英海軍)ポケットを付けた最新バージョン。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 French Fatigue 税抜き26000yen+税
ウール素材を使用したフレンチファティーグパンツ。フランス軍水兵の作業パンツをベースとする山暮らしの作業とラウザー。動きを妨げないたっぷりした腰回りに対して、テーパードの強いシルエットが特徴。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Mountain Hat 税抜き32000yen+税
マウンテンハットの2014年度版。被り心地とホールドの良さを保証するおなじみのスベリの素材に今回はミックスニットを採用。より本家本元らしく仕上がった新バージョン。もちろんスベリは脱着仕様。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 German Neck Gaiter Border 税抜き6000yen+税
ウォッシャブルウール/ウールボーダーのドイツ軍型ネックゲーター。別名ほっかむりゲーター。上下が抜けている長い筒状のシェイプを活かし、ネックゲーター、ニットキャップ、あるいは顔出し頭巾という3wayの使い方ができる冬山の超便利品。頭巾の上に帽子を被ってもなおよし。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Pharmer’s Pocket 税抜き12000yen+税
PHARMING(農作業服)シリーズのウエストポーチ。腰回りに巻いて使うことができる補助ポケット的なもの。腰に装備することのできる巾着といった趣き。素材はシリーズ共通のコットンナイロン。
 


「Anarcho Pax」 Saunter Large 税抜き45000yen+税
Anarcho Pax、4番目のモデルにして待望の新作。おにぎり型でおなじみのソンターを大きくしたもの。リーダーモデルのドリーマーの次に容量の大きいバック。特徴的なフォルムは、愛してやまないシュイナードプロダクトに習う一作。素材はストロンテックスと呼ばれる高耐久性と高撥水性を誇るもの。雨対策の専用防水インナーパック付き。
 

こちらも引き続きイベント告知させて頂きます。
 

来月10月10日から10日間、東京/中目黒にて東海地区の素材や産業資源をテーマとしたイベント「Hello Tokai Pop up Shop and exhibition.」を開催致します。
 

今後の地方店のあり方を考えた際に、「地域性とどのように向き合っていくか」という純粋な疑問が発端となっています。


「Hello Tokai Pop up Shop and exhibition.」
 

開催期間 2014年10月10日から2014年10月19日までの10日間 
 

開催場所 東京都目黒区上目黒2-12-2 W.NAKAMEGURO 4階 (3階ナカメネオン内の階段で4階へお進み下さい)
 

開催時間 12時から20時まで 
 

東海地方の「良いモノ」を再考し、ファッション業界最前線で活躍するクリエーターの感性と重ね合わせる事で、今までにないファッショナブルなプロダクツを創造するというプロジェクト。それぞれが持つ技術や知恵、資源を分かち合い、交換し合う事で生まれる、多くの相乗効果を含んだクリエーションを表現します。また、開催期間中は東海地方のディープなスーベニアプロダクツもご紹介致します。
 

協力企業
 

葛利毛織工業株式会社(愛知県一宮市) 株式会社野呂英作(愛知県一宮市) 岡田防水布店(岐阜県大垣市) おぼろタオル株式会社(三重県津市)
 

参加クリエイター
 

Sasquatchfabrix. / FACETASM / WHOWHAT / URU / AUGUSTE PRESENTATION / ヒムカシ製図 / COMMONO reproducts. / imo market / 張子まねき屋 
 


本イベントは、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOの関連イベントです。
 

という内容です。
 

今週末も多々入荷予定がございます。タイミングを見てブログ追加させて頂きますね。
 

引き続き、宜しくお願い致します。
 

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 7
  • uneven events