UNEVEN BLOG

イベントのお知らせと本日の入荷(2014.09.25)

2014年9月25日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

早速ですが、新作入荷商品をご紹介させて頂きます。
 

UNUSED

「UNUSED」 US0825 税抜き59000yen+税
身幅広め、袖幅もゆったりなエポレット付きショート丈のフライトジャケット。基本に忠実な一枚。中綿入りで保温性も十分。シルエットや細かいディテールもバランス良く収められ、今季の主役にお勧めさせて頂きます。
 


「UNUSED」 US0841 税抜き33000yen+税
ビックシルエットのタートルネックニット。手触りの良い柔らかなウールカシミア素材を使用。ミニマムな印象。ゆったりとした首回りのボリューム感と若干細めにデザインされた袖がナイスバランス。上品なカラーリングもポイントです。
 


「UNUSED」 UH0349 税抜き12500yen+税
EBBETS FIELD製となるクラシックなベースボールキャップ。ストライプと無地の2バージョンをご用意。スタイリングのアクセント出しにプッシュ致します。(フェザーのアクセサリーがついたタイプも同時入荷しております)
 

WHOWHAT
「WHOWHAT」 デザイナー 中川純子。ダンスパフォーマンスを学ぶ為に上京後、舞台美術制作会社、アクセサリー制作会社などに所属。1997年アクセサリーブランドとして同ブランドを立ち上げる。1999年頃からはUAなどの衣装制作やスタイリングを手がけながら「SHANTii」メンバーとして加わる。現在もWHOWHATとして定期的にコレクションを開催し、クリエイティブな活動を続けています。

「WHOWHAT」 DOWN BEST 税抜き38000yen+税
毎シーズン熟成を重ねるダウンジャケット/ベストシリーズの2014AW版。今季は着丈を長めに修正し、アームホールもラウンドさせたマイルド仕上げ。コットンシルク素材の独特な起毛感もポイント。ダウンパックが取り外し可能なディティールはすでにおなじみのディティール。(他色、ホワイトも入荷済み)
 


「WHOWHAT」 EASY GOWN 税抜き39800yen+税
しっとりとしたウールナイロン生地を使用したロングガウンコート。こちらも「WHOWHAT」が熟成させている、ドレープが美しい首周りのたっぷりとしたディティールが特徴。ウエストベルトにて腰回りのアレンジも楽しい一品。存在感は主役クラス。
 


「WHOWHAT」 EASY RIDER’S 税抜き35800yen+税
上記、EASY GOWNのショートバージョン。同じくしっとりとしたウールナイロン生地を使用したドレープジャケット。重ねたり折り曲げたり、たっぷりとした首回りのアレンジはファッションの楽しさを実感させます。羽織り的なスタイリングをプッシュ!都会的な着こなしも◎。
 


「WHOWHAT」 EASY PANTS 税抜き21800yen+税
EASY GOWN、EASY RIDER’Sと同素材を使用したリラックスイージーパンツ。裾のリブは意図的に長めに設定。非常にバランスの取れたシルエットに収まっています。もちろん上記商品とのセットアップもおすすめ、着回しの守秘範囲の広さも特徴です。
 


「WHOWHAT」 WOOL FLEECE RAGLAN JACKET 税抜き40000yen+税
「WHOWHAT」 WOOL FLEECE SLACKS 税抜き28000yen+税
今季お勧めしたいセットアップ。軽くてしっとりとした生地感が特徴のウールフリース生地を使用したジャケット&スラックス。ストンと落ちるゆったりシルエットのラグランジャケットはお父さんのジャケットを借りて着た雰囲気。少し細めのスッキリシルエットスラックスとの相性は抜群。9分丈+裾ダブルのスタンダード仕様。なんとなく気分。
 


「WHOWHAT」 HAND KNIT SWEATER 税抜き49000yen+税
デザイナーがニッターと協力して生み出すハンドニットシリーズの最新作。首元はゆったりタートルネック、たっぷりシルエットも「WHOWHAT」らしい力作。首元から裾にかけて編み地の構造が大きくなる(糸が太くなる)という構造のグラデーションは必見。手間と価格が合ってない逸品です。
 


「WHOWHAT」 TIBET COAT 税抜き58000yen+税
こちらも同ブランドを代表するAWシーズンの主力「TIBET COAT」。ビックシルエット。腰でたくってウエストベルトでアレンジがスタンダード。目の詰まったウール生地を使用。様々な着方(ファッションの多様性)をぜひお楽しみ下さい。(他色、ブラックも入荷済み)
 

SAKAKI

「the Sakaki」 Imagi 上 チェック 税抜き22000yen+税
定番的にリリースしている羽織りタイプのウールシャツ。「the Sakaki」らしい一枚。現代的なシルエットとダークトーンのチェック柄生地が特徴。
 

「the Sakaki」 Imagi 上 税抜き19000yen+税
定番的にリリースしている羽織りタイプのウールシャツ。「the Sakaki」らしい一枚。現代的なシルエットが特徴。こちらは単色バージョン。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Cutaway Jacket 税抜き58000yen+税
2014年度版カッタウェイジャケット。柔らかくウォームな素材感が魅力のウールフリースボディ。マウンテンリサーチではおなじみのウェア。今回はゼロからパターンの再設計を行い、シルエットを完全に再構築し直した完全なニューモデル。フロント・カッタウェイの形状、そしてハンドウォーマーとしても使えるカフス型の袖口など、新たに加わったディティールは必見。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Pile Jacket 税抜き33000yen+税
ウールパイルのジップフロントジャケット。スラントさせたフロントジップが最大の特徴である2014年度版。脱ぎ着をよりスムースにするために取り入れた注目すべき新ディティール。コットンのROYAL NAVY(英海軍)ポケットも同様にスラント。これ一枚でも、インナー使いでも万能な逸品。
 

Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。

「Niche」 Ligera Calentar Jacket Windpen 税抜き38000yen+税
「Niche」 Ligera Extremo Pants Windpen 税抜き22000yen+税
こちらもプッシュしたいセットアップ。表地には薄手のコットン/ウール生地を使用し、キルティング加工の裏地にて保温性のバランスを取った一品。良く考えられています。線の細いウインドペンも丁度良いお湯加減。進化系ジョッパーシルエットの同素材パンツとセットアップでお勧め致します。非常に収まりが良いという試着時の印象もお伝えしておきましょう。
 


「Niche」 Peluche Delgado Pants 税抜き18000yen+税
先日入荷のPeluche Comodo L/S T-Shirtsと同素材を使用したあったかボアパンツ。圧倒的なボアの存在感と、リラックスした美しいOシルエットが特徴。何気なくスタイルに取り入れると「あっ、こういうことか」となる一本。
 

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」は「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年に誕生しました。サウスカリフォルニアをルーツとするワールドワイドなクロージングブランド「STUSSY」と共に1980〜90年代を過ごしてきた世代や、流行に身を預けず自分自身のやり方を確立しようとする行動的な世代に向けて、新しい価値観を見出せるような取り組みをしていきます。「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」が取り扱う商品は単なる「スタイル」を超えた何か、「ウェイ、オブ、ライフ」を作り上げるために必要な長い時間飽きることのない、有用性を備えた簡潔で力強い何かであるべきだという理念の下に集められたものです。

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 Dustbox by SAITO WOOD 税抜き8500yen+税
静岡県を拠点に高い成型合板の技術でしられる老舗「SAITO WOOD」に生産を依頼したダストボックス。今季の新作としてウォールナット材を使用。インナーのカラーリングもホワイトとチャコールの2色展開。落ち着いた佇まいです。
 


「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 Big Brown Bag 税抜き8000yen+税
クラフト紙の特大グロッサリーバッグをそのままキャンバス地にしたかのような定番ブラウンバッグのラージサイズが登場。耐久性のあるパラフィン加工のされたキャンバス地はそのままに、単品でも活躍する大容量が嬉しい一品。ロゴもリニューアルしています。
 


「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 Lip Balm Orange Lavender 税抜き950yen+税
唇の調子を整える天然素材サンフラワーオイルをベースにしたオーガニックのオリジナルリップバーム。特に乾燥した唇の保湿効果はもちろん、唇割れなどの様々な唇の疾患に効果があります。USDA認証のオーガニック製品であり、OTCOのオーガニック原料が処方されています。今季はOrange/Lavenderのフレイバーで登場。(アメリカ製)
 

こちらも引き続きイベント告知させて頂きます。
 

来月10月10日から10日間、東京/中目黒にて東海地区の素材や産業資源をテーマとしたイベント「Hello Tokai Pop up Shop and exhibition.」を開催致します。
 

今後の地方店のあり方を考えた際に、「地域性とどのように向き合っていくか」という純粋な疑問が発端となっています。


「Hello Tokai Pop up Shop and exhibition.」
 

開催期間 2014年10月10日から2014年10月19日までの10日間 
 

開催場所 東京都目黒区上目黒2-12-2 W.NAKAMEGURO 4階 (3階ナカメネオン内の階段で4階へお進み下さい)
 

開催時間 12時から20時まで 
 

東海地方の「良いモノ」を再考し、ファッション業界最前線で活躍するクリエーターの感性と重ね合わせる事で、今までにないファッショナブルなプロダクツを創造するというプロジェクト。それぞれが持つ技術や知恵、資源を分かち合い、交換し合う事で生まれる、多くの相乗効果を含んだクリエーションを表現します。また、開催期間中は東海地方のディープなスーベニアプロダクツもご紹介致します。
 

協力企業
 

葛利毛織工業株式会社(愛知県一宮市) 株式会社野呂英作(愛知県一宮市) 岡田防水布店(岐阜県大垣市) おぼろタオル株式会社(三重県津市)
 

参加クリエイター
 

Sasquatchfabrix. / FACETASM / WHOWHAT / URU / AUGUSTE PRESENTATION / ヒムカシ製図 / COMMONO reproducts. / imo market / 張子まねき屋 
 


本イベントは、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOの関連イベントです。
 

という内容です。
 

今週末も多々入荷予定がございます。日曜日以降にタイミングを見てブログ追加させて頂きますね。
 

引き続き、宜しくお願い致します。
 

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

Trackbacks

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events