UNEVEN BLOG

本日の入荷(2019.5.24)

2019年5月24日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

本日も新作入荷商品をご紹介致します。
 

この時期、お財布に優しい”アリ物シリーズ”が到着しております。

「WRANGLER」 WRANCHER DRESS JEANS/BLACK 税抜き8000yen+税

「WRANGLER」 WRANCHER DRESS JEANS/BROWN 税抜き8000yen+税

「WRANGLER」 WRANCHER DRESS JEANS/NAVY 税抜き8000yen+税
定期的にご提案しているポリエステル100%ツイルを使用した細身フレアパンツ。1960年代の誕生以来、幾多の改良を重ねて現代でも支持される、カウボーイ・ドレスアップ用ジーンズの本命品。腰回りは細め、裾に向かってややフレアした美しいシルエットが特徴。各色、レングスはジャスト目な30インチで固定。ウエストは30、32、34インチの3サイズ展開。新しいシルエットの流れを、気楽にお楽しみ頂ける一本です。
 


「BOB ALLEN」 SHOOTING APRON/SAGE 税抜き7800yen+税
アメリカモノのシューティングエプロン。ハンティングシーン等で活躍するリアルな一品。適度に軽く強度もあるポリエステル/コットン生地を使用。もちろんファッショナブルな腰巻きとしてお勧め致します。また見方を変えれば、ポケット機能を拡張した現場仕事・畑仕事にも対応するユーティリティーアイテム。よく考えられています。
 


「ECO SAC」 EUROSAC SHOULDER/NATURAL 税抜き1600yen+税

「ECO SAC」 EUROSAC SHOULDER/BLACK 税抜き1600yen+税
カリフォルニアを拠点として、環境イベントや環境保護活動に積極的に取り組んでいるStepping Stone社が、80年代後半から展開しているバックブランドECO SAC。日常的に出る無駄なゴミやプラスチックを減らしたいという想いから、スーパーマーケットや小売店のビニール袋に代わる再利用可能なリサイクルバックが浸透しています。街で、海や山で、何度も洗って使える普段着の様なメッシュバッグとしてお勧めです。
 

引き続き。年始イベント・“Second Touch” MARIEOHIRAの受注分が徐々に入荷しております。



検品〜ご連絡までもう少々お時間頂きますが、今回も良い仕上がりとなっておりますのでご期待下さいませ。
 

という内容です。
 

では、皆様のご来店をお待ちしております。

本日の入荷(2019.5.17)

2019年5月17日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

05月18日(土曜日)更新致しました。
 

取り急ぎとなりますが、更新させて頂きます。
 

※ SUNSEAの19SS新作商品も本日到着しておりますので、近日中にこの記事に付け足しますね。ご確認を宜しくお願い致します。
SUN

「SUNSEA」 Trim Sleeveless T/BK×Ocean 税抜き10000yen+税

「SUNSEA」 Trim Sleeveless T/Ocean×BK 税抜き10000yen+税
手触りの良いコットン100%生地を使用したトリム/ノースリーブTEE。レイヤードも可能な調整されたシルエットが特徴。都会的なビジュアル&右脇にはお馴染みの貼り付けポケット付きという一枚。
 


「SUNSEA」 Check Pants/Ash Charcoal 税抜き37000yen+税

「SUNSEA」 Check Pants/Ash Cream 税抜き37000yen+税
軽やかな薄手チェック柄コットン100%生地を使用したパンツ。着用時に動きが出るややワイド・ストレートシルエットが◎。イージーでリラックスしたウエスト周りのディティール&絞れる裾のディティールも健在です。
 


「SUNSEA」 Flea Market Pants/BK 税抜き30000yen+税

「SUNSEA」 Flea Market Pants/Ocean 税抜き30000yen+税
説明不要のフリマパンツ2019SS版が到着。春夏らしいしっとりと肌触りの良いコットン生地を使用し、さらにさらに気持ち良く履いて頂けるお勧めの一本。やや細めのシルエット。基本的なディティールは変更無し。
 

“midorikawa”

「Midorikawa」 MID19SS-CU01/GRAY 税抜き39000yen+税
しっかり感のある裏パイル・スウェット生地を使用した長袖プルオーバーフーディー。ややゆったりと調整されたシルエット。動きのあるシルクテープ使いやエルボーパッチ、胸までのロングファスナー使いなど、Midorikawaらしい複雑なディティールが印象的。シーズンを問わず提案したい名品です。
 


「Midorikawa」 MID19SS-CU02/IVORY 税抜き45000yen+税
同じく、しっかり感のある裏パイル・スウェット生地を使用したジップアップベスト。ややゆったりと調整された身幅、ジャスト目な着丈、大きく落ちる肩が特徴。こちらも動きのあるシルクテープ使いやエルボーパッチ、ポケット部分のロングファスナー使いなど、Midorikawaらしい複雑なディティールが印象的。シーズンを問わず提案したい名品です。
 


「PEARL」 GYOSAN/LEOPARD 税抜き4800yen+税

1960年代から品質の良いサンダルを作り続ける丸中工業所・「PEARL」印サンダル。ピリッとスパイスの効いたLEOPARD柄。鼻緒とソールが一体成型されているため非常に丈夫で、水を使う場所でも意外と滑りにくいというジャパニーズスタンダードな一足。トラックパンツとの相性も◎です。
 

お待たせ致しました。年始イベント・“Second Touch” MARIEOHIRAの受注分が徐々に入荷しております。



検品〜ご連絡までもう少々お時間頂きますが、今回も良い仕上がりとなっておりますのでご期待下さいませ。
 

という内容です。
 

では、皆様のご来店をお待ちしております。

イベントのお知らせ(2019.1.24)

2019年1月24日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

只今、設営完了致しました。
 

明日(1月25日金曜日)からの開催となります”Second Touch” MARIEOHIRAにご期待下さいませ。では皆様、スケジュール調整を宜しくお願い致します。












「イベント名」 “Second Touch” MARIEOHIRA
 

「コンセプト」 
 

”思わず、2度触ってしまう靴”
 

現代を反映したスタイル作りの中で、難しさを感じる足元の選択。品質や製法、素材や歴史に優れた商品は数あれど、それ以上を求めてしまう今日この頃。継続して提案しているMARIEOHIRAのシューズですが、今回も2019SSの流れ・空気感を含んだキーピースをご紹介致します。MARIEOHIRAは工業製品と手仕事の間から生まれるユニセックスシューズブランド。誰が履いてもしっくりくる艶っぽいアッパーのデザイン、アートピースの様な自由で創造性あるヒール部分が特徴。今回、新型を含むコンテンツを、素材の選択、カラーの選択が可能な受注会形式でご提案致します。
 

「ゲスト」 MARIEOHIRA・大平麻理恵 
 

武蔵野美術大学卒業後、台東分校製くつ科にて靴作りの基礎を学ぶ。その後、ダンスシューズメーカーへ就職。既成の靴で様々な悩みを持つお客様に出会う毎日がきっかけで、勤務の傍ら、ドイツ式コンフォートシューズについて学ぶ。2017年に独立。既成の靴に持つ不満を解消できる靴づくりを目指している。
 

「開催日程」 2019年01月25日(金曜日)〜2019年02月04日(月曜日) の11日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

新作の発表&定番商品に対して、素材の選択、カラーの選択が可能な受注会形式という一歩踏み込んだアプローチにてお楽しみ下さい。
 

では、お待ちしております。
 

イベントのお知らせ(2019.1.11)

2019年1月11日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

皆様、あけましておめでとうございます。2019年も宜しくお願い致します。
 

早速ですが、1月25日(金曜日)からの開催を予定しているイベント告知をさせて頂きます。皆様、スケジュール調整を宜しくお願い致します。




「イベント名」 “Second Touch” MARIEOHIRA
 

「コンセプト」 
 

”思わず、2度触ってしまう靴”
 

現代を反映したスタイル作りの中で、難しさを感じる足元の選択。品質や製法、素材や歴史に優れた商品は数あれど、それ以上を求めてしまう今日この頃。継続して提案しているMARIEOHIRAのシューズですが、今回も2019SSの流れ・空気感を含んだキーピースをご紹介致します。MARIEOHIRAは工業製品と手仕事の間から生まれるユニセックスシューズブランド。誰が履いてもしっくりくる艶っぽいアッパーのデザイン、アートピースの様な自由で創造性あるヒール部分が特徴。今回、新型を含むコンテンツを、素材の選択、カラーの選択が可能な受注会形式でご提案致します。
 

「ゲスト」 MARIEOHIRA・大平麻理恵 
 

武蔵野美術大学卒業後、台東分校製くつ科にて靴作りの基礎を学ぶ。その後、ダンスシューズメーカーへ就職。既成の靴で様々な悩みを持つお客様に出会う毎日がきっかけで、勤務の傍ら、ドイツ式コンフォートシューズについて学ぶ。2017年に独立。既成の靴に持つ不満を解消できる靴づくりを目指している。
 

「開催日程」 2019年01月25日(金曜日)〜2019年02月04日(月曜日) の11日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階


という内容です。
 

新作の発表&定番商品に対して、素材の選択、カラーの選択が可能な受注会形式という一歩踏み込んだアプローチにてお楽しみ下さい。
 

では、お待ちしております。
 

本日の入荷(2018.11.14)

2018年11月14日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

本日も駆け足となりますが、今週前半の新作入荷商品をご紹介致します。

「MARIEOHIRA」 Normal Slip-on/BLACK 税抜き53000yen+税
定期的にイベントを開催し当店ではお馴染みとなっているMARIEOHIRAですが、イベント期間中に来場できないお客様向けに一型・少量だけ生産してもらいました。(25cm、26cm、27cmの3サイズ展開)。ぜひこの機会にご来店下さいませ。

MARIEOHIRAは工業製品と手仕事の間から生まれるユニセックスシューズブランド。誰が履いてもしっくりくる艶っぽいアッパーのデザイン、アートピースの様な自由で創造性あるヒール部分が特徴です。

約40mm高となる円柱型ヒール。

MARIEOHIRA・大平麻理恵 武蔵野美術大学卒業後、台東分校製くつ科にて靴作りの基礎を学ぶ。その後、ダンスシューズメーカーへ就職。既成の靴で様々な悩みを持つお客様に出会う毎日がきっかけで、勤務の傍ら、ドイツ式コンフォートシューズについて学ぶ。2017年に独立。既成の靴に持つ不満を解消できる靴づくりを目指している。
 

AiE

「AiE」 Robe Diamond Knit Jacquard/Black 税抜き53000yen+税
しっかりとした肉厚感とダイヤモンド柄が特徴となるポリエステル/レーヨン/コットン生地を使用したガウンコート。ゆったりと調整されたシルエットと基本に忠実なディティール、付属の共地腰ベルトでギュッと絞っても楽しい一枚。(アメリカ製)
 


「AiE」 WSMB Jacket Polyester Dry Serge/Navy 税抜き49000yen+税

「AiE」 WSMB Jacket Polyester Dry Serge/Brown 税抜き49000yen+税
ポリエステル生地とチェック柄コットン生地を使用したウエスタンディティールのシャツジャケット。しっかりとした生地感と全体的に大きめにデザインされたシルエット、細部まで作り込まれたウエスタンディティールが◎。艶っぽさもある完成度の高い一枚に仕上がっています。(アメリカ製)
 


「AiE」 HWD Pant 6W Cotton Corduroy/Black 税抜き39000yen+税

「AiE」 HWD Pant 6W Cotton Corduroy/Chestnut 税抜き39000yen+税
ソフトタッチな太畝コーデュロイ生地を使用したハイウエストパンツ。先日入荷したDSD Vestと同素材を使用しセットアップが可能。ややゆったりとしたシルエットとアレンジが可能な腰回りのテクニカルなディティールが特徴です。(アメリカ製)
 

“midorikawa”

「Midorikawa」 MID18AW-JK05B/GRAY 税抜き90000yen+税
手触りの良さと上品な起毛感が特徴となるウール/アルパカ生地を使用したオールインワン。テクニカルなディティール、ややゆったりとデザインされた美しいシルエット、複雑に計算されたシルクテープ使い等、同ブランドらしさが前面に押し出された渾身の一枚。軽くて暖かい着心地も魅力です。
 


「Midorikawa」 MID18AW-P05B/GRAY 税抜き58000yen+税
同じく、手触りの良さと上品な起毛感が特徴となるウール/アルパカ生地を使用したパンツ。ゆったりとしたシルエットとイージーなウエスト、絞りの効いた裾とアレンジが楽しめるファスナー、レイヤードする裏地のビジュアル、複雑に計算されたシルクテープ使い等、見所は満載。軽くて暖かい履き心地もGOODです。
 


「Midorikawa」 MID18AW-P05A/GLEN CHECK 税抜き68000yen+税
豊かな表情を見せるウール/アルパカ/ヘンプ素材を使用したグレンチェック柄パンツ。上記、MID18AW-P05Bの素材違い。ゆったりとしたシルエットとイージーなウエスト、絞りの効いた裾とアレンジが楽しめるファスナー、レイヤードする裏地のビジュアル、複雑に計算されたシルクテープ使い等、見所は満載。軽くて暖かい履き心地もGOODです。
 


「Midorikawa」 MID18AW-P03/NAVY 税抜き72000yen+税
こちらも手の込んだ、立体的な組織が特徴となるレーヨン/コットン生地を使用したハイウエストパンツ。ややゆったりとデザインされた美しいシルエット、テクニカルなウエスト周りの仕様等、同ブランドらしい複雑なディティールと、表情のある素材感を前面に打ち出した贅沢な一本。
 

WHOWHAT

「WHOWHAT」 TIBET COAT/BLACK 税抜き73000yen+税
イタリア・リモンタ社のキバタを国内工場にてBJ加工、SY加工、撥水加工を施し使用。非常にパウダリーな質感とソフトな風合いが特徴。中綿入りで十分な保温性も確保した、定番型チベットコート。ややゆったりとしたシルエットを軸に、ロング丈でバランスを調整。また、腰ベルトにて着方のアレンジも可能です。
 

UNUSED

「UNUSED」 US1482/NAVY×BLUE 税抜き33000yen+税
ややガシッとドライな手触りが特徴となるコットン・チェック生地を使用した長袖シャツ。ゆったりとデザイン・調整されたシルエット。また、フロントには内ファスナーも装備。ボタンで閉めたり、ファスナーで閉めたり、多彩なアレンジが楽しめます。こちらも十分ファッショナブルな良品です。
 

今週末はこちらのイベントを開催致します。


「同時開催」 atelier rei 出張お直し相談室
 

「ゲスト」 atelier rei
 

2015年9月オープン。お洒落を楽しむ大人の人達、洋服を大切に想う人達を対象に、洋服のお直しやメンテナンスを通じて、新たな洋服との関わりを提案。より豊かに楽しむ事ができるアトリエ併設のショップをスタート。現在ではリメイク商品、オリジナルプロダクツも手掛けています。
 

「開催日程」 2018年11月17日(土曜日)、11月18日(日曜日)の二日間
 

「コンセプト」 今、もっとこうだったら…を実現するクリエイティブな玄人向けお直し相談室。着丈や身幅、全体のシルエット調整やディテールの追加等、幅広いご要望に対応致します。現代のファッションシーンの中で、ファッション好きとして避けては通れないワンオフの魅力と、現代的でファッショナブルなカスタマイズのご提案。まさにレディメイドとオーダーメイドの狭間。そんな自由(選択)もファッションにおける楽しみ方の一つ。ぜひ皆さま、着なくなったお洋服を手にご来店下さいませ。




※ お直し例 着古した半袖プリントTEEと長袖プリントTEEをバランス良く組み合わせた一枚。それぞれのプリント位置をポイントに、カットオフ、ダブルステッチ、ロックミシン、三本針を駆使して制作。裾の段差やレザーテープ使いもお好みで。誰もがお持ちのスタンダードなアイテムを上手く組み合わせる事で、フレッシュな一枚に仕上がりました。
 

※ お直し例 古着のポリエステル素材・トラックパンツを再構築した一本。前後センタークリース部分で一度カットオフし、膝部分を細く&裾にかけてフレアーする美しいシルエットに調整済み。脇の三本ラインは生かしつつ、フロント裾にはスリット+メッシュ裏地のレイヤードというお湯加減。古着のガチモノを上手くアレンジし、今の時代性にフィットさせたファッショナブルなアプローチに仕上がっています。
 


※ お直し例 古着のスカジャンをアレンジしたショート丈ジップアップブルゾン。思い切った裾10cmカットにて新鮮なビジュアルにアップデート。残したボケット袋のレイヤード感もポイント。また、裾はほつれ止めも兼ねるトリプルステッチ仕様に。段違いになったファスナーテープも◎。ほぼ着丈の調節だけで、スタイリングのビジュアルを一新させるお気軽な提案です。
 

※ 混み合う時間帯もございます。少々お待ち頂くこともありますので、時間にゆとりを持ってご来店下さい。
 


枚数は限られますが、atelier reiの提案商品Recycle Textile Rugも展示販売いたします。
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 


 


 

という内容です。
 

では皆様、スケジュールの調整を宜しくお願い致します。
 

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events