UNEVEN BLOG

本日の入荷とお知らせ(2012.12.29)

2012年12月29日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

本年度最後の更新となります。(写真/商品多めでお贈りします)
 

※年末年始の営業スケジュールに関して、以下をご確認下さい。 
 

12月30日(日曜日) 通常営業 
 

12月31日(月曜日) 正月休み 
 

1月1日(火曜日) 正月休み 
 

1月2日(水曜日) 正月休み 
 

1月3日(木曜日) 通常営業(一部商品のセール開始) 
 

となります。
 

※当社HP「GENERAL STORE」コンテンツも更新しております。一度、ご確認下さいね。
 

では、新作入荷商品(春物商品/初売り商品)を中心にご紹介させて頂きます。
SAS13SS
「SASQUATCHfabrix 2013 SPRING & SUMMER “RAW LIFE”」 ファッションとは時代の民度を強く反映させたものであり、そうあるべきものだと考えます。常に前衛的でなければならないものであります。私たちなりの「ファッション」を表現するために、その時代に対して、強度のあるテーマを設定し、クラシカルの肯定と否定を繰り返しながら前衛的で「遊び心」のある洋服づくりをしています。また世界が同時に情報を共有する時代となり、文化の均質化が進み、地域性のある衣服が失われつつあります。新しい時代のリアリティを追究し、固有の地域に住む者、この時代に生きた者にしか作れない民族性のある物作りも私たちにとって重要なテーマのひとつになっています。


「SASQUATCHfabrix」 BIG MARINE COAT/NAVY 税込み86100yen
チェックリネンを使用したビックシルエットコート。素材選びからシルエット、細かなディティールまでデザイナーの気持ちが入った一枚。最大の特徴はリバーシブルで着用可能という始末の良さ。ハンティングジャケットからヒントを得た大容量のポケットも機能的。

13春夏商品の中で最もプッシュしたいこのアイテムが一番最初に入荷してきました。

「SASQUATCHfabrix」 BIG MARINE COAT/BEIGE 税込み86100yen
こちらのカラーも入荷済み。本格的な春夏シーズンを前にご提案させて頂きます。
 



「SASQUATCHfabrix」 REVERSIBLE SWEAT PARKA 税込み24150yen
ミニ裏毛とワッフルに見えるようにリネンで織り立てた布帛生地を使用したリバーシブル仕様のスエットパーカー。サイド部分には深めのスリット、バックスタイル/裾部分はレイヤー感のあるデザイン、フロント/ミニ裏毛面には自分で後から作ったようなデザインのポケットが付いています。
 


「SASQUATCHfabrix」 BORDER HENRY NECK CUTSEWN 税込み23100yen
上記同様ワッフルに見えるようにリネンで織り立てた布帛生地を使用。7分ヘンリーネックカットソー。イカ胸部分にはボーダー生地を使用し、フロントポケットも付いています。
 



「SASQUATCHfabrix」 SLEEPING PANTS 税込み28140yen
光沢のあるしっかりとしたレーヨン地を使用した太目シルエットのスリーピングパンツ。腰ベルトにはリネン素材の小紋柄生地を配置。細かなディティールにまで目が行く一本。
 


「SASQUATCHfabrix」 EASY DENIM PANTS 税込み18900yen
ナイロン素材を使用したゴム入りの腰ベルト仕様になっている細めシルエット/デニムパンツ。尻ポケットにはペン刺し付き、フロントボタンは手付けのスナップボタン仕様。ネバーリジットデニムは脇とコインポケット部分がセルビッチ使いとなります。
 

「White Mountaineering」からも「PRE」商品が到着。
White Mountaineering


「White Mountaineering」 WASHER NYLON TAFFETA HOOD COACH JACKET 税込み21000yen

豊富なカラーバリエーションと春を感じる軽い生地感が特徴です。
 

同じくロングベンチコートも入荷済み。ランウェイショーでも印象に残った一枚。



「White Mountaineering」 WASHER NYLON TAFFETA HOOD BENCH COAT 税込み23100yen 
 

こちらは初売り商品!!「PORTER」製となるフィールドマウンテンパーカが登場。

「White Mountaineering」 PORTER POCKET NYLON FILLED MOUNTAIN PARKA 税込み63000yen

※当店では来年1月3日からの発売となります。
 

同じく安心の「Wardrobe」ラインからも新作が続々と入荷しております。


「White Mountaineering Wardrobe」 OXFORD CHECK LONG SLEEVE
W POCKET SHIRT 税込み18900yen 
 



「White Mountaineering Wardrobe」 WASHER TWILL PANTS 税込み17850yen 
 


「White Mountaineering Wardrobe」 GABERDINE FATIGUE PANTS 税込み19950yen 
 


「White Mountaineering Wardrobe」 T/C TWILL COLOR DENIM AP PANTS 税込み18900yen 
 

お待たせ致しました!!こちらの商品も到着しております。
SAKAKI


「Of Sakaki」 Stadium Jumper 税込み50400yen

シルエット/素材選び/デザインのバランスが非常に「今」な空気感の一枚。
 

続きまして同じくスポット商品(年始用)。
SUN

「SUNSEA」 BIG MESSENGER BAG BROWN/BLACK 税込み63000yen
特大サイズのメッセンジャーバッグ、フルレザーバージョン。ボディ本体の開口部分はベルクロ仕様。ボディ内部には防水ターポリン素材を貼り付け機能性を確保しています。

(BLACK/BLACK)

(BROWN/NAVY) 
 

こちらも前期から継続。春を意識した素材に変更、自信を持ってお勧めします。
Niche
「Niche」は決められた概念や生産背景に捉われることなく、その時その時のイメージを重視したブランド。それぞれの生産背景や生産国の良さを理解し振り分ける事で様々な玄人向けの商品を提案しています。


「Niche」 HB Bombacha de ciudad Jacket 税込み33600yen
今期もお勧めしたいリラックスシルエットの3つボタンジャケット。通常より下に配置されたポケット位置と絶妙に短い袖丈が今の気分です。

「気の抜けた感じ」と「きっちり見える感じ」を両立(奇跡のバランス)した一枚。
 

カカトが踏める新型ローファーもデリバリー済み。

「Niche Argentina」 Suede Loafer Shoes 税込み18900yen (アルゼンチン製)
 

こちらのシューズもぜひお勧めしたい商品です。
Bukht
「bukht」とは中東で良質なラクダの事を指し、人々の暮らしの中で非常に重宝される存在。今期は古代アンデス文明、アンデス山脈の上で生まれ発展した幾多の古代文明が織り成す様々な文化、風習、色彩、染織物など、ぬくもりと人々の息吹を感じる、儚くも力強い「KODAI」を表現したコレクション。

「bukht」 Penny Loafer Hand-Dyed Finish 税込み23100yen
ヌメ革でシューズを製作後、染色し、オイルを入れ、ロウで磨いて仕上げられています。製品染めする事により、革本来の自然な風合いを生かした柔らかな表情が特徴。また、全て手作業で染めることにより、1点1点独特なムラやシワを出しています。
 


「bukht」 Denime Slip-On 12oz Vintage Denime Fabrics 税込み19950yen
国産の12ozデニムを使用したスリッポン。経年変化を楽しめる岡山産のビンテージデニムを使用。タッセルもナイスバランスなディティール。本格的な色落ちに期待。
 

ここからは「GENERAL STORE」の新入荷商品をピックアップ。

「Arrow Novelty」 T-bird Charm 税込み3360en (アメリカ製)
「Arrow Novelty」 Keyring 税込み1050en (日本製)
現在、「Indian Souvenir Jewelry」と分類されるジュエリーの歴史は1900年頃まで遡ります。当時「Fred Harvey社」を中心にジュエリーの販売が始まりました。しかし当時のナバホジュエリーは部族間のトレードの為のものであり、とても重たく土産物としては適しませんでした。そこで「Fred Harvey社」のバイヤーはナバホのシルバースミスにトレーダーを通じて薄くて軽いジュエリーを作るように指導します。
1900~1930年頃の「Indian Souvenir Jewelry」は現在のインディアンジュエリーに多大な影響を与え、そのスタイルは「Fred Harvey Style」と呼ばれています。こういった流れの中で、ニューメキシコにはいくつかのジュエリー工場が出来ていくことになります。
1980年代前半から「Grants/N.M.」のはずれで工房を営む「Dick Elkins」の持つ古い資料の中から発見された、1900年代初頭にNYに実在した「Arrow Novelty社」のカタログを参考資料としてアーカイブし、もう一度1900年~1930年代当時のようにナバホのシルバースミスによるハンドメイドのジュエリーブランドを「Arrow Novelty」という名のもとに蘇らせようという試みです。
 

可愛い奴です。

「ZUNI」 OWL Fetish 税込み4200yen (アメリカ製) 
 

こちらは継続商品。

「Tesoros」 Lucha Bandana 税込み840yen (メキシコ製) 
 

同じく継続商品です。

「Tesoros」 Lucha Beads W/Tie 税込み525yen (ペルー製) 
 

という内容です。
 

また1月3日初売より一部商品を除き「SALE」を開始いたします。(お祭りの予感)

※詳しくはお問い合わせ下さい。
 

では、また来年お会いしましょう。

本日の入荷(2012.12.14)

2012年12月14日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

更新遅くなり申し訳ありません。
 

本日はギフトシーズンを意識した新作入荷商品をご紹介致します。

「DEAD STOCK」 ITALIAN NAVY CABINET 税込み26250yen(イタリア製)
比較的新しい90年代に製造されたイタリア海軍のデッドストック。主にベッドのサイドボードとして使われていた2段キャビネット。素材は木製で鮮やかに青く塗装されフレーム部分はスチール製、ポップな印象です。

スタック出来る事も特徴。少々コンパクト(W67×H65×D41cm)なサイズ感は置く場所を選ばず、引出のレールも滑り良しな印象です。
 

長らくお待たせしておりました、、フィールド検証も一段落。仕上がりを見れば時間が掛かったことにも納得できる出来!クラシックな様でちゃんと新しい!そんな意欲作です。
ANARCHOPAX

「ANARCHO PAX」 DREAMER 税込み79800yen
数年間に及んだ調整期間を経て、いよいよ登場となる最も象徴的なリーダー格モデル。一泊を想定したその名も「DREAMER」。一泊分の夢にちなんだ命名。約40リットル。70年代のフレームザック的なプロポーション&構造にモダンなフレームシステムを足すことで、オールドスクールと現代的なタッチを共に併せ持つという唯一無二のバックパック。

時代が交差したようなプロダクト。「ANARCHO PAX」のトレードマークであるパラフィン加工のブラウンキャンバスに加え、革、そして再生屑フェルトを使ったパッド、あるいは随所で目につく紐といった当時ならではのシンプルな素材感を大切にしたもの。「外付け」をふんだんに楽しみたいモデル。もちろん先日入荷の「EXTENSION SMALL」も搭載可能。雨対策の専用防水インナーパック付き。
 

こちらからは年末用にスポットアイテムが到着。
NEWMR

「Other Colours Project」 Riveter Wallet-Short 税込み40250yen

GR時代から何度かリリースしているスタッズウォレット。こちらは2つ折りバージョン。カードが多数収納できる小銭入れが無いタイプ。メッセージが刻印されたリング付き。定番のブラックレザーにニッケルスタッズ。
 


「Other Colours Project」 Riveter Wallet-Long 税込み40250yen

同じくスタッズウォレット。こちらは3つ折りバージョン。カード入れ+小銭入れが付いたスタンダードモデル。こちらもメッセージが刻印されたリング付き。エイジングを楽しめるヌメ革を使用した新色のタンカラーに真鍮スタッズと定番のブラックレザーにニッケルスタッズの2色展開。従来の物からサイズを修正し、1万円札が折らずに入るサイズに。
 

UNUSED

「UNUSED」 UW0251 税込み52290yen

起毛したストライプ生地を裏地に使用し、肌触りと暖かさを実感できるサイドレースアップパンツ。オイルド生地をワンウォッシュした独特な風合いにも注目です。
 

SFX12AW
「SASQUATCHfabrix.12-13AW Razzle Dazzle」 約200年前、江戸時代に起こった大震災などの天災。予言するかの様に天災前に数百万規模で行われていた踊狂現象。そしてその後、傷を癒す様に行われる踊狂。仕事も家も放り出し、全国各地から伊勢神社へ、集団参宮した”お陰参り”。歌舞いた出で立ちで、”ええじゃないか”と声を上げ、熱狂的に踊狂する”おかげ祭”。日本人はこの世が狂い始める兆候を感じ取り、踊狂する事で訴え乗り越えて来たのだ。「SASQUATCHfabrix.」は、この2012-13AWシーズンで10年という節目を迎えます。自らの原点に立ち返り、再出発するにあたり、1970年頃から始まった日本人のストリートファッションの原点である”FIFTIES”と、数シーズン続けている”JAPONISM”を題材に、2012-13AWコレクションを制作しました。社会現象を引き起こすまでとなったあの頃のカウンターカルチャーの踊狂現象。収束が見えない原発問題や、閉鎖感を抱える今こそ日本人には踊狂が必要ではないか。”RAZZLE DAZZLE”自分の手で大騒ぎを取り戻せ!

「SASQUATCHfabrix」 RAZZLE DAZZLE GLOVES 税込み14490yen
柔らかいウォッシャブルレザーを使用して作られた上品な手袋。ライナーには滑りの良いシルク素材を使用。最大の特徴は特殊な繊維を指先にステッチし手袋をしたままスマートフォンの操作が可能となっております。
 

ベストタイミングで過去最高の品揃え。ほのかに香るハチミツの香りが特徴です。

「pollen Arts」 100% BEESWAX CANDLES (アメリカ製)
PeterとJuwelsは長年にわたり多くのクリエイティブなプロジェクトに携わってきました。そして最も最近のプロジェクトが、アンティークボトルから型を起こした100%蜜蝋のキャンドルラインです。約3年前、彼らは生活を簡素化し、視野を広げるために[1975年製 Winnebago Chieftain/キャンピングカー]を買い、[Miss Winnie]と名づけました。くたびれたそのモーターホームを自分達で改装し、全米を旅しながら蜜蝋キャンドルを作っています。「pollen Arts」のキャンドルはアンティークボトルを型取りしています。原型となるボトルは通常、作られてから100年以上たった良質な工芸品です。
 

同じく定番的に入荷しております。
ALTADENA WORKS

「ALTADENA WORKS」 901 HOLD ALL 税込み50400yen (アメリカ製)
「ALTADENA WORKS」は「Ricky Swallow」と「Ryan Conder」によりカリフォルニアを拠点にスタートしたバッグブランド。「901 HOLD ALL」は継続している会社としてはアメリカ最古となるイリノイ州/Horween Leather社に別注した贅沢なレザーを使用。ファーマーズマーケットなどでの使用を前提にプロダクトが行われ運ぶ道具として重要な機能を向上させています。(他色ブラックも入荷済み)
 

先日の「Creators Room」にご来場頂いた参加者の皆様、ありがとうございました。初めての事ばかりで多々不手際もあった事をお許し下さい。結果的に良し悪しも含め、参加して頂いた方々がファッションについて考えたり、話し合ったりすることで、ファッション文化の更新に繋がっていくと信じております。

当日にご説明できなかったノベルティの説明をさせて頂きます。今回のノベルティはデザインと生地提供を「SASQUATCHfabrix」さまに、生産を「Whytrophy」さまにお願いした特別なものです。もちろんノベルティのみの販売は致しておりませんので、今回のイベントに参加された方々のみが手にすることが出来る受講賞とお考え下さい。リボンにはイギリスの哲学者であるハーバートスペンサーの言葉「教育の大きな目標は知識ではなく行動である」と配し、今回の「Creators Room」のコンセプトと重ね合わせています。皆様で名古屋の街に溶け込ませてくださいね。宜しくお願い致します。
 

という内容です。
 

最後に年末年始の営業スケジュールをお知らせいたします。 
 

12月30日(日曜日) 通常営業 
 

12月31日(月曜日) 正月休み 
 

1月1日(火曜日) 正月休み 
 

1月2日(水曜日) 正月休み 
 

1月3日(木曜日) 通常営業 
 

この週末のご来店をお待ちしております。
 

本日の入荷とお知らせ(2012.12.03)

2012年12月3日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

寒くなりましたね。
 

12月10日のイベントに関してお知らせです。
 

12月10日(月曜日)はイベント参加の為、17:00までの営業となります。
 

ご注意下さい。
 

では、駆け足でブログ更新させて頂きます。
SAKAKI

「The SAKAKI」 COAT/Brown×Black 税込み51450yen
お待たせいたしました。バルーンシルエットが特徴的な中綿「Thinsulate」入りのコートが到着。多彩なボタンアレンジも可能、先日入荷したチェック柄同シルエットコートのライナーとしてもお使い頂けます。袖口の折り返しで全体のバランスも上手くまとまる一枚。

「The SAKAKI」 COAT/Navy×Black 税込み51450yen
こちらのカラーリングは「Navy×迷彩」を「Navy×Black」に変更しております。

先日入荷の「Sageo(ロングチェーン付きボタン)」との組み合わせをお楽しみ下さい。
 


「The SAKAKI」 Tassel 税込み10710yen
ハンドメイドで製作される「MOZOKA」製タッセル。アンティークパーツを多用しシルク糸でタッセルを形成、タンスカンに取り付けたユニークなアクセサリー。こちらもコートのボタンホールに取り付けて雰囲気をお楽しみ下さい。
 

UNUSED

「UNUSED」 US0609 税込み64050yen
ミラレーン社製のオイルド生地を使用したベスト(ワンウォッシュ済み)。首周りに優しい衿裏のコーデュロイ素材使い、裏地には起毛したストライプ生地を使用しています。
 

NEWMR

「Mountain Research」 Pile Jacket 税込み29400yen
いまやマウンテンリサーチの顔となりつつあるウールパイルのミッドレイヤージャケット。フリースのようで実はフリースでないという逸品。天然素材100%(ウール、コットン、カシミア)で手に入れたフリース的な保温性と着心地が最大のポイント。ウールジャージによる切換え、左胸のポケット、ネックアジャストのスピンドル等、着心地と機能をアップさせるために大きく仕様変更を施した2012年度版。オリジナルのカラーリングによるパイル地の独特な色合いもポイント。今年こそセットアップ使いをお試しになられてみては?
 

WHOWHAT

「WHOWHAT」 SLEEVE BELT LONG PANTS 税込み20790yen
ファッションの楽しさと洋服の奥深さを教えてくれるスエットパンツも入荷しております。ゆるめのシルエットとスリーブベルトが特徴。裏毛素材で保温性も高い商品です。
 

「ANACHRONORM」も順調に納品が進んでおります。
ANACHRONORM
次世代のvintage/standard。ディレクター自信がインスパイアされている古き良き時代背景に4人の架空のキャラクターを投影し、そのキャラクターのクローゼットの中にある服をどのように着古したかをイメージして製作されています。今までに無いものを21世紀の標準的なスタイルとして提案していくレーベル。

「ANACHRONORM」 Border Melton Duffel Coat 税込み58800yen
糸番手を合わせた異素材同士(ウール/ナイロン)のボーダーネップメルトン地を使用。ドライタッチになる様に製作、身頃裏にはボア、袖裏には中綿入りキュプラ素材を使用し防寒性を高めた一枚。
 

ここからは「VINTAGE BOOKS」のご紹介。ご自分へのプレゼントにいかがでしょうか?

「北欧/トナカイ遊牧民の工芸」 日本民藝館 税込み3150yen 
 


「Yosemite in the Sixties」 Glen Denny/Yvon Choiunard 税込み9450yen 
 


「Whole Earth Epilog/Access to Tools」 George Swinton 税込み21000yen 
 


「The Back Country」 Gary Snyder 税込み8400yen
「Riprap and Cold Mountain Poems」 Gary Snyder 税込み8400yen
「six sections from Mountains and Rivers without end」 Gary Snyder 税込み6300yen
 


「Paper Airplane book」 Peter Max 税込み5250yen
 

一般の方の募集は定員に達したため終了となりました。また、当日ご来場される方は中央玄関受付を通り、ご入場下さい。宜しくお願い致します。

ファッション業界の最前線で活躍されているクリエーターの方々をゲストに招き入れ、学びの場である教室を舞台に繰り広げられる参加型レクチャーイベント。情報化、細分化され、拡張し続ける日本のファッション業界において、現在の状況を正しく把握し、理解を深めながら名古屋というマーケット全体で一体感を創造、真剣に最新バージョンへのアップデートを目指します。ファッションを学ぶ専門学校生や大学生、東海地方で活躍されている販売員の方々、地元アパレルメーカーの方々、ファッションが大好きな一般参加者の方々等、幅広い参加者を募り、次世代の為の新しいマーケット/夢のある業界を作り上げようというイベントです。
 

「イベント名」 Creators Room (クリエーターズルーム)
 

「開催日時」 2012年12月10日(月曜日) 19:00~20:30(18:30開場)
 
「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1-9-6)
 

中央玄関受付よりご入場下さい。
 

「聴講料」 一般の方/1500円 (ノベルティ付き)
 

「共催」 名古屋ファッション専門学校/名古屋ファッション文化更新委員会
 
「後援」 ナゴヤファッション協会
 

「協賛」 senken h / WWD / Japan Fashion Week 
 

「 横山 大介 /デザイナー」 1977年新潟県生まれ。長岡造形大学で建築環境デザイン学科デザインコース卒業。上京後、グラフィックデザインの会社に就職。2003年に「サスクワッチファブリックス」をスタート。同ブランドディレクター荒木克己と共に「ワンダーワーカーゲリラバンド」を結成し、ファッションや音楽のジャンルでグラフィックデザインを提供する活動をしながら、同ブランドを運営。メインレーベルのほか、「エオトト」、ネペンテスとの共同企画で「サスクワッチファブリックス チリング」という2ブランドを展開。設立以来、ほとんどの製品でオリジナルファブリックを使用している。「感じる服 考える服 東京ファッションの現在形」展に選出。
 

「 澤村 泰介 /ショップディレクター、バイヤー」 株式会社上野商会所属。「ビーセカンド神南店」の販売員を経て、2005年に渋谷のセレクトショップ「ガーデン」の立ち上げに参加。2012年AWより、原宿のセレクトショップ「ユニファム」のディレクションも兼任。
 

一般の方の募集は、定員に達したため終了しました。
 

「ファッションを学ぶ、楽しむ、共有する」 そんな熱気あるイベントになればと思います。
 

最後に年末年始の営業スケジュールをお知らせいたします。 
 

12月30日(日曜日) 通常営業 
 

12月31日(月曜日) 正月休み 
 

1月1日(火曜日) 正月休み 
 

1月2日(水曜日) 正月休み 
 

1月3日(木曜日) 通常営業 
 

という内容です。では宜しくお願い致します。

本日の入荷(2012.11.22)

2012年11月22日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

三連休前の更新です。
 

ウェア類から雑貨まで幅広く入荷しておりますが、本日もプッシュ商品を中心にご紹介させて頂きます。
NEWMR

「Mountain Research」 Vest for Mountain Rider 税込み168000yen
脱着袖&脱着フードでおなじみのコンチョダウン。レザー部分(ヨーク&袖)にゴートスキン(山羊革)を配した2012年度版。機能綿ライニングのライダース袖(脱着)をつけたフル仕様型。フードは例年のスウェットからカシミア100%に素材を変更。別売りパーツの装着により、様々なアレンジが可能です。
 


「Mountain Research」 Woodsman Parka 税込み68250yen
オイルドクロス(ブリティッシュミラレーン社製)のアノラック。ウールチェックの裏地を付けた冬仕様型。脇開きファスナー(本体左脇)により脱ぎ着のストレスを軽減させた進化系。フロントセンターには、大きな(通称)ドラえもんポケットを装備。腰のパッチポケットと合わせて大きな収納量を誇る。フードに加えタブ付きの襟がついており、冷気の侵入を防ぐ防風機能もアップ。ウエストスピンドルによりシルエット調整が可能。林間作業にこそ活躍させたい一着となっております。
 


「Mountain Research」 Mountaineer’s Kilt 税込み26250yen
おなじみマウンテニアーズキルト、あるいは巻きスカート。ウールチェックにフリンジをつけた新作。腰周りを冷やさないためのギア。ウエストゴムとベルクロ留めのフロントという簡易仕様ゆえのフィットの良さ&使いやすさで長らく愛されている一品。
 

こちらからも大物が到着しております。
White Mountaineering
「White Mountaineering 2012 A/W AWARD TOUR」 アウトドアウェアをベースにクリエイションしているデザイナー相澤陽介は今季、国籍や人種が交わる「空港」を、ショーの舞台に設定。トローリーやバックパックなど、旅に欠かせないアイテムが充実し、快適なリアルクローズを提案。旅先で行き交う人々、それぞれのボーダーを超えたスタイルを表現。バリエーション豊かなニットや着心地のいいシャツなど、より自由なメンズウェアが複雑なレイヤリングで構成されています。

「White Mountaineering」 Pertex163 T/N Taffeta Down Jacket 税込み81900yen
軽量な「Pertex163」を使用した保温性抜群のダウンジャケット。機能的かつデザイン的にも考えられたポケット配置と生地配置は必見。フード部分は取り外し可能。
 

SUN


「SUNSEA」 Wool Check Pano Pants 税込み50400yen
すでに定番化している両サイドにフルファスナーを配置した「Pano Pants」。その履きこなし方は自由。ファスナー全開でインナーのスクールマフラー風生地切り替えを楽しみながら、ビックシルエットパンツとして履くも良し。オールクローズドでラインの綺麗なウールパンツとして履くも良し。中途半端にアレンジしたファスナー位置もそれまた楽しい!
 

インナーをお探しの方にお勧めです。
CURLY
一貫したもの作りを目指し、2009AWからスタートしたカットソーブランド。全アイテムにニット地を使用し、カットソーの持つ着心地の良さを生かし様々なアイテム作りにチャレンジしています。デザインからパターンカッティングをアトリエで、生産は可能な限り1967年より続く自社工場で行われ、ぶれないアイテムを創り出している姿勢に注目しています。


「CURLY」 LATTICE WAFFLE 1B HENLEY 税込み7980yen
1ボタンのヘンリーネックが特徴的なワッフルカットソー。通常のワッフル編みでは使わない編機を使用し、肌に当たる面は凹凸のない滑らかな編地に仕上げている。特殊な編機を使う事で安定性も増し、保温性に優れたアクリル糸をミックスすることで毎日着たくなるような着心地に。また衿や袖リブに強度を上げるステッチを施しており、レイヤードのポイント出しにも有効です。
 



「SASSAFRAS」 GARDENER HALF 税込み22050yen
定番的にリリースされている「GARDENER HALF」のフランネル生地版。若干起毛した素材感と動きやすく機能性に溢れたディティール/シルエットが最大の特徴。
 

「ANACHRONORM」と「DECHO」の共同制作となるベールボールキャップも到着。

「ANACHRONORM×DECHO」 Baseball Cap 税込み8190yen
「DECHO」は小さな帽子工場です。岡山県倉敷市を拠点に2003年にスタート。ワーク、ミリタリー、ネイティブ、ヴィンテージやデッドストック、、、「古き良いもの」と「新しさ」をミックスし着用するごとに色を変える、経年変化する帽子づくりをコンセプトにしています。
 

古き良いもの(デッドストック品)も入荷しております。

「Dead Stock」 70’s Czech Blanket 税込み8190yen
70年代チェコ軍物ブランケット(約143cm×187cm)。薄いグレイベージュにブルーのラインが印象的な一品。厚さも充分ありこれからの時期に重宝しそうなブランケットです。
 


「Dead Stock」 U.S. Sateen Laundry Bag 税込み2940yen
アメリカ軍のランドリーバッグ/デッドストック。大きめ(約80cm×60cm)ボディにUSスタンプ入り。洋服を入れる収納袋として部屋の片隅に置いておくと雰囲気が出ますね。
 

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 自分らしいライフスタイルを確立していこうとする行動的で感度の高い世代に向け「新しい価値観」を見出せるような取り組みを提案する「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」。「Landscape Products」のディレクションにより今期も世界の優良メーカーが作り続けている不変的なアイテムを独自の編集力によって取り揃えたラインナップ。美味しくコーヒーを飲む為の道具やオリジナルブレンドを始め、天然成分にこだわったオリジナルのヘア&ボディケア製品、品質と産地にこだわった大判タオルやデイリーウェア、成型合板の技術が世界に認められている老舗が手掛けたインテリアグッズ等、日々の生活を快適にしてくれるグッズを展開しています。

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 Tanner Goods Belt 税込み15540yen
オレゴン州ポートランドで職人の手によりすべてハンドメイドで生産されている「Tanner Goods」社製のスタンダードベルト。レザー業界では有名な「Horween」社製のクロムエクセルレザー(加工されていない原皮に4種類以上の油脂をブレンドして作られるレザー)を使用しています。(アメリカ製)
 


「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 Element’ary Driver Set 税込み3990yen
満足出来る道具が他に無かった家具職人が自らの手で開発したドライバーセット。使いやすさと品質を追求し、長年のヘビーな使用にも耐える一品。特殊加工によるエンボスロゴ入り。(イギリス製) 
 

こちらは再入荷となります。

「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」 ShoesLikePottery GS Low 税込み12390yen

陶器と同じように「窯」に入れて焼くことから名付けられたスニーカーは、福岡/久留米の「月星靴(現ムーンスター)」にて作られています。キャンバス素材に鮮やかなアウトソール、ソールを一周巻いたゴムテープには縄目を施し、ひとつひとつ違う表情になっています。古くからゴム産業が盛んな久留米において、ムーンスターの工場が国内でも数少ない「ヴァルカナイズ製法(加硫製法)」で生産できることから生まれました。今回はオリジナルカラーの展開に加え、アウトソールやシーリングに手を加えています。
 

先日に続き、こちらも告知させて頂きます。

ファッション業界の最前線で活躍されているクリエーターの方々をゲストに招き入れ、学びの場である教室を舞台に繰り広げられる参加型レクチャーイベント。情報化、細分化され、拡張し続ける日本のファッション業界において、現在の状況を正しく把握し、理解を深めながら名古屋というマーケット全体で一体感を創造、真剣に最新バージョンへのアップデートを目指します。ファッションを学ぶ専門学校生や大学生、東海地方で活躍されている販売員の方々、地元アパレルメーカーの方々、ファッションが大好きな一般参加者の方々等、幅広い参加者を募り、次世代の為の新しいマーケット/夢のある業界を作り上げようというイベントです。
 

「イベント名」 Creators Room (クリエーターズルーム)
 

「開催日時」 2012年12月10日(月曜日) 19:00~20:30(18:30開場)
 
「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1-9-6)
 

「聴講料」 一般の方/1500円 (ノベルティ付き)
 

「共催」 名古屋ファッション専門学校/名古屋ファッション文化更新委員会
 
「後援」 ナゴヤファッション協会
 

「協賛」 senken h / WWD / Japan Fashion Week 
 

「 横山 大介 /デザイナー」 1977年新潟県生まれ。長岡造形大学で建築環境デザイン学科デザインコース卒業。上京後、グラフィックデザインの会社に就職。2003年に「サスクワッチファブリックス」をスタート。同ブランドディレクター荒木克己と共に「ワンダーワーカーゲリラバンド」を結成し、ファッションや音楽のジャンルでグラフィックデザインを提供する活動をしながら、同ブランドを運営。メインレーベルのほか、「エオトト」、ネペンテスとの共同企画で「サスクワッチファブリックス チリング」という2ブランドを展開。設立以来、ほとんどの製品でオリジナルファブリックを使用している。「感じる服 考える服 東京ファッションの現在形」展に選出。
 

「 澤村 泰介 /ショップディレクター、バイヤー」 株式会社上野商会所属。「ビーセカンド神南店」の販売員を経て、2005年に渋谷のセレクトショップ「ガーデン」の立ち上げに参加。2012年AWより、原宿のセレクトショップ「ユニファム」のディレクションも兼任。
 

※聴講希望者の方は店頭にご来店頂くか、メールにてお問い合わせ下さい。
 

※定員に達し次第締め切らせて頂きます。
 

「ファッションを学ぶ、楽しむ、共有する」 そんな熱気あるイベントになればと思います。
 

という内容です。
 

なにか不明な点があればご連絡下さい。では、宜しくお願い致します。

イベントのお知らせ(2012.11.16)

2012年11月16日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

本日はイベントのお知らせです。
 

ファッション業界の最前線で活躍されているクリエーターの方々をゲストに招き入れ、学びの場である教室を舞台に繰り広げられる参加型レクチャーイベント。情報化、細分化され、拡張し続ける日本のファッション業界において、現在の状況を正しく把握し、理解を深めながら名古屋というマーケット全体で一体感を創造、真剣に最新バージョンへのアップデートを目指します。ファッションを学ぶ専門学校生や大学生、東海地方で活躍されている販売員の方々、地元アパレルメーカーの方々、ファッションが大好きな一般参加者の方々等、幅広い参加者を募り、次世代の為の新しいマーケット/夢のある業界を作り上げようというイベントです。
 

「イベント名」 Creators Room (クリエーターズルーム)
 

「開催日時」 2012年12月10日(月曜日) 19:00~20:30(18:30開場)
 
「会場」 名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1-9-6)
 

「聴講料」 一般の方/1500円 (ノベルティ付き)
 

「共催」 名古屋ファッション専門学校/名古屋ファッション文化更新委員会
 
「後援」 ナゴヤファッション協会
 

「協賛」 senken h / WWD / Japan Fashion Week 
 

「 横山 大介 /デザイナー」 1977年新潟県生まれ。長岡造形大学で建築環境デザイン学科デザインコース卒業。上京後、グラフィックデザインの会社に就職。2003年に「サスクワッチファブリックス」をスタート。同ブランドディレクター荒木克己と共に「ワンダーワーカーゲリラバンド」を結成し、ファッションや音楽のジャンルでグラフィックデザインを提供する活動をしながら、同ブランドを運営。メインレーベルのほか、「エオトト」、ネペンテスとの共同企画で「サスクワッチファブリックス チリング」という2ブランドを展開。設立以来、ほとんどの製品でオリジナルファブリックを使用している。「感じる服 考える服 東京ファッションの現在形」展に選出。
 

「 澤村 泰介 /ショップディレクター、バイヤー」 株式会社上野商会所属。「ビーセカンド神南店」の販売員を経て、2005年に渋谷のセレクトショップ「ガーデン」の立ち上げに参加。2012年AWより、原宿のセレクトショップ「ユニファム」のディレクションも兼任。
 

※聴講希望者の方は店頭にご来店頂くか、メールにてお問い合わせ下さい。
 

※定員に達し次第締め切らせて頂きます。
 

「ファッションを学ぶ、楽しむ、共有する」 そんな熱気あるイベントになればと思います。
 

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 4
  • uneven events