UNEVEN BLOG

イベントのお知らせ(2019.5.25)

2019年5月25日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

今回で7回目の開催となる”UNEVEN OBJECT STORE”。
 

今回もSwimsuit Department郷古隆洋さんを招き、世界中のデザインオブジェクトから日本の民芸品まで、幅広く深みある貴重なコレクション・一点物の世界にご案内致します。




























「コンセプト」
 

そのモノがそこに存在するだけで心が豊かになる。
 

日常的に必要とされる消耗品ではない。
 

生活を便利にする道具でもない。
 

心を落ち着かせて、そのモノとの出会いを楽しむ。
 

”やはり手に入れて良かった”
 

その価値を決めるのは自分。
 

そう思えるオブジェクトに出会うための企画展。
 

「イベント名」 UNEVEN OBJECT STORE(アンイーブンオブジェクトストア)
 

「ゲスト」 郷古 隆洋(ごうこ・たかひろ) 
 

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て、2010年にSwimsuit Departmentを設立。ジャンルや年代、地域を限定しない、独自の感性でセレクトされたアイテムが注目を集める。 http://www.swimsuit-department.com/ 
 

「開催日程」 2019年06月08日(土曜日)〜 2019年06月24日(月曜日) の17日間 
 

※ 初日・06月08日土曜日、二日目・06月09日日曜日は、郷古さんが在店予定。 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




今回はSwimsuit Departmentの世界観を色濃く打ち出す、アメリカで集められたアンティークオブジェクトを中心に、オリジナル商品と組み合わせた企画内容。男女、世代問わずな幅広いラインナップにご期待下さいませ。
 

では皆様、スケジュール調整をお願い致します。

イベントのお知らせ(2019.05.17)

2019年5月17日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

リメイク・カスタマイズファンの皆様、お待たせ致しました。
 

定期的にご提案しているイベント・atelier rei 出張お直し相談室を以下の日程で開催致します。


「同時開催」 atelier rei 出張お直し相談室
 

「ゲスト」 atelier rei
 

2015年9月オープン。お洒落を楽しむ大人の人達、洋服を大切に想う人達を対象に、洋服のお直しやメンテナンスを通じて、新たな洋服との関わりを提案。より豊かに楽しむ事ができるアトリエ併設のショップをスタート。現在ではリメイク商品、オリジナルプロダクツも手掛けています。
 

「開催日程」 2019年6月1日(土曜日)、6月2日(日曜日)の二日間
 

「コンセプト」 今、もっとこうだったら…を実現するクリエイティブな玄人向けお直し相談室。着丈や身幅、全体のシルエット調整やディテールの追加等、幅広いご要望に対応致します。現代のファッションシーンの中で、ファッション好きとして避けては通れないワンオフの魅力と、現代的でファッショナブルなカスタマイズのご提案。まさにレディメイドとオーダーメイドの狭間。そんな自由(選択)もファッションにおける楽しみ方の一つ。ぜひ皆さま、着なくなったお洋服を手にご来店下さいませ。




※ お直し例 着古した長袖プルオーバーを思い切ってスリーブレス・ベストにアレンジ。首元のレッド・パイピングに合わせて袖口も同じパイピング仕様に。肩の落ち方を意識したシルエット調整も。裾のパイピング部分にドローコードを仕込み、新しい着こなしにも挑戦できるフレッシュな一枚に仕上がりました。
 




※ お直し例 同じく、着古したスラックスのライトカスタム。裾から高さ15cmまでをコンシールファスナーで開閉可能にした一本。もともと付いていた側章・ラインを上手くアレンジし、比翼仕立てライクな仕様にアップデート。ディティールの収め方は流石。気持ちを一新できる、お気軽な提案です。
 

※ 混み合う時間帯もございます。少々お待ち頂くこともありますので、時間にゆとりを持ってご来店下さい。
 


枚数は限られますが、atelier reiの提案商品Recycle Textile Rugも展示販売いたします。
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース
 

 460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

 


 


 

という内容です。
 

では皆様、スケジュールの調整を宜しくお願い致します。
 

本日の入荷(2019.3.22)

2019年3月22日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

03月23日(土曜日)更新致しました。
 

今週末の納品分に関してはこの記事に追加する予定です。
 

ご確認を宜しくお願い致します。
URU

「URU」 SWING TOP TYPE A/CHARCOAL 税抜き44000yen+税
「URU」 WOOL 2 TUCK EASY PANTS/CHARCOAL 税抜き26000yen+税

「URU」 SWING TOP TYPE A/KHAKI 税抜き44000yen+税
「URU」 WOOL 2 TUCK EASY PANTS/KHAKI 税抜き26000yen+税
上品で滑らかな生地の落ち感と快適な着心地が特徴となる薄手ウール100%生地を使用したスイングトップ。たっぷりと取られた身幅と袖幅に対して、バランス良く調整された着丈が同ブランドらしいシルエット&リブ付きの袖もお馴染みのディティール。また、同素材を使用したウエスト紐入り・2タックテーパードパンツも同時入荷。スッとした美しいシルエットとイージーな履き心地が◎。ぜひセットアップもご検討を。
 


「URU」 COTTON SHIRTS JACKET/BLUE 税抜き32000yen+税
「URU」 COTTON BAGGY PANTS/BLUE 税抜き32000yen+税
ドライなタッチと春らしいカラーリングが特徴となるコットン100%生地を使用したシャツジャケット。こちらも調整されたやや大きめのシルエット。ワークシャツライクなディティール&ポケット配置も今の気分。また、同素材を使用したバギーパンツも同時入荷。若干テーパードしたゆったり大人シルエットと深く落ちた股上が特徴です。
 


「URU」 COTTON BORDER BOAT NECK TEE/BLUE×RED 税抜き18000yen+税
しっかり目の詰まったコットン100%ボーダー柄生地を使用した長袖TEE。基本を尊重しつつも、オリジナリティーを感じる独自シルエットに。また手の込んだボートネック部分にも注目です。春先の軸となる一枚としてお勧め致します。
 

“midorikawa”

「Midorikawa」 MID19SS-JK01/BEIGE 税抜き90000yen+税
「Midorikawa」 MID19SS-P02/BEIGE 税抜き43000yen+税
シャンパンゴールドの様な品のある色味と独特な光沢感が特徴となる薄手ナイロン100%生地を使用したプルオーバーパーカー。そのシルエットはとにかく大きめ&お洒落。着る人のセンスと経験が問われる問題作。複雑なディティールとレイヤード感はMidorikawaの真骨頂。また、同素材を使用したイージーパンツも同時入荷。こちらもややゆったりとしたシルエットとMidorikawaらしいディティールが特徴。キツめの裾絞り&開閉アレンジが可能なファスナーが玄人心に響く渾身の一本に仕上がっています。
 

UNUSED

「UNUSED」 US1537/BEIGE 税抜き35000yen+税
「UNUSED」 UW0744/BEIGE 税抜き32000yen+税
春らしい軽い生地感と上品な光沢感が特徴となるコットン/シルク生地を使用したシャツ。ややゆったりと調整されたシルエット。同色で収められた基本に忠実なウエスタンディティールの都会的なビジュアルがGOOD。また、同素材を使用したイージーパンツも入荷済み。ゆったりとしたお尻周りから、キレイにテーパードしたシルエットが◎。ぜひ、セットアップもご検討下さいませ。
 


「UNUSED」 US1582/NAVY 税抜き28000yen+税
「UNUSED」 UW0739/NAVY 税抜き26000yen+税
しっかりとした肉感と品のある光沢感が特徴となるレーヨン/コットン生地を使用したパジャマシャツ。こちらもややゆったりと調整されたシルエット。基本に忠実なディティール&ホワイトのパイピングが効いている一枚。また、同素材を使用したパジャマパンツも入荷済み。スッと落ちるストレートシルエット&裾のホワイトパイピングで艶っぽい雰囲気に。パンツは他色BEIGEも入荷しております。
 


「UNUSED」 US1527/YELLOW 税抜き28000yen+税

「UNUSED」 US1527/CAMEL 税抜き28000yen+税

「UNUSED」 US1527/SAGE GREEN 税抜き28000yen+税
十分な肉感と同ブランドらしい絶妙なカラーリングが特徴となるコットン100%生地を使用したパイル裏毛・スウェットパーカー。大きくドロップするショルダー、たっぷりと取られた身幅が印象的な逸品。背中心にハギが入るスタンダードな一枚です。
 


「UNUSED」 UW0769/BLACK 税抜き29000yen+税
バイオストーンウォッシュ加工を施されたデニム生地を使用。ショートレングスのデニムパンツ。やや緩めのテーパードシルエット。前身頃は腰〜膝までピンタック仕様、後ろ身頃は膝〜裾までピンタック仕様というテクニカルな一本。自然な加工具合にも注目です。
 


「UNUSED」 UW0724/CAMEL 税抜き27500yen+税

「UNUSED」 UW0724/SAGE GREEN 税抜き27500yen+税
上記US1527と同素材を使用。十分な肉感と同ブランドらしい絶妙なカラーリングが特徴となるコットン100%生地を使用したパイル裏毛・スウェットパンツ。緩いワイド・ストレートシルエットとカットオフされた裾がポイント。とにかくゆるお洒落な一本です。
 


「UNUSED」 UH0489/BURGUNDY 税抜き6000yen+税
こちらも毎シーズン提案されるシルク素材を使用したバンダナ。サイズ感も正にザ・バンダナ。ハンドプリントにより仕上げられる定番の逸品です。先日入荷したLIGHT GREENとFADE BLACKの色違いモデル。
 

AiE

「AiE」 Krazy Pant 8oz Washed Denim/Lt.Indigo 税抜き28000yen+税
素材を変えて毎シーズン提案されるKrazy Pant。今期はしっかり感のあるインディゴデニム生地とブラックデニム生地を組み合わせた2019SS版。9分丈のやや細身の緩めテーパードシルエット&裾はカットオフ仕上げ。春らしい絶妙な配色がポイントです。(アメリカ製)
 


「MALIBU SANDALS」 Rancho/Black 税抜き21000yen+税
「MALIBU SANDALS」 Rancho Slide/Black 税抜き19000yen+税


心機一転、ハイテック感を装う新モデルがリリースとなる「MALIBU SANDALS」。軽くて快適な履き心地はそのままに、コンテンポラリーなビジュアルに一新。フレキシブルな素材選び、ビビッドなオレンジ配色、ヒールのソールデザインも◎。カカト有りかカカト無しかお選び下さい。
 

NEWMR


「MOUNTAIN RESEARCH」 Phat Bottle/Silver 税抜き12500yen+税
64oz=1892ml(=大ペットボトル1本弱!)の容量を誇るステンレスカラーの保冷ビッグボトルはKLEAN KANTEEN社が誇る往年のモデル。コレ1本あれば飲料の確保も安心です。元祖水筒といったクラシックなルックスが素敵な本作は、リースマークをプリントしたマウンテンリサーチ別注バージョン。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Mesh Hat/Navy 税抜き10000yen+税
NASAインスパイアの月面着陸50周年トリビュートワッペンが目を惹く新作のハットは、テフロン加工ナイロンによる本体の両サイドをメッシュパネルで切替えることで耐水撥水性に加え通気性を確保するサイドメッシュ帽。キャップにブリムを付けたようなフォルムも特徴的です。
 

ここからは今の気分を反映したピック商品のご紹介です。

「DEADSTOCK」 90s BELGIAN MILITARY RAIN COAT/KHAKI 税抜き15000yen+税
こちらは90年代に作られたベルギー軍のアーミーコート・デッドストック品。ゆったりとした正に”今っぽい”シルエットと雨よけとしてデザインされたショルダー部分が特徴。ちょうど良い着丈と身幅のバランス、味のある包みボタン、大きめの内ポケットも機能的な一枚です。
 


「DEADSTOCK」 80s BRITISH RAIN JACKET/PURPLE×PINK×GREEN 税抜き12000yen+税
同じく、80年代にイギリスで作られたプルオーバータイプのレインジャケット・デッドストック品。ゆったりとしたオーバーシルエット。何と言っても配色がNICE!また、お腹には大きめポケット付き&襟部分にはフード入り、裾にはドローコード入りな逸品。
 


「INCROWD」 TEE Frida/White 税抜き3800yen+税

「INCROWD」 TEE Frida/Black 税抜き3800yen+税
20世紀のメキシコを代表する画家、フリーダ・カーロがプリントされた半袖TEE。
 


「MANO TX」 Vintage Silver Beads Necklace/Silver 税抜き14000yen+税

繊細なラインとアンティーク・シルバービーズの質感が美しいネックレス。ぐるり約70cmというややゆったりとした長さと軽い付け心地が特徴。ゴテゴテのシルバーアクセサリーに疲れた方向けのプッシュ商品。(アメリカ製)
 

という内容です。
 

引き続き、宜しくお願い致します。

イベントのお知らせ(2018.12.30)

2018年12月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

新年・1月3日木曜日から始まる・2019年・年始イベントの準備が整いました。
 

皆さま、ぜひご来場下さいませ。
 

















「ストーリー」
 

2018年の年始イベントとしてご好評頂いたBijoux Touareg du Saharaに続き、さらに充実させた企画展として2019年の年始イベント・Bijoux Touareg du Sahara 02を開催する運びとなりました。
 

アフリカ大陸北部に位置し世界最大の砂漠であるサハラ砂漠を遊牧しながら生活している青い民トゥアレグ族。彼らの銀細工は伝統工芸として代々受け継がれて来た重要な文化です。ヨーロッパの国々(特にフランス)では、ネイティブジュエリーと言えばトゥアレグシルバーの名が挙がり、フランスを代表するブランドHERMESよりコレクションが発表される等、非常にポピュラーな存在です。また、今回の企画展ではモロッコ原住民族で山岳地帯の遊牧民・ベルベル人の女性達によって織られるベニワレン、マルムーシャと呼ばれる伝統的な絨毯・ラグも展示販売致します。近年ヨーロッパでの評価も高く、ミッドセンチュリーを代表する数々のデザイナー達からも愛された逸品を、冬の自宅・お部屋作りの主役としてご提案致します。
 

「コンセプト」
 

”今日と明日では同じ物は出来ない”
 

現代は厳しく精密に製品管理され、完璧に同じ物が次々と産み出される大量生産・大量消費の時代。しかし、遠くアフリカにて純銀(ほぼ100%に近いシルバー)を使用し、鏨(タガネ)を使って繊細な柄を生み出すトゥアレグ族のプリミティブなアクセサリーや、寒暖差の激しい高地・山岳地帯で羊と共に生活し、沢山の羊毛をグッと目を詰めて丈夫に・丁寧に織り込んだオールドベニワレン、オールドマルムーシャには作り手個々のアイデンティティーを感じることが出来ます。それはひとりの職人が同じ製品を複数製作しても、その時々の気持ちが製品に入り込み、一つ一つの面構えや出来栄えに現れる純粋なクリエーション。今回のイベントでは長年丁寧に取り扱われアンティークとなった銀細工、現代の職人が製作したアクセサリー類、モロッコのオールドラグ類、合わせて約150点が二階フリースペースに集まります。
 

ぜひ、その即興的な出会いをお楽しみ下さい。
 

「イベント名」 Bijoux Touareg du Sahara 02
 

「開催日程」 2019年1月3日(木曜日)〜 2019年1月20日(日曜日)の18日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

2019年の年始イベントという事で、しっかりと企画・調整期間を設けて、準備して参りました。ぜひこの機会にご来場下さいませ。スタッフ一同、お待ちしております。

イベントのお知らせ(2018.12.17)

2018年12月17日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

来年、2019年・年始イベントの告知をさせて頂きます。
 

















「ストーリー」
 

2018年の年始イベントとしてご好評頂いたBijoux Touareg du Saharaに続き、さらに充実させた企画展として2019年の年始イベント・Bijoux Touareg du Sahara 02を開催する運びとなりました。
 

アフリカ大陸北部に位置し世界最大の砂漠であるサハラ砂漠を遊牧しながら生活している青い民トゥアレグ族。彼らの銀細工は伝統工芸として代々受け継がれて来た重要な文化です。ヨーロッパの国々(特にフランス)では、ネイティブジュエリーと言えばトゥアレグシルバーの名が挙がり、フランスを代表するブランドHERMESよりコレクションが発表される等、非常にポピュラーな存在です。また、今回の企画展ではモロッコ原住民族で山岳地帯の遊牧民・ベルベル人の女性達によって織られるベニワレン、マルムーシャと呼ばれる伝統的な絨毯・ラグも展示販売致します。近年ヨーロッパでの評価も高く、ミッドセンチュリーを代表する数々のデザイナー達からも愛された逸品を、冬の自宅・お部屋作りの主役としてご提案致します。
 

「コンセプト」
 

”今日と明日では同じ物は出来ない”
 

現代は厳しく精密に製品管理され、完璧に同じ物が次々と産み出される大量生産・大量消費の時代。しかし、遠くアフリカにて純銀(ほぼ100%に近いシルバー)を使用し、鏨(タガネ)を使って繊細な柄を生み出すトゥアレグ族のプリミティブなアクセサリーや、寒暖差の激しい高地・山岳地帯で羊と共に生活し、沢山の羊毛をグッと目を詰めて丈夫に・丁寧に織り込んだオールドベニワレン、オールドマルムーシャには作り手個々のアイデンティティーを感じることが出来ます。それはひとりの職人が同じ製品を複数製作しても、その時々の気持ちが製品に入り込み、一つ一つの面構えや出来栄えに現れる純粋なクリエーション。今回のイベントでは長年丁寧に取り扱われアンティークとなった銀細工、現代の職人が製作したアクセサリー類、モロッコのオールドラグ類、合わせて約120点が二階フリースペースに集まります。
 

ぜひ、その即興的な出会いをお楽しみ下さい。
 

「イベント名」 Bijoux Touareg du Sahara 02
 

「開催日程」 2019年1月3日(木曜日)〜 2019年1月20日(日曜日)の18日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

2019年の年始イベントという事で、しっかりと企画・調整期間を設けて、準備して参りました。ぜひこの機会にご来場下さいませ。スタッフ一同、お待ちしております。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events