UNEVEN BLOG

イベントのお知らせ(2019.7.23)

2019年7月23日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

来週末・8月3日土曜日より開催を予定しているイベントの告知をさせて頂きます。
 





















「イベント名」 ”Marvine Pontiak shirt makers“
 

「ゲスト」 
 

Marvine Pontiak shirt makers (マービンポンティアックシャツメイカーズ)
 

言うなれば最古の下着であろう”Shirt”と言う着眼点及び、現代社会において、何処へ出向くのも必要不可欠であろう”Shirt”を、繰り返し扱いやすく、肌当たりが良い馴染みのあるコットン100%に特化し、製作するシャツブランド。自社開発のパターンメイキングにて成型されるこのシャツは、それぞれの個性が際立ち、それでいてとても着易い。ウォッシュ&タンブラーで生地の馴染みが非常に良く、細かく均一に揃う縫製糸のピッチは、繰り返し洗い、使い続けることで味わい深く整います。また、インナー使いを意識したシャツの作りでもない為、一枚でグッとサマになる。男心を掴まれる40年代のミリタリーディテールから、オーダーでしか存在しないようなカフス3ボタンまでの振り幅もまた絶妙。今回、イベント形式にて期間限定・名古屋初上陸となる充実したラインナップを、ぜひ店頭にてご確認下さいませ。
 

「開催日程」 2019年08月03日(土曜日)〜 2019年08月16日(金曜日) の14日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

2019秋冬立ち上げと重なるこのタイミングでご紹介できる事を非常に嬉しく思います。では皆様、スケジュール調整を宜しくお願い致します。
 

イベントのお知らせ(2019.5.16)

2019年5月16日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

中盤戦に突入したアーティストモノ・プリントTEEイベント「Keep this party going !!!」に関しまして、ほぼ全ての品番が完売しご迷惑をおかけしておりました。
 

本日追加商品が到着し、再度充実した商品量となりました事をお伝え致します。
 

二度手間となり申し訳ございませんが、一度諦めたお客様も再来場をお願い致します。














「イベント名」 Keep this party going !!!
 

「ストーリー」
 

“Loosejoints”のルーツは、90年代以降のカルチャー誌にあります。東京、NY、ロンドン、ベルリンで、多くの刺激的な雑誌とアーティストたちが共にカルチャーを牽引していた時代に生まれました。そして、雑誌の存在価値が問われる今の時代。同じ時代を過ごしてきた大好きなアーティストたちの作品の素晴らしさ、一緒にものを作る楽しさ、所有する喜びを、“Loosejoints”をクリエイティブなプラットフォームとして、また世界に届けたい。Tシャツでも器でも家具でも作品集でも、その形はなんでもいい。今の時代に生まれたアーティストたちも交え、ゆるやかにカルチャーを繋ぎていきたい ! Keep this party going !!!
 

「ゲスト」
 

Loosejoints
 

2005年、編集者の佐藤 俊により東京で設立されたクリエイティブ・レーベル兼プラットフォーム。雑誌編集、広告制作、T シャツレーベル、エキシビジョンの企画から、CD、12インチレコードのリリースなど、その時々に応じて制作・発表するメディアを自由自在に横断。突然の小休止(being stoned…)を経て、2019年から復活した実験的なアートプロジェクト。
 

「参加アーティスト」
 

TOMOO GOKITA・EYE・NAOHIRO UKAWA・KEITA ISHIGURO・SHUHEI ABE・TOMOMI KISHITA・YOSHIYUKI KURAMOTO・NANOOK・GUCCIMAZE・DAISUKE YOKOYAMA
 

「開催日程」 2019年04月27日(土曜日)〜 2019年05月27日(月曜日) 31日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

「WEB販売」
 

名古屋を中心としたフレッシュな東海地方のカルチャー・トピックを紹介・提案するWEBマガジン「LIVERARY」にて同時リリース致します。
 

https://liverary-mag.com/
 

https://liverary.stores.jp/
 

(イベント期間中には、“Loosejoints”・”LIVERARY”・”UNEVEN”によるジョイントイベントも開催予定)





という内容です。
 

アーティストモノ・プリントTEEを中心とした企画内容、時期的にもベストタイミングで提案出来る事を非常に嬉しく思います。
 

では皆様、会場にてお会いしましょう。

本日の入荷(2019.5.10)

2019年5月10日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

長かった…連休明けの更新。
 

良いタイミングで夏物新作商品が到着しております。ご確認を宜しくお願い致します。
SUN

「SUNSEA」 TREK’s T/Ocean BK 税抜き12000yen+税

「SUNSEA」 TREK’s T/Earth 税抜き12000yen+税
手触りの良いコットン100%生地を使用したトリム/ラグランクルーネックTEE。TREK’s Tの2019SS版。気持ちフィット感のある絶妙なシルエット、短めの着丈、片裾スリット入りリブ等、毎シーズンの「アップデート」を感じられる一枚。右脇には貼り付けポケット付き。
 


「SUNSEA」 SNM-Blue-Pants/Deep Navy 税抜き37000yen+税

「SUNSEA」 SNM-Blue-Pants/BK 税抜き37000yen+税
シーズンを重ねる毎に熟成・アップデートするナイスマテリアルシリーズのパンツ。2019SS版。お馴染みの美しいテーパードシルエットと上品な生地のオチ感、履き心地の良さが特徴。腰ベルトには紐入りという定番のディティールもGOODです。Deep NavyとBlackの2色展開。
 

UNUSED

「UNUSED」 UW0728/INDIGO SHORT LENGTH 税抜き39000yen+税
自然な加工感が特徴となる13.5ozデニム生地を使用したデニムパンツ。収まりの良いややテーパードなシルエット。バイオ・ストーンウォッシュ加工、ブリーチ加工を施したのち、両脇にマットラバープリントにて白ラインをプリント。裾は仕上げた後にステッチを解いたショートレングス版。
 

NEWMR

「MOUNTAIN RESEARCH」 Easy Shorts/BLACK 税抜き20000yen+税
マスクベアの抜染テキスタイルを採用したイージーショーツは、抜染ならではのなじみの良い薄手コットン素材がウエストゴムと相まって履き心地も超快適。同素材のTOPSとのセットアップもぜひご検討下さいませ。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Mesh Baggy Shorts/BLACK 税抜き16000yen+税
オールメッシュのバギーショーツ。同色のポリエステルライニング装備はスポーツパンツ的であり、メッシュで気になる透けも心配無し。サイクルジャージのディティールをパンツにコンバートしたバックポケットに加え、右腿にはHOLIDAYロゴをプリント。
 


「MOUNTAIN RESEARCH」 Pile Hat/2色展開 税抜き10000yen+税
動物刺繍のパイルハット。汗ばむ季節にこそ、その効用をしっかり味わうことができるのがパイル。日除け、熱射病対策として活躍するユーティリティーアイテム。C.GRAYとNAVYの2色展開。
 

ポップなグラフィックが◎。COTTON PANも到着しております。

「COTTON PAN」 You’re so cool/WHITE 税抜き6000yen+税

「COTTON PAN」 You’re so cool/WHITE
愛嬌、抜け感やゆるさのあるイラストとは裏腹に、そこにヒップホップや映画など後世に語り継ぐべきカルチャーを投影しているシルクスクリーンプリントTレーベル、COTTON PAN。多色、調色にもこだわり、五感を刺激するような表現=カルチャーを着ることを志すニューウェーブ。
 


「COTTON PAN」 DOG/WHITE 税抜き6000yen+税
愛嬌、抜け感やゆるさのあるイラストとは裏腹に、そこにヒップホップや映画など後世に語り継ぐべきカルチャーを投影しているシルクスクリーンプリントTレーベル、COTTON PAN。多色、調色にもこだわり、五感を刺激するような表現=カルチャーを着ることを志すニューウェーブ。バックプリント有り。
 

こちらも豊かな日常生活の中でお使い下さい。ナイスルック!!

「Ian McDonald」 Mug 税抜き7000yen+税

playmountainから陶芸家イアン・マクドナルドにデザインを依頼したオリジナルマグ。イアン・マクドナルドは土を使うことのみならず、異なる素材を利用し、常に新しい価値観をもたらしています。現在はクランブルックアカデミーオブアートのアーティスト・イン・レジデンスにて制作活動および、陶芸部門を牽引しています。素材・磁器、生産国・日本。
 


「Ian McDonald」 Tumbler 税抜き5500yen+税

同じく、playmountainから陶芸家イアン・マクドナルドにデザインを依頼したオリジナルタンブラー。イアン・マクドナルドは土を使うことのみならず、異なる素材を利用し、常に新しい価値観をもたらしています。現在はクランブルックアカデミーオブアートのアーティスト・イン・レジデンスにて制作活動および、陶芸部門を牽引しています。素材・磁器、生産国・日本。
 

Loosejoints・Keep this party going !!!も引き続き開催中。まさに今選びたいアーティストTEEを充実したラインナップにてご提案しております。














「イベント名」 Keep this party going !!!
 

「ストーリー」
 

“Loosejoints”のルーツは、90年代以降のカルチャー誌にあります。東京、NY、ロンドン、ベルリンで、多くの刺激的な雑誌とアーティストたちが共にカルチャーを牽引していた時代に生まれました。そして、雑誌の存在価値が問われる今の時代。同じ時代を過ごしてきた大好きなアーティストたちの作品の素晴らしさ、一緒にものを作る楽しさ、所有する喜びを、“Loosejoints”をクリエイティブなプラットフォームとして、また世界に届けたい。Tシャツでも器でも家具でも作品集でも、その形はなんでもいい。今の時代に生まれたアーティストたちも交え、ゆるやかにカルチャーを繋ぎていきたい ! Keep this party going !!!
 

「ゲスト」
 

Loosejoints
 

2005年、編集者の佐藤 俊により東京で設立されたクリエイティブ・レーベル兼プラットフォーム。雑誌編集、広告制作、T シャツレーベル、エキシビジョンの企画から、CD、12インチレコードのリリースなど、その時々に応じて制作・発表するメディアを自由自在に横断。突然の小休止(being stoned…)を経て、2019年から復活した実験的なアートプロジェクト。
 

「参加アーティスト」
 

TOMOO GOKITA・EYE・NAOHIRO UKAWA・KEITA ISHIGURO・SHUHEI ABE・TOMOMI KISHITA・YOSHIYUKI KURAMOTO・NANOOK・GUCCIMAZE・DAISUKE YOKOYAMA
 

「開催日程」 2019年04月27日(土曜日)〜 2019年05月27日(月曜日) 31日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

「WEB販売」
 

名古屋を中心としたフレッシュな東海地方のカルチャー・トピックを紹介・提案するWEBマガジン「LIVERARY」にて同時リリース致します。
 

https://liverary-mag.com/
 

https://liverary.stores.jp/
 

(イベント期間中には、“Loosejoints”・”LIVERARY”・”UNEVEN”によるジョイントイベントも開催予定)





という内容です。
 

では、店頭にてお待ちしております。宜しくお願い致します。

イベントのお知らせ(2019.4.26)

2019年4月26日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

明日、GW初日・4月27日土曜日より始まるイベント「Keep this party going !!!」の告知をさせて頂きます。
 

まさにこのタイミングで選びたいアーティストTEEを充実したラインナップにてご提案!!皆様のご来場をお待ちしております。














「イベント名」 Keep this party going !!!
 

「ストーリー」
 

“Loosejoints”のルーツは、90年代以降のカルチャー誌にあります。東京、NY、ロンドン、ベルリンで、多くの刺激的な雑誌とアーティストたちが共にカルチャーを牽引していた時代に生まれました。そして、雑誌の存在価値が問われる今の時代。同じ時代を過ごしてきた大好きなアーティストたちの作品の素晴らしさ、一緒にものを作る楽しさ、所有する喜びを、“Loosejoints”をクリエイティブなプラットフォームとして、また世界に届けたい。Tシャツでも器でも家具でも作品集でも、その形はなんでもいい。今の時代に生まれたアーティストたちも交え、ゆるやかにカルチャーを繋ぎていきたい ! Keep this party going !!!
 

「ゲスト」
 

Loosejoints
 

2005年、編集者の佐藤 俊により東京で設立されたクリエイティブ・レーベル兼プラットフォーム。雑誌編集、広告制作、T シャツレーベル、エキシビジョンの企画から、CD、12インチレコードのリリースなど、その時々に応じて制作・発表するメディアを自由自在に横断。突然の小休止(being stoned…)を経て、2019年から復活した実験的なアートプロジェクト。
 

「参加アーティスト」
 

TOMOO GOKITA・EYE・NAOHIRO UKAWA・KEITA ISHIGURO・SHUHEI ABE・TOMOMI KISHITA・YOSHIYUKI KURAMOTO・NANOOK・GUCCIMAZE・DAISUKE YOKOYAMA
 

「開催日程」 2019年04月27日(土曜日)〜 2019年05月27日(月曜日) 31日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

「WEB販売」
 

名古屋を中心としたフレッシュな東海地方のカルチャー・トピックを紹介・提案するWEBマガジン「LIVERARY」にて同時リリース致します。
 

https://liverary-mag.com/
 

https://liverary.stores.jp/
 

(イベント期間中には、“Loosejoints”・”LIVERARY”・”UNEVEN”によるジョイントイベントも開催予定)





という内容です。
 

アーティストモノ・プリントTEEを中心とした企画内容、時期的にもベストタイミングで提案出来る事を非常に嬉しく思います。お楽しみに。
 

では皆様、会場にてお会いしましょう。スケジュールの調整を宜しくお願い致します。

イベントのお知らせ(2019.4.14)

2019年4月14日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

GW初日・4月27日土曜日より開催を予定しているイベント「Keep this party going !!!」の告知をさせて頂きます。
 

















「イベント名」 Keep this party going !!!
 

「ストーリー」
 

“Loosejoints”のルーツは、90年代以降のカルチャー誌にあります。東京、NY、ロンドン、ベルリンで、多くの刺激的な雑誌とアーティストたちが共にカルチャーを牽引していた時代に生まれました。そして、雑誌の存在価値が問われる今の時代。同じ時代を過ごしてきた大好きなアーティストたちの作品の素晴らしさ、一緒にものを作る楽しさ、所有する喜びを、“Loosejoints”をクリエイティブなプラットフォームとして、また世界に届けたい。Tシャツでも器でも家具でも作品集でも、その形はなんでもいい。今の時代に生まれたアーティストたちも交え、ゆるやかにカルチャーを繋ぎていきたい ! Keep this party going !!!
 

「ゲスト」
 

Loosejoints
 

2005年、編集者の佐藤 俊により東京で設立されたクリエイティブ・レーベル兼プラットフォーム。雑誌編集、広告制作、T シャツレーベル、エキシビジョンの企画から、CD、12インチレコードのリリースなど、その時々に応じて制作・発表するメディアを自由自在に横断。突然の小休止(being stoned…)を経て、2019年から復活した実験的なアートプロジェクト。
 

「参加アーティスト」
 

TOMOO GOKITA・EYE・NAOHIRO UKAWA・KEITA ISHIGURO・SHUHEI ABE・TOMOMI KISHITA・YOSHIYUKI KURAMOTO・NANOOK・GUCCIMAZE・DAISUKE YOKOYAMA
 

「開催日程」 2019年04月27日(土曜日)〜 2019年05月27日(月曜日) 31日間
 

「開催場所」 赤座ビル2階 フリースペース(UNEVEN GENERAL STOREの2階部分)
 

「WEB販売」
 

名古屋を中心としたフレッシュな東海地方のカルチャー・トピックを紹介・提案するWEBマガジン「LIVERARY」にて同時リリース致します。
 

https://liverary-mag.com/
 

https://liverary.stores.jp/
 

(イベント期間中には、“Loosejoints”・”LIVERARY”・”UNEVEN”によるジョイントイベントも開催予定)





という内容です。
 

アーティストモノ・プリントTEEを中心とした企画内容、時期的にもベストタイミングで提案出来る事を非常に嬉しく思います。お楽しみに。
 

では皆様、会場にてお会いしましょう。スケジュールの調整を宜しくお願い致します。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events