UNEVEN BLOG

お知らせ(2011.11.05)

2011年11月5日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

お待たせいたしました!!
 

「TOP PAGE」と「GENERAL STORE」コンテンツを更新しております。

ぜひ一度ご確認くださいね。
 

12月3日から開催する企画展のご案内も、、、

12月3日より「UNEVEN GENERAL STORE」内にてロサンゼルス在住のアーティスト「Andy Cline」の日本国内では始めてとなるアート企画展を開催いたします。
 

「アートとファッションの融合が進まない日本の現状に一石を投じるプロジェクトとして」
と壮大なコンセプトを掲げたいところですが、、、
「西海岸のような空気感で、とても自然に、そして身近に感じて頂けるアート企画展」
をコンセプトとして企画、進行しております。
 

「Andy Cline Bio」
アメリカ東南部ノースキャロライナ出身、現在ロサンゼルスを拠点として活動するファインアートアーティスト。ペインティングを始め、スカラプチャーやコンセプチュアルなインスレーションアートを専門とし、ギャラリーでの展覧会、更に店舗のディスプレイ、商品となるオブジェから家具まで幅広い分野で活動する。
11歳ごろから絵を描き始め、15歳の時にヒッピーグループの中で一番若くし東海岸から「ヒッピーバス」に乗り込み、ヒッピーの元祖でもある北カルフォルニアまで数ヶ月に渡って旅をする。この頃からスピリチュアリティーに深い興味をもっていた「Andy Cline」は大学で美術と階級運動を盛んに学び、インドへと旅に出かける。さらに仏教の一貫として真剣に座禅に取り組んだり、過激的なアクティビストとしても活動する。
様々な経験を基礎に活動する「Andy Cline」は、様々なこのような経験をどのように表現すれば良いかを真剣に考え抜いた結果、言葉では表せないことだと気づき、アート活動として表現し続ける事を決断。
東海岸にて大学院へ進学、ペインター「Steven Westfall」と主にペインティングを学び学士号を取得。その後、西海岸ロサンゼルスへ。
大御所コマーシャルギャラリー「Marc Foxx Gallery」, 「Blum & Poe」などでの仕事、またアーディスト「Geoff Mcfetridge」のアシスタント、ミュージシャン「CLUSTER」のイベント、アンダーグラウンドアート誌「Material」とのコラボレーションなど活躍中である。
 

日常生活の中で身近に感じるアートオブジェクト展として企画しておりますのでお気軽にご来店頂ければと思います。クリスマス前ということもあり大切な方へ、気持ちのこもったプレゼントとしてもお勧めです。
 

また、11月3日よりショップ内のレイアウトも洋服中心のレイアウト変更しております。各ブランドの今期の世界観を感じて頂ければ、、、では店頭でお会いしましょう。